こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英語が意味する具体的なことがわかりません。

Proposition、と the presuppositions of Harvey Road の意味について誰か教えて下さい。財政学の講義の中で出てくる言葉です。ちょうど就職活動で出席しなかったので、わからないんです。自分でも参考書等で調べたんですが・・・。誰か教えて下さい。

投稿日時 - 2003-02-11 21:58:28

QNo.470371

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

Propositionは、提案ではなくて「命題」でしょうに・・・。
で、当たり前だけど、それだけでの意味は、何学であろうと、なにもありません。
一般的に言って、命題とは、「一セットの仮定や公理から導かれた意味ある帰結」なので、経済学だと、例えば、マネタリズムが主張する金融政策無効命題(裁量的金融政策は長期的には効果が無い)とか、何々の命題とか何々命題と言って初めて意味のある言葉ですよ、命題ってのは。

で、the presuppositions of Harvey Roadは、「ハーヴェイロードの前提」です。
市場の有効需要が不足したときには、政府が適切に財政支出を増やすなどの拡張的政策を、市場の有効需要が大きすぎるときには、増税などの緊縮的政策を行うというのが、ケインズ的な政策、つまり、有効需要管理政策、あるいは、裁量的政策と言われるものですが、こういったことが出来るのは、政府が、選挙前だとか私利私欲だとかなんだとかに振り回されずに、聡明で公平な社会観を持つエリートが「かしこく」「適切に」「国家国民のことを考えて」政策が行えなければならないという前提が暗黙に置かれている。この前提を、ハーヴェイロードの前提と言います。こんな前提成立してないから、政策とくに財政政策で経済をいじるのはやめましょう、均衡予算を守っていった方が害が無いでしょといって、ケインズ的裁量政策を批判したのが、ブキャナンです。ま、ケインズ経済学に対する政治経済学的批判ですね。ハーヴェイロードは、ケインズの住んでいたケンブリッジの通りの名です。利権にまみれて財政赤字が肥大化したことが否定できない現在にも当てはまる痛烈な批判ですね。そういうことで、最近の政策的流行は、財政での景気調整はやめて、金融政策で経済安定化をやっていきましょうってなってますね。

投稿日時 - 2003-02-12 22:02:18

お礼

回答ありがとうございます!
経済は専門外なのでとても参考になりました!
ハーウ゛ェイロードの前提、しっかり覚えます!!

投稿日時 - 2003-02-12 23:29:58

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

Proposition は 提案
the presuppositions of Harvey Road は ハーベイ の前提 だと思います。

http://jiten.www.infoseek.co.jp/Eigo?pg=result_e.html&col=EW&qt=Proposition&sm=1
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Eigo?col=EW&pg=result_e.html&qt=Har&sm=1&lc=13&lp=9&svp=SEEK&item=MAIN,NODE,77380

投稿日時 - 2003-02-11 23:39:49

補足

すみません。聞き方がよくありませんでした。ごめんなさい。

Proposition の意味自体は 「提案」というのはわかるんですが、
経済用語としてどのような説明がされるかわからないのです。

投稿日時 - 2003-02-12 00:07:25

あなたにオススメの質問