こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドイツ語

現在ドイツ語を勉強しているのですが、ドイツ語でdochとlieberのニュアンスがいまいちわからずうまく訳せません。下の文はどうなるのでしょうか?よろしくおねがいします。

1.Essen Sie doch noch etwas Fleisch!

2.A:Ich nehme ein Hauhnchen.
B:Hauhnchen?Das magst du doch nicht.
Nimm doch lirber ein Kotelett!
A:Das ist Schweinefleisch,und Schweinefleisch esseich nie.

3.A:Mouchten Sie den Fisch mit Reis?
B:Lieber mit Kartoffeln.

投稿日時 - 2009-02-17 07:41:21

QNo.4724595

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

doch, ja(返事ではない)など気持ちや語気の副詞はそれだけでは何とも訳しようがないものです。

命令文の doch は文脈によって「いい加減に・頼むから・ぜひ」などと訳せます。1や2のBは「ぜひ」でいいと思います。

平叙文の doch も「確認・驚き・非難・抗弁」などを表現しなかなか訳しづらいものですが、2のBの Haehnchen? Das magst du doch nicht. は「ローストチキンだって?それは嫌いじゃなかったのかい」でどうでしょうか。

lieber は「(むしろ)~の方がいい」と gern の比較級の場合があります。

Nimm doch lieber ein Kotelett! は Haenchen との比較が根底にあります。「スペアリブの方がいいよ。ぜひそっちにしなさいよ」とでも訳せるでしょう。

Lieber mit Kartoffeln. は Ich moechte den Fisch lieber mit Kartoffeln. の略でこの中では分かりやすい方です。

投稿日時 - 2009-02-17 17:38:55

お礼

くわしくありがとうございます。いろいろわかり訳の幅が広がりました。前文との比較があるとは考え付きませんでした。今回のことで気づけたのでこれからは前文も気をつけられます。ありがとうございました。かなり勉強になりました。

投稿日時 - 2009-02-18 08:30:55

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

dochは英語のthough、lieberはratherに当たります。

投稿日時 - 2009-02-17 11:45:08

お礼

回答ありがとうございます。それはわかってはいるのですがなかなか・・・

投稿日時 - 2009-02-18 08:26:54

ANo.2

dochとlieberのニュアンスについて

文中に出てくるdochは、「しかし」という気持ちを込めて訳してみるといいでしょう。今風にいうなら「っていうか」くらいの気持ちを込めて訳すと伝わりやすいかもしれませんね。

また、この場合のlieberは、「の方がいい」と訳せばいいと思います。

投稿日時 - 2009-02-17 10:39:22

お礼

ありがとうございます。文中とか位置も関係するんですね。勉強になります。

投稿日時 - 2009-02-18 08:25:22

taichi925さん
1.Essen Sie doch noch etwas Fleisch!
このdochは話者の気持を強調するものでしょう。
”肉をもう一寸食べなさいよ。”程度じゃないでしょうか。

3.A:Mouchten Sie den Fisch mit Reis?
B:Lieber mit Kartoffeln.

このlieberはliebの比較級です。”~よりxxを好んで”の意味で、
(ご飯と肉より)ご飯とじゃがいもの方が好きです。
と言った意味です。 
Moechten Sie伝Fleisch mit Reis?
HauhnchenはHuehnchenのことですか?

投稿日時 - 2009-02-17 10:25:27

お礼

回答ありがとうございます。なるほど、強調なんですね。ありがとうございます。勉強になります。
lieberはどちらかというと~のほうがましと辞書にのっていたんですが、辞書が少しまちがえていたようですね。ありがとうございます。
hauhnchenは鶏肉のようです。

投稿日時 - 2009-02-18 08:18:13

あなたにオススメの質問