こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

嘔吐恐怖症で、子どもを産む覚悟が出来ない自分に焦っています(長文です)

主人 今年34歳
私 今年29歳

結婚して丸2年が経ちました。

私の幼少時のトラウマで嘔吐恐怖症になり、
妊娠・出産・子育てをする自信・覚悟が出来ず、
ただ時間が流れる日々を送っています。

つわり・子どもが嘔吐したらと考えるだけで頭がおかしくなりそうです。

これまで親・兄弟・友人を含めて周りから「子どもは?」と聞かれても、
家の新築しを予定してたので「今は家の方が優先で~」と結婚当初から言っていたのですが、
先月末に家も引越したので、本格的に両親も期待をしていると思います。

主人には素直に気持ちは伝えました。

主人は、

「子どもは二人の問題だから、一方の気持ちを優先して考えることじゃない」
「○○(私)の気持ちが変わらなかったら、二人の生活を楽しもう」
「もし産んでも子どもが嘔吐したらちゃんと協力する(主人も苦手です)」

と言ってくれたのですが、
主人は本当は子どもを希望しているだけに、
主人の優しさが余計に辛く、
いつまでもその言葉に甘える訳にはいかないという焦りに変わります。

私は、自分のお腹の中に主人との子どもがいる、
主人との子どもを抱っこしたり、子ども抱っこしている主人を想像しては、
なんとも言葉に出来ない幸せな気持ちになったり、
TVで出産シーンや赤ちゃんを見て泣いたりすると、
私も本当は子どもが欲しいんだろうな…と気づかされます。

私も年齢を考えると、いずれ産むかもしれないのなら早いに越したことがないと思うのですが、
「現実」を考えると到底乗り越えられるとは思えないのです。

「29歳」
初産でいうとものすごく遅い年齢ではありませんが、早くもないと思っています。


いつになったら私の気持ちが変わるのか私自身も分からないので、
主人を不安にさせている罪悪感から焦る気持ちが大きくなってきました。


こんな私に何かアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2009-03-24 19:32:18

QNo.4823943

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

嘔吐恐怖症…。以前の私と同じ悩みです。

つわりで吐いちゃうとか、子供が吐いた時とかって考えると無理って思ってました。でも、私はその不安より子供が欲しいって気持ちの方が少し上回ってました。

今は子供が二人いますが、妊娠中は吐くほどのつわりもなく、つわりは何とかクリア。子供が嘔吐しちゃう時もありますが、その時は子供も泣いちゃったり苦しそうだったりで、私が何とかしないと!!ってなって、何とかできてます。

でも、子供以外だったら旦那でも嘔吐は無理!他人の子供も無理だと思います。自分が気分悪い時でも、吐いちゃった方がラクなのかも…と思っても絶対に吐けないです。

子育てって、もうしんどい!とかコレは無理!とかって通用しないじゃないですか。やらなきゃならないことだらけで、弱音吐いてられないし。私は、何とかできるし、何とかなると思います。

嘔吐恐怖症の程度がどの程度なのかわかりませんが、ご主人も協力してくださるみたいですし、子供を持つにしても持たないにしても後悔のない人生を歩んでください。

投稿日時 - 2009-03-24 21:47:06

お礼

回答ありがとうございます。

「不安よりも子どもが欲しい気持ちが上回る」

こうなることを今ひたすら待っている状態です。
でも、もしいつまで経っても上回らなかったら?
もしくは上回った時には出産するには危険な年齢だったら?
上回った時にはなかなか授からなかったら?
など色々考えては、「早いほうがいい」という結論になります。
しかしながら、気持ちがついていけず、悩んでいる次第です。
はぁ…。

投稿日時 - 2009-03-25 21:21:58

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

大丈夫ですよ。

私も嘔吐恐怖症気味でした。嘔吐っていう文字も見たくないほど。

でも結婚してからは夫が酔ったり体調崩したりして吐いたりした時
頼られたら介抱するしかない。愛する家族だから。

つわりだって吐くとは限らない。私も実際1度も吐かずに終わりました。

愛する人の子供を身籠ることは本当にこの上なく幸せなことです。
(個人差あるのかしら)
吐き気や嘔吐すら、子供が無事宿っている証拠なのだと幸せに
感じることもできる。
自分が10ヶ月守り抜いて、苦しんで産んだ我が子は愛しくて
仕方ないです。本能です。
世界中で母は自分ひとり、その幸せと誇りがあれば子供の嘔吐なんて
本当に小さなことです。慣れますし。
そんなことより苦しむ子供が心配。悪いもの全部吐いて早く元気に
なって、これしか思いません。

