こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

WindowsとMacの互換性について

早速ですが、WindowsとMacの互換性について教えください。

フォトショップのファイルを(xx.eps)Macで焼いてもらったのですが、
Winで見るとファイル名が文字化けをしており、確認できませんでした。

その為、名前の変更でファイル名をつけなおしたことで開けるようになったのですが、今度はWinでCDに焼くと、マックではファイル名のお尻から二文字目に「~」がでてしまいます。
(例:0010~1.eps)

Macでひらけると、ダブルクリックをしてもソフトがみつかりませんと警告がで、ドロップすると開けます。

何か解決法はないでしょうか?

ちなみに、Win2000で、MacはOS8.6(?)
書き込みソフトは、EasyCDクリエータです。

投稿日時 - 2003-02-26 10:37:24

QNo.483662

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

Macで作ったファイルでWindowsの禁則文字「:\ / ; . * < > |」がファイル名に含まれていると、
Windows上では文字化けになります、
またWindowsのロングファイルネームで作ったファイルの場合Macでは半角32文字全角16文字以上では短いファイル名にされてしまいますので、
8.3ルール(********.拡張子の三文字)でファイル名を付けるほうが確実です、

またMacのコントロールパネル「PC Exchange」で拡張子と対応するアプリの関連付けを指定しなおせば、
ダブルクリックでOKになるはず。

投稿日時 - 2003-02-26 11:35:26

お礼

回答ありがとうございます。

ファイル名には禁則文字ははいっておりません。


関連付けは直せました!ありがとうございます。

ファイル名的には、8.3法則にあてはまっていると思うのですが・・・・

他のWindowsマシンで焼いても、同じ現象になりました。


ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-02-26 13:32:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

>0010~1.eps
となるのはロングファイルネームとして処理されているためだと思われます、
WinXP+WinCDR7でISO9600レベル1で試したところファイル名が不正となりました、
EasyCDクリエータは持っていないんで詳細は不明なんですが、
ウェルに登録したファイル名でエラーは出ませんでしたか?

投稿日時 - 2003-02-26 23:30:19

お礼

ISO9660で焼いてみました。

9文字以上のファイル名で焼いたところ、Windowsでもチルダが表示されました。

8文字で焼いたところ、きれいに焼けました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-02-27 11:41:27

WindowsとMacのデータをそれぞれCDに焼く場合、
ISO形式で
ファイル名は半角英数のみ(日本語はつかわない)
文字数は8文字3文字 *******.***

を守ると、やりとりに混乱しません。
WinのファイルをMacで開くとき、ダブルクリックしてもWindowsにはManのソフトを起動させる情報がないので、そのままでは開きません。
ソフトのアイコンにドラッグするか、ソフトの開くメニューから起動します。

投稿日時 - 2003-02-26 10:51:22

お礼

ありがとうございます。

早速試してみたのですが、やはり~がはいってしまいます。

ちなみにファイル名は00100148.epsです。

うーん・・・。

投稿日時 - 2003-02-26 13:31:04

あなたにオススメの質問