こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アパート経営があぶないです

築30年になるアパートを85歳の母が経営していますが、昨年の暮れ頃から次々に部屋が空き、6部屋中1部屋のみの入居状態となってしまいました。アパートの収入で安定した暮らしをしてきましたが、先行きが不安で何とかしないとと思うばかりで、何からどうしたらいいのかまったくわかりません。父が亡くなって30年、父の友人だった不動産屋さんにまかせっきりでしたが、その方も昨年亡くなられて息子さんが引き継がれました。不動産屋さんも「どうしましょうか」といった感じで古い物件に迷惑されている様子さえ感じます。
このような状況で何からはじめたらよいのでしょうか、アドバイスをお願いいたします。

投稿日時 - 2009-03-07 21:43:17

QNo.4777179

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

NO1です、レスありがとうございました。

お母さんが管理などは、気力が・身体がもう大変だと思います。
で、質問者さん夫婦が遠方から、誰かに代行(まあ、不動産屋さんですが)を頼むと言う事は、実際はトラブルの元でしょう。

身近にいて見聞きしていれば、これこれの費用がなどと言われても、確認もできますが、遠方であれば実際には無理でしょう。
殆どは修理費などの不足の話が多く持ち出しとか・・・
で、費用倒れという話も聞きます・・

お金が絡むことは、自分でやるか、代行を頼むにしても近所にいるかが原則と思います。

最後の人が退去するまで待って、場所が良いならコイン駐車場などの方が良いかもしれませんね。

建替え・・・質問者さんたちが九州へ行かれるつもりがあるなら、それからでも遅くはないと思います・・・

投稿日時 - 2009-03-08 21:40:35

お礼

わかりやすい回答ありがとうございました。何からやりはじめたらいいのかまったくわからない状態でしたが、すこし目の前が明るくなってきました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-09 11:16:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

物件の状態や構造、立地条件などが分からないので回答できません。

ただ以下推測ですが、85歳で人任せでは無理だと思います。

たぶん木造のアパートで今まで家賃収入でたくさん儲けてきたと想像します。
30年たって入居者が1名しか残っていないと状況というのはむしろ幸運です。
立ち退き費用も1名しかいないのであまり掛からないですし、
次の計画を立てるのも立てやすいです。

入所者が全部いなくなるまで手をかけず、ほっといて
誰もいなくなってから新たに建て壊して建て替えるか、
まだ使えそうなら全面的にリフォームするか
を決めておいて実行すれば良いのではないでしょうか。

大家さんになる積りがなければ月極め駐車場にしてしまうとか、
アパートでなくて一戸建てを建てて貸すとか、
売却するとか。

いろいろ考えられますね。

投稿日時 - 2009-03-07 22:37:09

お礼

想像されているとおりです。幸運というような考え方もあるのですね、
少し緊迫感から開放されたような気持がもてました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-07 22:48:14

ANo.2

建て替えか?売却か?築30年だと改築はどうなんでしょうね

投稿日時 - 2009-03-07 21:57:12

お礼

早速の回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-12 02:47:03

ANo.1

質問者さんは何歳位の人なのでしょう・・・
そして、アパート経営をする気持はおありなのでしょうか?
あるいは手伝う気持は??

それによってでしょう・・
もう、お母さんにアパートのあれこれは実質的には無理でしょう。
名義はともかくとして・・・

投稿日時 - 2009-03-07 21:55:30

補足

そのとおりなのです。母にはもう無理かと思います。私は嫁に出た身でできませんが、東京に53歳の長男がいますので、遠方からの管理などが可能なやりかたなどがあったら、やってもらえないかなと思っています。アパートは九州です。

投稿日時 - 2009-03-07 22:34:03

あなたにオススメの質問