大丈夫。【案ずるより産むが易し】です。
私も実母にそう何度も言われたのですが母になった今、実感しています。

投稿日時 - 2009-03-25 17:05:00

お礼

回答ありがとうございます。

同じ嘔吐恐怖の方が実際母親になられているお話を聞くと励みになります。
「案ずるがより産むが易し」
この言葉何度も自分に言い聞かせています。
きっと実際は恐怖よりも子どもの心配の方が勝つのでしょうが、
逃げている自分も想像できるので前を向けません。
子どもにとって母親は自分ひとり。
強くなりたいです。

投稿日時 - 2009-03-25 21:34:33

ANo.5

トラウマは、決して慣れでは解決できないと思います。診療内科など、相談できるところはありませんか?

女性が吐いている姿を見てから、それがトラウマになったという内容の質問分を以前こちらで見ましたが、質問者さんはその方でしょうか。もし違ったらごめんなさい。

私も吐くことが苦手で(というか恐怖に近いです)つわりをどうしたものか・・・と思いましたが、子供が欲しくてたまらなかったので、そこはエイヤッという感じですね。あとは乗りかかった船で、先に進むしかありませんでした。去年、念願の2人目を出産し、今とても幸せです。質問者さんとご主人がお子さんを望むのでしたら、できるだけ急いだ方がいいと思いますよ。人は毎日年をとります。年をとれば確実に妊娠はしづらくなっていきます。

焦る気持ちだけが募っている今の状態は、妊娠を抜きにしても健康上良くないですよね?専門家にかかることをお勧めします。

投稿日時 - 2009-03-25 10:21:25

お礼

回答ありがとうございます。

私のトラウマは父親が原因です。
am111さんのように、子どもが欲しくてたまらないという気持ちになりたいです。
いつかはエイヤッってなるのかもしれませんが、
それが40歳超えていたら…とか色々考えてしまって。
やはり一人で考えていても仕方がありませんよね。
カウセリングに行きたいと思います。

投稿日時 - 2009-03-25 21:31:52

ANo.4

トラウマを克服するにはカウンセリングが有効だと思います。
幼い頃、嘔吐で辛い思いをした自分を、自分自身で癒やしていくと
いう方法です。

トラウマは我慢したり現実逃避をして乗り越えるのではなく、ちゃんと
過去の事実と向き合って(この作業がしんどい場合もありますが)
そこから過去の自分を救うことが大事です。

きっと質問者様の心の中では、小さな自分が嘔吐で苦しんだままの
姿で存在してるんでしょうね。でももう今、質問者様は成長しました。
カウンセラーの助けを受けて、今こそ幼い自分に手をさしのべて引き寄せ
「怖かったね。辛かったね。でももう大丈夫だからね」と心の傷を
癒やして上げて下さい。

きっと克服できます。自分の心の傷に絆創膏を貼るのは自分にしか
出来ません。泣いておびえている小さな自分に早く笑顔を取り戻して
あげてください。

投稿日時 - 2009-03-25 06:49:42

お礼

回答ありがとうございます。

私自身が嘔吐で苦しんだのではなく、
酔っては嘔吐していた父親を見て育ったのが原因です。
勿論、自分が嘔吐するのもダメですが…。

一度だけカウセリングに行きました。
父親でも吐くまで酔ってしまう弱い部分があることを認めてあげて欲しいと言われました。
頭では分かっています。
父だって完璧じゃない。
でも、未だに自分がこんな風になった原因は父だと思っていて、
仲はいいですが、父にお酒が入ると未だに鼓動が早まります。
吐くのではないかと…。

もう一度病院に行ったほうがいいですよね。

投稿日時 - 2009-03-25 21:26:20

ANo.2

 経験から。誰だって最初から嘔吐なんて得意じゃない。あんなのはね、『慣れ』ですわ、『慣れ』。

 トラウマをお持ちとのこと、その辺は想像できませんが、とにかく苦手なのよね。でも子ども自体はイヤじゃないのよね。出産することだって。んーとね、だったら何とかなるかもよ。

