こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学生から変わりたい

性格は内向的。
人と会話するのが苦手です。
容姿もニキビ面で、眉は太くて濃く、目付きも一重で細く感じが悪い。
顔は大きい。
髪の毛は自分で切って、特に弄りません(長さは普通)。
身長は普通(173くらい)で、若干太め。
服は少ししか無く、ファッションセンス皆無なので何着ても似合いません。
運動が得意なわけでもなく、勉強はまるで駄目(理系Fラン大です)。
得意科目もありません。
趣味もこれといって無し(スポーツ観るのは好きですが趣味なのかどうか…)。
特技もあまりないです。
歌や絵が上手いわけでもなく、ピアノやギターが弾けるわけでもない。
唯一、小学生からずっと続けてきた卓球くらい。
何より、生き甲斐や、大きな目標もありません。

まるで絵に描いたような駄目人間で、全く魅力がない自分ですが、先日高校を卒業しました。
四月から大学生です。
ですが、このまま大学生になっていいものかと…。
高校時代は上に記載したような感じなので、クラスで友達も出来ず、孤立していました。
正直、楽しくなかったです。
弟がいますが、彼は容姿も良く、運動や勉強ができ(県内トップ校)、性格も明るく、友達は勿論、彼女さんもいて、将来は教師になるという夢も持っており、何をしても上手くいく。
まさに才色兼備、完璧な人間です。
同じ家に住んでいますので、彼を見ると自分がさらに嫌になります。
そして羨ましいです。

恐らく人生最後の学生となる大学では、楽しく過ごしたいです。
彼女が欲しいとか、お金が沢山欲しいとか、友達が沢山欲しいということではなく、自信を持って、明るく過ごしたいと思っています。

今までは学校の部活(卓球部)の大会で相手に勝利し、より良い成績を残すことで人間としての価値を示してきましたが、学費の関係で卓球をしている時間が大学ではありません。
卓球を手放してしまえば、何も残りません。
何の価値もない人間になってしまいます。

こんな気持ちで大学に通うのは嫌です。
変わりたいです。
どうすればいいでしょうか。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-03-04 13:02:13

QNo.4767349

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

思春期ってみんなコンプレックスだらけです。
つまりあなたは特別ダメ人間なのではなく、普通なのです。
この年で変な自信つけてしまっている人は逆に成長の機会を逃します。
ハングリーなほうが成長できます。
まずはその点において、よかった!と思いましょう。

大学は高校よりずっと世界が広がります。
高校生の価値観なんて、おしゃれだったり、頭が良かったり、顔が良かったりすることで評価されがちですが、
大学にはもっともっと多種多様な人生を生きてきた多種多様な人物が集います。
今のコンプレックスなんて気にならなくなると思います。
私も人と話すのが得意なほうではないのですが、それでも大学は高校よりずっとラクでした。


あと、大学入学前に何かやっておきたいなら、
質問者様があげたことの中には自分の意思で変えられることがいっぱいあったので、この春に何か一つでも具体的に行動してみてはどうですか?
行動してから悩んだほうが、悩みの内容や努力の方向が具体的になりますよ。

■性格は内向的→今は変えられないが、合う人・コミュニティができれば変わる可能性が高い。
■容姿もニキビ面→ニキビ面でもモテてる人はいっぱいいました。要は中身です。
■眉は太くて濃く→変えられる。うちの彼氏も不自然じゃない程度に眉を少し剃ってます
■目付きも一重で細く感じが悪い→私は一重の人好きです。
一重からといって感じが悪いということには直結しません。思い込みです。
■顔は大きい→男性の場合ほとんど気にしなくていい要素です。
■髪の毛は自分で切って→髪くらいはお店に行ってきってください。
            全然印象が違います。
            バイトしていなくても親にヘアサロン代くらいもらえるでしょう。
■身長は普通(173くらい)で、若干太め。→友達に恵まれるかどうかには関係ない要素です。
■服は少ししか無く、ファッションセンス皆無→ファッションセンスはみんな生まれつき持っているものではありません。
雑誌を毎月流し見しているだけで目が肥えます。
立ち読みでも十分OKですからすぐやってみましょう。
■何着ても似合いません。→それは自分に似合うスタイルを知らないだけです。上記の方法で変えられます。
■運動が得意なわけでもなく、勉強はまるで駄目→大学生の世界ではそんなこと個人の評価には関係ないです。
■趣味もこれといって無し→高校生の趣味は狭いです。大学に入ったら必ず興味あるサークルの一つや二つは見つかります。
自分の大学にめぼしいサークルがなければ、他大学のサークルを探して入るのもOKです。
私も自分の大学のサークルと他大のサークル掛け持ちしてました。
サークルに入っていなくても、ゼミで興味の幅を広げる人もいます。

■特技→なくても生きていけますし友達くらい出来ます。
    特技があるから友達になるというものでもないので。
■何より、生き甲斐や、大きな目標もありません。
 →みんなそうです。
  自由に活動する時間を持つ中で努力や失敗などいろんな体験をする  中で自信や夢を見つけていく。
  これこそ大学生の特権!モラトリアムをうまく生かして自分の人生を掴んでください。


とりあえず、あんまりダサい髪型と服は第一印象が悪くなって勿体無いですから、ここだけ春のうちになんとかしておきましょうか。

投稿日時 - 2009-03-04 13:46:58

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね、行動しながら悩んでみます。

恥ずかしいですが、美容室行ってみようと思います。
服もいろいろ考えて、何着か買ってみます。
他のことに関しては、少しずつ変えてみようと思います。
一度に大きく変わりすぎると、わけ分からなくなりそうなので。

生き甲斐とか目標は、大学行ってから考えてみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-05 14:18:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

まずは、受かっていることを願いましょうよ。

仮に落ちていたとしても悲観する必要は全然ないと思いますよ。

歴史がお好きなんですよね?

