こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インバーター2次側の電圧

380VAC三相電動機にてインバーター制御を行うのですが、
試運転時にインバーターの2次側電圧を計ると定格380VAC
に対して、354V程度しかありません。
これは異常でしょうか?
ちなみにS相とグラウンドは297VACと220VACであるはずが
かなり電圧が高いようです。
モーターは22kwで、インバーターからモーターまで約50mほど、
38A程度で定格内で運転しています。

投稿日時 - 2009-02-13 00:36:32

QNo.4712775

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 ご質問文からの情報だけでは一発解答は難しいですが…。

>インバーターの2次側電圧を計ると354V程度しかありません。

*V/F制御が利いているのではないでしょうか。
 大抵のインバータは出力周波数によって出力電圧は変わります。
http://wwwf2.mitsubishielectric.co.jp/inv/yogo/y_v_002.htm

*電圧降下の影響であるなら
 距離50m、電流38A、周波数は60Hzとしてざっくり計算したところCV3.5sq単芯で18V弱、末端側で電圧が降下します。マトモな電気屋なら14sqくらいを使うと思います。

*どのような測定器をお使いでしょうか。
 インバータ出力は正弦波ではありませんから、測定器によってはその指示が全く信用ならない場合があります。真の実効値測定とか謳ってるヤツがオススメです。

>S相とグラウンドは297VAC

*特殊な用途のモータなのでしょうか。
 一般にモータはデルタ結線で使用しますから中性点の引き出しは無いと思います。また、やはりこれまた一般的に、インバータの接地端子は筐体アースの為の物でインバータ二次(モータに対する電源側)でも中性点接地はされていないと思います。要するにインバータ二次側回路は非接地回路で、対地間電圧の測定はあまり意味がないと考えます。

>異常でしょうか?

 ご質問文から判断する限り、インバータとはそう云うものだと、それが普通だと考えますが、いかがでしょうか。

投稿日時 - 2009-02-13 05:47:11

補足

ありがとうございます。
インバーターについてあまり知らないまま質問してしまいました。
測定器はあまり信用できないものです。
海外ですので380VAC50Hzのモーターです。
ちなみにR相ーGともS相ーGは、297VACです。

投稿日時 - 2009-02-16 15:12:28

お礼

ありがとうございます。
インバーターについてあまり知らないまま質問してしまいました。
測定器はあまり信用できないものです。
海外ですので380VAC50Hzのモーターです。
ちなみにR相ーGともS相ーGは、297VACです。

投稿日時 - 2009-02-16 15:46:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

インバータの良否判別の一つはU-V,U-W,V-W出力電圧の一致。
電圧は既に回答がある様に制御要素でもあります。
インバータは接続されたACエネルギーを一旦DC化、新たに任意の周波数と電圧変化で目的を果たします。                 カタログにより概略機能を把握、取説を一読・必要により繰り返す等で慣れます。

投稿日時 - 2009-02-15 20:09:46

お礼

ありがとうございます。
改めて知識不足を実感しました。
現状は問題ないようです。

投稿日時 - 2009-02-16 15:30:16

ANo.4

S相対地電圧に関して
インバータの出力電圧には零相分が重畳している(中点が対地電圧を持っている)ことも多いです。
その影響で、S相の対地電圧がY結線相電圧相当よりも高くなっている可能性があるかと思います。
また、インバータ出力電圧に高調波が含まれていると、その分実効値は高くなります。
零相分や高調波の影響なら、R,T相の対地電位を測定すると、同様な数値になるかと思います。

投稿日時 - 2009-02-14 16:37:42

お礼

ありがとうございます。
S、T相ーGとも297VACでした。
高調波の影響っぽいです。

投稿日時 - 2009-02-16 15:26:39

ANo.3

既回答で適切なアドバイスがなされていると思いますが、少し蛇足を追記させていただきます。
1.電圧は可動鉄片型などの原理的に実効値を指示するタイプで計測すること。可動コイル型だと平均値を測って正弦波の波形率で補正しているので正弦波にしか使えません。
2.モータの定格電圧と定格周波数を明示されないと、運転時での電圧と周波数が妥当か否か判断できません。EU製のモータだと380V/50Hzが標準だと思うので、仮に354Vが正しい測定値だとすると周波数が47Hz付近ならOKです。
3.S相の対地電圧については、主電源の電圧が分からないと判断ができません。(分かっても難しいが)400Vを供給しているのか、200Vを供給して内部の変圧器で昇圧しているのかのいずれかだと思いますが。それよりも、R相およびT相の対地電圧も確認してください。S相と違うようなら何処かの地絡も考えられます。

投稿日時 - 2009-02-13 12:05:41

補足

ありがとうございます。
現状は45Hzなので350VACでも問題ないようです。
V/F制御について無知でした。
ちなみに主電源は400V3相4線50Hzで来ています。
海外ですのでトランスなしでそのまま使えます。
S相、T相ーGとも297VACでした。

投稿日時 - 2009-02-16 15:16:53

お礼

ありがとうございます。
現状は45Hzなので350VACでも問題ないようです。
V/F制御について無知でした。
ちなみに主電源は400V3相4線50Hzで来ています。
海外ですのでトランスなしでそのまま使えます。
S相、T相ーGとも297VACでした。

投稿日時 - 2009-02-16 15:45:26

ANo.1

電源の許容範囲では?
というのもAC電源の場合+-10%の電源電圧があるのです。
100Vの場合でも98V~110V位まで変動しますし・・・
あとインバーターから50M位との事ですが使用ケーブルの電気抵抗により電圧降下も考えられますけど・・・

投稿日時 - 2009-02-13 01:05:09

お礼

ありがとうございます。
確かに±10%とありますね。

投稿日時 - 2009-02-16 15:08:59

あなたにオススメの質問