 ココでクイズ。嘔吐に得意な人って何ーだ?看護婦さん?保母さん?タクシードライバー?飲み屋の人?・・そのあたりはよく遭遇してそうだけど。でも得意・・かどうかは別でしょ?あんまり居ないよね、得意な人。誰だってイヤだよね。

血・・にしてもそうじゃない?一般的に女性は血に強い。当たり前(笑)。そして男性は血が苦手な人が多い・・。慣れなのよ、慣れ。

私もダメなほうなのよね、実は。でも慣れちゃってサ、どうやったら遭遇しちゃった時に上手く具合が悪くならずにサッサと処理できるか、(自分のも、他人のも、自分の子どものも、泥酔夫のも・笑)ちゃんと分かってくる。

洗髪を覚えるのと同じかな。小さな頃は、水が掛かるのが怖いじゃない?息ができなかったり、目が痛かったり、耳に水が入ったり。でも段々慣れて、上手な方法が分かってくるでしょ。シャンプーハットなんて物も、卒業して自分で洗うことができる。それと同じこと。要領さえ覚えれば、ってヤツですよ。

イヤだけど、嘔吐は誰でも遭遇します。人間だけでなく、犬ネコだってするんですから。避けて生きることは難しいから、上手に対処する方法を見つける方が楽かも・・。

それからね、質問にあるような、つわりだの、まだ見ぬ子どもの嘔吐だなんて、そんな未来は想像しないように!想像しただけで、具合悪くなるから。(誰でもきっと同じです・笑)いいトコだけ見て産みなさい・結婚と同じよ。いいトコだけ夢見て結婚するでしょ?(笑)まさか借金取りに負われて住む家も無くし、浮気をされて・・なんて想像しないでしょ?それと同じですよ。大丈夫です、世界中のママが出来て、あなたに出来ないことなんてありませんから。最後にもう一度。あんなのは、『慣れ』です!

投稿日時 - 2009-03-24 21:02:54

お礼

回答ありがとうございます。

「慣れ」
私もそう思います。
苦手なものでも、繰り返すことで平気になる。
ただ、子どもの嘔吐の場合、いつくるか分からないだけに、
体調が悪くなるたびに怯えて、
実際嘔吐した時も逃げて泣いてしまうのではないか、
ダメな母親になるのではないかと考えてしまいます。
ミルクを吐くのは平気なんですけどね…。
猫の吐しゃ物は気分が悪くなりながらも片付けることが出来ました。
でも、やっぱりダメですね。

>世界中のママが出来て、あなたに出来ないことなんてありませんから

こういう言葉が私の支えになります。
嘔吐恐怖は私だけじゃないはず。
なのに母親になっている人たちをネットで沢山見てきました。
私もいつか母親になれるでしょうか。

投稿日時 - 2009-03-25 21:19:11

ANo.1

幼少時のトラウマはさぞお辛かったのでしょうね。
あまりご自分を責めなくても良いと思いますよ。
ご主人もそう思っていると思います。
まずは愛するあなたが元気でいることをご主人は望んでいらっしゃるのではないでしょうか?!
子供は欲しいでもトラウマのことが・・・・ということであれば、まずそのトラウマを克服する治療が必要なのではないでしょうか?
そして、先のことを考えても解決出来る問題でなければ考えないようにすることも大切ですよ。
子供は生まれてくれば、あなたは母親です。自然と克服出来る可能性もあります。
赤ちゃんが産まれると母性が芽生えて平気になるかもしれませんし・・・

投稿日時 - 2009-03-24 20:47:59

お礼

回答ありがとうございます。

やはり治療から始めないことには前に進めませんよね…。
考えないようにしよう、考えても無駄、取り越し苦労だといい…など
今まで色々自分なりに考えてきましたが、
結局、いつも行き着く場所は同じで、「私には無理」となってしまうのです。

母親になれば大丈夫!って思う気持ちもあるのですが、
経験したことがないだけに確信が持てないでいます。

投稿日時 - 2009-03-25 21:14:36

あなたにオススメの質問