こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

吉川英治氏の宮本武蔵とバカボンドの差

こんにちは。

コミックのバカボンドを読み進むうちに、ふと「原作との差はどれぐらいあるのだろう?」と疑問に思いました。

吉川英治氏の「宮本武蔵」と「バカボンド」のストーリーにどれぐらいの差があるのでしょうか?「かなりコミックは脚色がついてて違うよ~」というのであれば、原作も買って読んでみようかな?と思いますし、「まったく同じ!」というのであれば、漫画が楽しみなので読まないでおこうと思います。

恥ずかしながら、今まで宮本武蔵関連のお話はあまり読んだことがありませんでした。原作での佐々木小次郎のくだりはどうなのだろう?とかいろいろ気になってます。

ご存知のかた教えてください。
お願いします。

投稿日時 - 2003-03-02 13:57:06

QNo.487224

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
わたしはバガボンドの続きが待ちきれず、小説全巻読んでしまいました。

大分違いますね。
No.1さんの言うとおり、大まかなストーリーや登場人物は同じですけど、わたしの感想では。

小説   殷舜や吉岡一門たちとの戦いそのものよりも武蔵の精神的な成長を描いている。(静の物語)
コミック 戦いの場面を重視し、ひたすら天下無双を目指す、熱血。(動の物語)

といったところでしょうか。私見ですが。
なので、小次郎の幼少の頃のエピソードや殷舜とのくだりはかなりあっさりしたものです。
ストーリー自体は似てるので、小次郎の印可状の謎などは楽しみに取っておきたければ、原作を読むのは待った方がいいかも。

蛇足。 わたしもここのサイトで知ったのですが、バカボンドではなく、バガボンドです。
武蔵は剣一筋の剣バカなんで、ずっとバカボンドだと思ってました。

投稿日時 - 2003-03-02 23:40:51

お礼

おお、かなり詳しい解説ありがとうございます。

小説とコミックの比較を見るかぎり「やっぱりコミックか・・・」と考えてしまいました。どうもすでに「動」の武蔵のイメージが強くなってます。おまけに小次郎の印可状のなぞ・・・やっぱりとっておきます(笑)

元の単語はvagabondで放浪者なんですよね。。。やっぱりバガボンドだ。響き悪いけど(笑)

投稿日時 - 2003-03-02 23:47:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんちわ!!

バガボンドを描いている「井上雄彦」さんのHPで、それに
関する事を見た記憶があります。
記憶では、

「作者の考え、読者に伝えたい事などにより、原作とは多少
違いがあります。」

というような事が書かれてあったと思います。

投稿日時 - 2003-03-04 03:15:30

お礼

なるほど。やっぱりマンガということで、脚色は必要なんでしょうね~ それに原作そのままでは本人も描いててあまりおもしろくないでしょうからね。

情報ありがとうございます!

投稿日時 - 2003-03-04 12:10:33

ANo.1

こんにちわ。
私もバガボンド好きで読んでて今原作も読んでいますP(^-^)q
コミックのほうと原作は結構違いがありますよ!
話の進みとか…もちろん登場人物は同じですけどね、小説だけで出てるヒトも
いて結構おもしろいですよ!二つを比べて読んでると違いがあったりしておもしろいです。。

投稿日時 - 2003-03-02 15:21:44

お礼

ほほ~~ やはり違いがありますか!
やはり小説も買って読むべきか!?でも古本屋に全然ないんですよね・・・大人気らしくて・・・新刊で買おうかな。

コミックの中盤で出てきた、佐々木小次郎の印可状をもっていたのは天鬼だと思うのですが、なぜ彼が!?という疑問と、小説を読んで答えを知るのがもったいないような気も・・・と悩でいます(笑)

情報ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-03-02 15:50:55

あなたにオススメの質問