こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

照明について(輪郭を際立たせる方法・ガラス越しで綺麗に撮る方法)

表題にあるように、被写体の輪郭を際立たせる照明の当て方と
ガラス越しに被写体を撮影する場合に、ガラスに映りこむ反射を消したり
なるべく色味やコントラストが出るような
照明の当て方について、色々と試しており、
何かコツみたいなのがあればご教授下さい。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-02-03 23:49:21

QNo.4687328

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

輪郭を立てるのは判逆光です。

ガラスの映りこみは光を遮ります。

色味はは適切な光源を適切な位置や角度や距離を変えて当てます。

コントラストは照明の比率を計算するか測定して調節。

被写体や被写体との関係(位置とか距離とかカメラの種類とか最終目的とかetc.)によってそれらは互いに変化しますので、コツと一言で言い表す事はできませんよ、コツなんて100も1000もありますから

よーは、コツより経験ですよ、平たく言えば慣れ(^_^;

試行錯誤して見つけましょう

投稿日時 - 2009-02-04 00:47:21

お礼

>>光を遮ります。
確かにそうですね(汗

>>色味はは適切な光源を適切な位置や角度や距離を変えて当てます。
適切という部分は経験が必要ですね。ありがとうございます!

投稿日時 - 2009-02-04 21:54:28

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ガラス越しの撮影で反射を消すのはみなさんがおっしゃる通りPLフィルターが手っ取り早いのですが、車のフロントガラスのような曲面のガラスでは十分な効果は出ません。
この場合、車の前方・上方をできるだけ暗くし、カメラマンも黒っぽい衣装で撮影されるとマシになるとは思います。
ただ正面からライトやストロボを焚くとモロにガラスに反射しますので、斜めや横から(影がきつくなるようなら左右2灯)照明を当てれば何とかなると思います。
デジタルなら、その場で効果を見ながら微調整してください。

輪郭強調は背後からの照明の真逆光です。
太陽でも、強力な光源(水銀灯や車のライト、スライドの映写機、プロジェクター映写機など使えるものは何でも使いましょう)で、できるだけ暗い状況(太陽を使うなら早朝か夕方)で、正面からはレフ板で光を起こすかストロボ発光。
背景からの光の種類(色)によりいろんなイメージにできると思いますし、デジタルなら画像処理ソフトを使えば修正も可能です。

投稿日時 - 2009-02-14 16:32:10

ANo.6

黒い大きな布を用意して、それをフロントガラスを覆うように被せます
撮影者(カメラ)も覆ってください、フロントガラスに他の光が入り込まないようにして、その他の窓は塞ぎません。

カメラ側から被写体に向けて、ストロボでもいいし照明でもいいから一発焚けばそれでOKです。

簡単でしょ?(^_^;

投稿日時 - 2009-02-06 16:23:46

ANo.5

PLフィルターは大きくてもだいたい5千円くらいです。デジタルカメラはC-PLフィルターじゃないとAFが合わないとよくいいますが、普通のPLフィルターで困ることはありません。値段が半分くらいで済みます。

それを使わないなら、まずは太陽の角度とかを考えてなるべく映りこまない角度を探すしかないですね。金を使わないなら頭を使って手間を惜しんじゃいけません。
なお、車の外と中では明暗差がとても激しいのでデジカメのダイナミックレンジでは双方を露出の範囲内で撮影するのはほぼ不可能に近いと思います(車の色が暗くて曇天ならできるかも)。
手っ取り早いのは、車色に露出を合わせた写真と社内に露出を合わせた写真をフォトショなどで合成することですが、これやってみるとわかるんですがものすごく「合成がバレバレ」な写真になるんですよね。すごく不自然になるんです。

投稿日時 - 2009-02-05 16:49:15

ANo.4

輪郭を際立たせるなら、被写体の真後ろからストロボ一灯です。
ガラスごしはPLフィルターを使用です。
コントラストは光を回さずに、斜光から一灯のみ当てれば、コントラスト
が上がって見えます。
デジタルなら試して直ぐ確認出来るので、やって見るのが手っ取り
早いでしょう。

投稿日時 - 2009-02-04 07:06:09

お礼

残念ながらPLフィルターはありません(涙)
被写体の真後ろからストロボ一灯ですね、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-04 22:24:06

被写体がどんなモノで、どのような表現意図があるのでしょうか。どんな照明機材を使おうとしているのでしょうか。
またなぜガラス越しなのでしょうか。
その辺がわからないとアドバイスは出来ません。

通常なら、ガラス越しにならないように、ガラスを外したりガラスより内側に入って被写体を撮る方が、色もコントラストも良くなります。
照明で色とコントラストを出すなら、正面からストロボを焚けば出ます。単なる説明写真やレポートに挿入する意図の写真なら、これでもいいはずです。カタログのメインビジュアルに使うイメージカットのようなものなら、ワイングラスなのか、料理なのか、スイーツか、衣料品か、デイリー品か、ジュエリーなのか、それぞれに具体的なライティングは異なってきます。
コツがあるとすれば、自分が撮りたい写真はどんな物なのか、具体的に頭の中で想像し、紙にスケッチしてみること。そのスケッチに近づくにはどんな手順や機材が必要なのか、考えてみることでは?。
もし「ショーウィンドウ越しに見ている写真にしたい」のような表現意図を望むなら、それを明らかにした方がアドバイスを得やすいでしょう。

投稿日時 - 2009-02-04 05:34:30

補足

すみません質問の内容不足でした。
車のフロントガラス越しから運転手を撮影するシーンです。
PLフィルターはありません。
車のガラスも、かりたタクシーを使うので
ガラスを除けたりといった大掛かりなことはできません。

投稿日時 - 2009-02-04 21:56:08

ANo.2

ガラス越しの撮影で、反射を目立たなく撮影すルなら、PL(偏光)
フィルターを使用スルのがイチバン簡単だと思います。
ウインドー越しのマネキン、水中のサカナなど驚くほどキレイに撮る
コトができますヨ。ただ、PLフィルターは、フィルターを回しながら
もっとも効果のアル位置で撮影するため、フォーカス時にレンズ前玉
が回転しないIF(インナーフォーカス)レンズの方が使いヤスイですが、
IF以外でも使えないコトはナイので、お手持ちの一番大きなレンズ
用に購入されれば、ステップダウンリング(サイズは確認してくださいネ)
で他のレンズにも使用可能です。
PLフィルターの効果は、netで検索すればイクラでもヒットしますヨ。
ライティングに関しては、被写体も分からないので、ココには書ききれ
ません。本屋サンや、netでdenpanounabaraサンの撮影スタイルに合った
ライティングを参考にされルのがイイ、と思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC

投稿日時 - 2009-02-04 02:59:18

補足

車のフロントガラス越しから運転手を撮影するシーンです。
PLフィルターもありません(涙)
偏光フィルターも色々取り揃えたいです、お金があれば。。。

投稿日時 - 2009-02-04 22:33:13

あなたにオススメの質問