こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

過食嘔吐をやめる方法

高2の女子です。
去年の4月から運動などでダイエットをして
62キロ→50キロになったのですが、
冬の間なかなか体重が減らなくてストレスが溜まったせいか
過食嘔吐をするようになってしまいました。
治すなら早めに病院に行こうと思い、
病院でもらった漢方薬を飲み始めてからは
「もう過食嘔吐しない!」と決心して
食事もバランスを考えて食べていたのですが、
病院の先生が「一週間に一回なら食べ過ぎたって太らない」と
言っていたので、
一週間に一度大好きな甘い物を
好きなだけ食べるようにしたんです。
そうしたら甘い物への執着が凄くなってしまい、
また過食嘔吐をするようになってしまいました。
授業中も甘い物のことばっかり考えてしまって成績も落ち始め、
勉強しなきゃと思うんですが運動もしなきゃと思うと時間がなくて…
最近は過食しても上手く吐けないことが多くて、
太りつつあるので余計ストレスです。(現在53キロに…)
まわりのひとにも迷惑をかけてしまい、
自分がどうしようもなく情けないです。
両親は食事をいろいろ考えてくれたりととても協力的なのに
それを無駄にしてしまっている自分が許せないです…
それに昔から病院にお世話になることが多くて
心配ばかりかけているので申し訳ないです。
まわりの友達だっていろいろ悩みはあるはずなのに、
自分だけ大変、みたいな自分に腹が立ちます。
どうしたらこの状況から脱出できるのでしょか…
以前はダイエットするのも楽しかったのに、
今は苦痛でしょうがないです。
でも目標の48キロにはどうしてもなりたいのです。

同じような経験をしたことがある方、
どうかアドバイスをお願いします。
もちろん経験者以外の方からのアドバイスも是非お願いしたいです。
わかりにくい文章&長文で申し訳ないです。

投稿日時 - 2009-01-22 11:33:07

QNo.4650908

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

すごく辛そうですね。
過食嘔吐より、精神面で心配です。


私自身、半年ほど嘔吐を繰り返し
40キロ以下になったことがあります。
もともと、身長が低いので、体重が減りすぎましたが(笑)

私は、とても好きなことを仕事に出来たことで
完全回復しました。

もしかしたら、maple0521さんは、ただ退屈なだけかもしれません。

過食嘔吐をやめる方法としては、
ダイエットをやめるべきです。

次に、
それでも目標とする48キロを目指すなら
まず、過食嘔吐をやめるべきです。

それができないから、悩んでる…とお考えでしょうが
過食嘔吐とダイエットは両立しないですよ。

私はやせましたが、やせすぎてフラフラになり
余計に周りに心配を掛けました。

ダイエットするのに、過食していることから
すでに順序が間違ってますし。

甘いものは中毒性があるので、
必要なくても食べてしまいます。

運動も必要ですが、
体型をキープしていくためには、一生運動を続けることになります。

それ以前に、
食生活を改善することをお勧めします。

高2生さんですから、
今は太りやすいかもしれませんよ。

今、そんなに無理にダイエットばっかり考えて
年取ってから、

肌がボロボロになり、抜け毛が増え、
骨密度がすっかすか…

そんな、大人になりたくなければ、
今、ダイエットを考えることをやめることをお勧めします。


頑張ってね。

投稿日時 - 2009-01-22 12:01:50

お礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません!

経験者さんからのアドバイス、とても参考になりました。
先週までの私は、
「少しくらい不健康だって、痩せていたほうがましだ!」と
思っていたのですが、
今は、痩せて不健康になるよりも多少太ってもいいから健康になろうと
思えるようになりました。
wannesさんからのアドバイスの通りダイエットは休止して、
まずは食生活を改善していこうと思います。
まだ人生の3分の1も生きていないのに、
こんなところで将来苦労する原因を作るなんてもったいないですもんね。

>もしかしたら、maple0521さんは、ただ退屈なだけかもしれません。

そうかもしれないです。
まだはっきりと将来の夢が決まっていないですし…。
好きなことが買い物とかおしゃれをすることなのですが、
そのためには痩せていないとなぁ…って思ってしまって。

>甘いものは中毒性があるので、必要なくても食べてしまいます。

そうなのですか!知りませんでした…
知れて本当によかったです。

みなさんのアドバイスをもとに、頑張って以前の自分に戻りたいです。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-30 18:33:10

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

病院には通われているようですので、
ドクターの指示に従うことは大前提です。

その上でアドバイスするとしたら、
やはり「摂食障害を克服するまで、ダイエットはしなくていい」ということです。
体重も測らなくてもいい。
食べたいものをいくら食べてもいい。
甘いものが食べたければ食べてもいい。
それで太ってもいい。

やはり、摂食障害の症状がある状態で体重に執着してしまうということが、
そもそもの間違いと思われます。
心の病気というのは、身体の病気みたいに、
薬を飲んで寝てれば治るというようなものではありません。
治るまで、いくつもの山を越える必要があります。

しかし、そんな心をどうにかできるまでは、
執着する対象である「体重」のことを忘れる努力をする必要があると思うのです。
ダイエットをしていいのは、「健康な」人だけです。

#2さんも言っている通り、しばらくダイエットのことや体重のことを忘れるよう努力してみてください。

投稿日時 - 2009-01-22 12:33:39

お礼

お礼が遅れてしまって申し訳ありません!

やっぱりそう簡単には治らないですよね…。
早く元に戻りたい、とばかり思っていましたが、
長期戦覚悟で焦らずに治していきたいと思います。
そのためにはダイエットはいったんお休みにして、
まずは摂食障害を治すことを目指します。
体重計も乗らないように頑張ります…!
増えてしまうと余計気分が落ち込みますし、
体重の事を忘れられませんもんね。

アドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2009-01-30 18:42:07

ANo.1

読んでみて下さい。

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/1003/150013.htm?g=03

投稿日時 - 2009-01-22 11:45:10

お礼

お礼が遅くなってしまって申し訳ありません!

サイト読みました。
同じくつらい思いをしている人の気持ちや
励ましてくれるまわりの方々の温かい言葉を読んでいて、
自分も頑張ろうと思えました。
最近家族や友人や先生たちのおかげで
甘い物が食べたいという強迫観念も薄れてきて
いい方向に向かってきている気がするので、
早く普通に戻れるよう頑張りたいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-30 18:11:37

あなたにオススメの質問