こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

スノーボードやスキーキャリアを出品しようとしているのですが。

オークションで、スノーボードやスキーキャリアを売ろうとしています。こちらも万全な安全確認をしてから落札者に送ろうとしているのですが、もし相手に商品が手に入ってから何らかの事情で怪我や走行中にキャリアが取れてしまったりして、落札者に害があった場合、出品者の自分に損害はないでしょうか?

そのようなトラブルは世間であるのでしょうか?アドバイスをよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-02-11 15:00:12

QNo.4708245

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

その辺りのことは、商品説明という契約書にてきちんと契約を結ぶことでしょう。
私なら、「確認できた範囲では異常な箇所は見られなかったが、正常であることを確認する技術も機材もないため、保証はできません。」
と書いておくでしょう。

> そのようなトラブルは世間であるのでしょうか?

あるかも知れませんね。
商品説明に、「ちゃんと使えます。」というようなことしか書いてなければ、責任問題が生じるかも知れませんね。

投稿日時 - 2009-02-12 01:54:41

ANo.3

AppleDraさんが商人として出品する(ないし商人並みに出品を繰り返す)か単に個人として自分の使用していた物を出品するのかにより、異なってくるでしょうね。

すなわち、配送前のチェック・適切な梱包・適切な配送業者の選択などにつき、前者であれば、商人としての(ないし商人並みの)高いレベルでの注意を払う必要があるでしょう。他方、後者であれば、誠意ある対応をすれば商人ほどの注意を払わなくても許されましょう。

そして、ちゃんとしていないではないか、と評価されたときは、損害賠償義務を負うことになります。

落札者としても、相手が商人や商人並みに取引を繰り返す人であれば、個人相手のときに比べてしっかりした物を送ってくれるはずだとの期待を強く持つでしょうから、クレームもつけたくなるでしょうね。

ヘンな落札者に当たってしまったときは、商人か個人かに関係なくクレームに発展してしまうかもしれません。これは、オークションである以上、止むを得ないでしょうね・・・。

なお、購入した後で使っているうちに破損してトラブルになるケースは、ないわけではないようです。

投稿日時 - 2009-02-11 21:09:58

ANo.2

>落札者に害があった場合、出品者の自分に損害はないでしょうか?

そういう考えが頭をよぎるなら出品しないほうがいい。
ネットオークションは売るも買うもハイリスクハイリターン。

それに大きい物は梱包も大変だし、発送も通常の宅急便等が使えない場合が多い。

投稿日時 - 2009-02-11 18:43:33

ANo.1

通りすがりです。

オークションではいろいろな物が売買されています。
落札されてからの事故を気にするようならば出品はしないほうがいいと思います。
落札者の立場から考えると、「多少不具合があっても安ければいいか」と考えて落札しています。

なので、壊れていなければなにも気にすることはないと思います。

ワイングラスを売買して、落札者が割ってしまい、怪我をしたらどうしよう?
などと考えて出品している人はいないと思います。

参考までに(^^)

投稿日時 - 2009-02-11 15:15:22

あなたにオススメの質問