こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

駐車場内の事故 過失割合について

現在、相手と話し合いがつかず困っております。
昨日、量販店の駐車場で車×車の事故を起こしてしまいました。
状況としては左右に駐車スペースがズラリと並んでいて真ん中に走行スペース(普通車2台分程の広さ)がある所で、私は右側に1台の駐車スペースを確認し、バックで入庫しようとハザードを付けずに(ブレーキは踏んでおり最徐行)右よりになってからハンドルを左に振ったところ、左後ろから追い抜きをかけてきた車に左前を当ててしまいました。
追い抜きをかけてきた車もかなりのスピードを出しており、一瞬の内にフロントドア~リアフェンダまで抉れてしまいました。

相手方は私の車が急に進路変更してきてぶつけられた(進路妨害)と主張しており、私の過失が7~8だと言っているそうで、私もそれでは納得がいきません。先日もこの件で書き込みさせて頂いたのですが、皆様のアドバイスでは私の過失は2~3だろうとのことだったので、相手の方に納得してもらいたく、何か資料等探したいのですが御存知の方いらっしゃいますでしょうか?また、良い意見等ありましたら是非、教えて頂きたいのでよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-02-03 16:31:27

QNo.4686047

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

車両保険加入していないのですか?

加入していれば、高みの見物でよかったですし、質問者様の納得行く過失割合を主張し続けることも出来ます。

たとえ示談出来なくても、質問者様の車は車両保険で直せるので、困る事はありません、ですが、相手は車両保険が未加入であれば示談出来なければ、車両の修理が出来ませんし、保険会社は1円も支払いません。
そうなると何が考えられるか、相手が過失割合を譲歩してきます、裁判も考えられますが、奇薄であり、直ぐに裁判にもなりません。

どうせ保険使うのであれば、次回更新時は等級プロテクト加入してなければ、3等級ダウンです、対物の保険使用しても車両の保険使用しても過失割合に関係なく3等級ダウンは同じです。

車両保険・人身傷害はご本人・家族を守る保険です、加入していなければ、今後検討した方が良いでしょう。
等級プロテクトもつければ尚安心です。
任意保険は安かろうでは、いざと言う時に機能せず質問者様をまともに守ってくれません。機能しない保険ほど、高い保険料は無いでしょう。

>皆様のアドバイスでは私の過失は2~3だろうとのことだったので

あくまで善意の回答です、それが正しいとは誰も責任は取れません、事故状況は当事者にしか分かりません。今回の質問は質問者様側の言い分です、相手の言い分もあるでしょうから、やはり保険会社同士に任せるべきでしょう。
車両保険が未加入であれば、保険会社に任した方がいいでしょう。
示談出来なければお互いが修理できませんからお互いが譲歩も必要です。周りがこうだから、こうだと言う主張では、話し合いになりません。
バックする時は後方確認の安全確認は義務ですよ、バックする側にもそれなりの過失は発生します。

やはり、ご自身を守れる保険に再検討した方がいいでしょう。

投稿日時 - 2009-02-04 11:28:42

お礼

ご意見ありがとうございます。
私は車両保険の内容を確認せず付けたら保険料が高くなるのでつけておりませんでした。幸い今回の事故に関しては私の車はバンパーにかすり傷がついた程度なので修理の必要は無いのですが相手方の車はかなり凹み、傷がついていたので多額の出費が見込まれます。
この度の件で車両保険の大事を認識することが出来ました。

早期解決に向けてお互いが歩み寄って努力していきたいと思います。

投稿日時 - 2009-02-05 09:27:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

過失割合は5:5だと思いますよ。

お互いに自分は悪くないと思っているから、相手の過失が7~8割あると思っているだけでしょう。

相手の立場に立ってみれば、ブレーキを踏んで止まっている相手の横を通過しようとしたときに、いきなり車が妨害してきた。

と考えますね。

ご質問者様は、自分が入れようと転舵したところを後ろからぶつけられた。

と考えているわけですよね。

自分であれば、
自分が駐車しようとしているときに通路上で停止したら、周りの安全を確認してから操舵に入ります。
後ろに車が来ているなら右に停車した状態で先に行かせます。

または、一連の流れで行動しようとしたら、まずはハザードを付けながら右により後ろの安全を確認しながら左に頭を振って斜めに停止。
そのままバックしてスペースに駐車。(他車の通過スペースを左に降る前から作らないように素早く行動する)

狭い通路では後者で実施します。
広い通路では前者で実施しますね。

あとAT車はブレーキを踏みながら訳のわからない行動するから嫌いですね。
MT車であれば行動する場合確実にブレーキをリリースして行動しますから後ろの車に判りやすいです。

投稿日時 - 2009-02-04 14:28:29

お礼

そうですか、補足なのですが後退する際の後方確認はいつもしていることなのですが、今回はバック態勢に入る際(まだ前進している段階でバックギアにシフトチェンジしていない)の事故なので進んでいる車を抜かそうとした相手が悪くないと言う事に納得がいかない状況なのです。

それでも認めないというのなら5:5にするしかないのかとも思ってきました。次回からは注意を促す為にもハザードは活用していこうと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-05 09:35:37

ANo.3

第三者の証言の無い為
過失は5:5です。加入保険会社へ聞いて見てください。 

投稿日時 - 2009-02-04 01:00:44

ANo.2

駐車場内での事故は複雑なので、書き込みだけで割合を予想するのは難しいです。
ここの書き込みを信じて自分の過失は2~3割だと思い込まないことです。

加入の保険会社によく相談して下さい。

投稿日時 - 2009-02-03 18:11:36

お礼

わかりました。
そうしてみます。

投稿日時 - 2009-02-04 00:55:02

ANo.1

あなた加入保険屋の意向は? 事故報告相談されてますか?
こちらの意向が最優先です。

投稿日時 - 2009-02-03 17:41:28

補足

加入している保険屋の意向は私が主張していることを、そのまま相手保険屋に言います。という感じです。

事故報告相談とは私の保険屋に対して自分の意見を伝えているかと言うことでしょうか?>それならしております。

現在は同様の訴訟例が無いか探しているところです。
やはり、自分でも動いていかないといけないようですね。
回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-04 00:55:19

あなたにオススメの質問