こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

RPGの定義

ゲームのジャンルの1つにRPG(ロールプレイングゲーム)ってありますよね。自分の認識では、あれはファイナルファンタジーやドラゴンクエストみたいな、レベル上げてモンスターと戦って世界を旅する(戦闘はコマンド選択形式のもの。テイルズシリーズのようなのはアクションRPGだと思ってます)みたいなゲームのことだと思っていたのですが・・・

ロールプレイとは「役割を演じる」という意味で、空想上の世界で物語の登場人物のように活躍できる・・・とwikiにありました。

これは「バイオハザード」や「どうぶつの森」、はたまた「逆転裁判」などでも当てはまります。ということは、発売されている多くのソフトはほとんどRPGということにはならないのでしょうか?
RPGの具体的な定義を教えてください。

投稿日時 - 2009-02-19 18:45:21

QNo.4731672

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

言葉の定義としてはwikiに載っている通りです。
ただ、貴方と同じ様に「コマンド式」「冒険をする物語」などのドラクエ・FFに近い要素を持つものだけをRPGとして考えている人が多いので、便宜的にRPGという枠を限定しているだけです。

ーーやたら長い余談ーー

元々はドラクエ・FFの初代のように「自分の名前」や「自分の好きな名前」をキャラにつけて、「自分の分身が何かの役割を果たす」そしてそれを演じるという意味合いで『ロールプレイ』でした。空想上の世界で「自分の分身」が、冒険して活躍することで感情移入を高めていました。
これはグラフィックが小さく、キャラに個性が少なかった時代だからこその遊び方でした。
今でもハンパに名残が残っていますね(RPGの一部は未だに名前が変えられる。本名プレイもネタとしては残っている)。

その後、グラフィックが進化していくと同時にキャラに『個性』がハッキリとついていき、明らかに自分を投影できないキャラが多くなり、「自分の名前」を入れる人が減っていきました。また、初めからスッパリと主人公の名前を固定してしまって、『物語』として楽しませるRPGが増えてきました。
その部分が他ジャンルと被ってしまったのです。
結果として、ゲームシステムとしての『RPG』という区分だけが残り、物語部分の『自分(の分身)が役割を演じる』という意味でのロールプレイの意味が消えていきました。

ーー余談終わりーー
『言葉の定義』はwiki通り、『ゲームの定義』は時代とともに移り変わっていった、というところです。
現状では「ゲームシステムがRPGっぽいもの」「少年少女の冒険譚」をRPGとして区分する傾向が強いです。
また、ジャンルは開発者(開発会社)が決定するので、例えば将棋を打つだけのゲームでも開発者が「これは将棋ゲームじゃない、棋士を演じるRPGなんだっ!」といえば、それはRPGとして店に並びます。
これがいわゆる「言ったもの勝ち」です。
(※ もちろん、あまりにジャンル違いだとユーザに思われれば売れないだけですが)

投稿日時 - 2009-02-20 08:39:13

お礼

グラフィックの進化により個性がなくなる・・・
私もそう思います。
遅くなってすいませんでした。

投稿日時 - 2009-07-10 23:56:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

「役割を演じる」というのは“ロールプレイ”という語句本来の意味ですよね。
 30年くらい前、Appleなどのパソコンで、いわゆる『コンピューターゲーム』と呼ばれるものが海外で開発・商品化されました。その時に出た『ウィザードリィ』や『ウルティマ』を、そのソフトメーカーがカテゴリーを考えた際に、プレーヤーがゲーム内キャラクターの「役割を演じる」という本来の意味で純粋に「ロールプレイングゲーム」と付けたのが、そもそも中世ヨーロッパ風の文化・文明レベルで剣と魔法の世界を舞台にしたゲームをRPGと呼ぶようになった始まりだと思われます(これにはD&Dが大きく影響している)。
 ですから、たまたまドラクエやFFみたいな内容のゲームが最初にRPGと言われるようになっただけのことで、「ロールプレイ」という本来の意味に照らし合わせれば、質問者さんが言うように、ほとんどのゲームがRPGになってしまう訳です。
 つまり、RPGというのはある特定のゲームカテゴリーを示す言葉ではない、ということですね。
 スパロボなんかは「シミュレーションRPG」なんてなっていますし、「ファンタジーRPG」などという表記のゲームもありますが、RPGという言葉だけでは、もはやゲームの内容を具体的に表現出来なくなってしまうくらい、現在ではRPGというものがあふれてしまっているのではないでしょうか。
 RPGの具体的な定義は『プレイヤーがゲーム内キャラクターの役割を演じて楽しむゲーム』ということで良いと思いますよ。

投稿日時 - 2009-02-27 18:08:33

お礼

遅くなってすいません。
詳しい説明ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-07-10 23:55:06

ANo.3

単なるジャンル分けですよ。
難しく考える必要はありません。

あなたは「RPG」について言及していますが「ADV(アドベンチャー)」も一緒です。
アドベンチャーとは「冒険」と言う意味でドラクエやファイナルファンタジーもある意味「ADV」です。

名前や言葉にはある程度の意味合いはあれど結局は定着したかどうかでしか有りません。

野球用語でも日本とアメリカでは違うんですよ。

まあ、判りやすく説明すると・・・

あなたは「RED-JOKER」と名乗っておられますが「赤」くも無ければ「道化師(ピエロ)」でも無いですよね?

そういう事だと思いますよw

投稿日時 - 2009-02-20 07:12:01

お礼

遅くなってすいません。

ちなみに私の名前は意味を深く考えたわけではなく、
某ニンテンドーDSのゲームのサブタイトルから取りました。

投稿日時 - 2009-07-10 23:58:18

ANo.2

言ったモノ勝ちだとおもいます。
言葉の意味は毎秒進化(退化?)し続けていますので
自称RPGならば紙芝居でもRPGだとおもいます。

商品としての『カテゴライズ』なのです。

自称『MPOCG』なのに勝手に『MMORPG』とカテゴライズされてしまうゲームも最近多いです。

投稿日時 - 2009-02-19 19:12:03

お礼

遅れてすいません。
参考になりました、ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-07-10 23:59:44

ANo.1

wiki見たのなら
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BFRPG#.E5.AE.9A.E7.BE.A9
書いてありますね。

投稿日時 - 2009-02-19 19:01:36

お礼

遅れてすいません。
確かに書いてありますね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-07-11 00:01:14

あなたにオススメの質問