こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

確定申告までの壁

今年、下記のような職業変遷をいたしました。
**********************************************************
 6月下旬…正社員で5年勤め続けたA社を退社
 7月  …B社に正社員として入社
 9月上旬…B社、退社
 9月下旬…C社に契約社員として入社。現在に至る。
     ※C社の契約社員というのは、おかしな話ですが、私が個人
      名で請求書を出し、口座に振り込んでもらう形です。
      年金などは自分で払っています。
**********************************************************

手元に、A社の給与所得&退職の源泉徴収票とB社の給与所得の源泉徴収
票があります。
C社に入社して4カ月目ですが、契約が未だに宙に浮いており、また給料
が未払いで、支払われていません(交渉&抗議中)。
 ※12月に給料の一部10万円を手渡しでもらいました。

ここで3つお伺いしたいのですが・・・。
1.C社で契約社員と言われていますが、雇用保険にもはいっておら
  ず、年金も自分で払っています。結ぶはずの契約書は、「使用
  者」と「労働者」という関係にならないよう、つまり労働契約
  にならないような内容になっていました(今、精査中だそうです
  が)。このような場合、私は一般的に個人事業主という形態に
  あたるのでしょうか。

2.交渉が実って、来週お給料の一部を振り込んでもらえそうです。
  契約が未終了なのですが、確定申告には影響ありませんか。

3.12月に手渡しでいただいた10万円の領収書は頂かないとまずい
  ですよね?

契約の交渉が確定申告に間に合いそうになく、頭が混乱して、
どこに相談に行っていいのかがわかりません。税務署?労働局?
また、お世話になった方に推薦いただいた会社なので、あまり今の状態
を公にはしたくありません。
何か職をさがして、落ち着いたらひっそり転職しようと思っています。

どなたかすべての回答でなくてもかまわないので、アドバイスください。お願いします。

投稿日時 - 2009-02-02 23:55:38

QNo.4684447

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>今年、下記のような職業変遷をいたしました…

今年はまだ 2月になったばかりですけど。

>1.C社で契約社員と言われていますが…

個人事業主です。
確定申告書は B を使って、前 2社の給与とは別に記載します。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/02_02.pdf

申告書の前に「収支内訳書」を作成して経費等を引き算します。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/10.pdf

>2.交渉が実って、来週お給料の一部を振り込んでもらえそうです…

昨年中に働いた分の報酬なら、昨年分の「売上」として今回の申告対象。
今年になってからの分なら来年送り。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2200.htm

>3.12月に手渡しでいただいた10万円の領収書は頂かないとまずい…

ちょっと意味不明。
領収証は、お金をもらったものが書くものです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2009-02-03 05:12:38

あなたにオススメの質問