では、もしも、落ちていたとしたら、
そこで、歴史を学ぶことを質問者様はやめてしまうのでしょうか?

問題はここです。

今受験をされたって仰っていますが、
それは歴史を学ぶことだけではなく、やはり、将来的に就職をすることなどを考えて受験をされたわけですよね。

だとしたら、きっと、心配の方が先立ってしまい、
あまり、歴史の方にも身が入っていないような気がします。

要は歴史については、序曲。

もしも、これから先、歴史に纏わることで仕事を続けて行きたいと
考えているのなら、まずは、徹底的に独学で歴史を学んで行く必要があると思いますよ。

大学に行ったからって、
実際に学べる範囲って本当に限られています。

次に経済的な事ですが、これは大学進学と切り離して考えないと、
自分が駄目になってしまうと思います。

ちょっと、プライド的に許せいない部分もあるかもしれないけれど、
実際にもしも、受験に失敗をしていたとしたら、
バイトをしながら、楽しく歴史を学び、さらに受験勉強をするって、
事とだって可能なわけですよ~。

別にバイトをしたからってみっともないわけでもないし、
受験に滑ったからって人生終わったわけではない。

ただ、順序として進む方法が変わってしまっただけのことじゃない
かな~。

私の努力は、いつか報われますか?
→もちろん、報われます。
ただし、そのことに向って努力し続ければの話です。
質問者様の場合、まだ、何も始っていませんよ。

非常に漠然としていますが・・・日本史を愛し、研究したいと願い続けた私の思いは、どこかで報われる日が来るのでしょうか?
→この答えも同上です。
歴史を学ぶ人って、いつまでもどこまで行っても、
完結することなんてありませんよ。

私の友人で考古学者でし役所勤め。
でも、六本木に住んでいるという人がいますが、
彼は大変な努力家です。わき目もふらず、勉学に励んだから、
今があったのかもしれない…って言っていました。
彼曰く、結果は後からついて来る!!のだそうです。

また、沢山質問が重なって申し訳有りませんが
高卒の私でも、正社員になる道はあるのでしょうか?
→今の時点ではほぼないでしょう。
だって、3月にまた、7万人解雇されるんですよ。
これは、あなたが悪いのではなくって、
このようなご時世なのだから仕方ないのです。
正社員になって気持ちが収まるのならまだしも、
あえて、追い詰めるような事はしない方がいいと思いますよ。

現在、本当に苦しいです。
→苦しいと思いますよ。
だって、自分で自分の心の行き場を無くさせてしまっているんだもん。

日々卑屈になり、自棄になっていく自分が嫌でたまりません。
→何が嫌なのか、よく考えてみてください。
きっと、大学に落ちたときの自分を見るのが嫌なだけですよ。

難しい相談かと思いますが、私と同じような境遇を経験した方がいらしたら、是非元気を頂きたいと思います。
→私はOO系の事を勉強しましたが、
今はまったく違う職種についています。
ちょっと、バイトした経験もあるけれど、
そのバイトの面接時に、
「ずいぶんハードルの低いことをするんですね~」と言って
馬鹿にされました。

でも、自分の中ではやりたいことって言うのがきちんとあったので、
あらかじめ、プライドはよけておいたので、
あまり、傷付きませんでした。

正直、そのような言葉を吐いた相手の方が、
アホに見えましたね。

お若いので、失敗におびえるのも当然なのですが、
馬鹿な事を言うやつは、やはり、お粗末な頭なので、
気にせず、大好きな歴史についての才覚を磨いていって欲しいと
思います。

頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2009-03-04 14:16:34

ANo.1

自分の欠点がわかってるなら、
変えられるところから変えていけばいい。

まずは、自分が変わること。

私も貴方と同じような気分のときがありました。
一年くらいそんな気分でした。
もう、そんな気分で居るのが嫌になりました。

そんなとき、まずはやってみようと、
まずは、自分が変わってみようと思い、
なんでもいいから、変えてみようと思い、色々変えてみました。

試行錯誤ですよ。
失敗もいっぱいしました。
失敗を恐れては何もできません。
同じ失敗を繰り返さないことが必要ですが。
結果、それなりに幸せな数年間を過ごせました。

というわけで、まずは、美容院。
髪をかっこよくしてもらって。
恥ずかしいだろうけど、
本屋に行って、ファッション雑誌を買い、
気に入ったのを真似る。

内面を変えるのは難しいけど外見ならすぐ変えられるよ。
貴方くらいの外見のコンプレックスを持ってる奴なんて腐るほど居る!
健康にその年まで過ごせたことに感謝しましょう。
それだけで、
>何も価値のない人間になってしまいます。
なんてことはない。
今、生きてるだけで、価値があるんですよ。
あとは、その価値を高めるだけ。

投稿日時 - 2009-03-04 13:18:36

お礼

確かに健康なだけありがたいです。
世界には生きるのも精一杯な人が沢山います。
自分は贅沢だったのかもしれません。

変われるところから変わろうと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-03-05 14:26:00

あなたにオススメの質問