こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

雇用保険

以前、こちらで質問させていただいた者です。

===============
今年9月末で3年半勤めた会社を退職し、10月中旬から派遣社員として現在の会社に勤めております。勤めて1週間ほど経った頃、派遣会社の方から、12月末までの短期の就業でしたすみませんと言われました!この契約内容(短期での就業)は、契約の際には言われませんでした。私としては、長期を希望していました。詳しく聞いてみると、派遣先の会社からは元々短期での依頼だったのに、派遣会社内での伝達が悪く、営業の方も知らなかったそうです。私としては、現在の仕事も慣れてきた頃であるし、このまま続けたいのが本音です。この様なパターンでは、会社都合での退職とできるのでしょうか?また、失業保険は降りるのでしょうか?
===========

現在、派遣会社からのお仕事の紹介を待っているのですが、この期間中に条件に合う仕事が紹介されなくてお断りした場合、自己都合となってしまうのでしょうか。

投稿日時 - 2009-01-20 16:31:53

QNo.4645948

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No.1です。
>離職票に「会社都合」「自己都合」が明記されるという訳ではないのでしょうか。
明記はされますが、「会社都合」「自己都合」というような簡単な区分けではありません。離職した原因・理由につて、詳細かつ具体的に記入しなければなりません。また、本人の確認と承認が必要ですから、もし会社が勝手に自分に都合よく記入しても、あなたはチェックでき、異議があれば申し出が出来ますよ。

>離職票へ「自己都合」と記入されてハローワークへ提出した場合、内容は覆らない
あなたが確認欄に記名・捺印をして黙っていればそうなります。
しかし、ハローワークはあなたから異議の申し出があれば、調査し会社の記入内容と実態が違えば、会社に出し直すよういいます。

派遣が期間満了で離職する場合は「会社都合」として扱われます。
新たな派遣先と条件面で合わないから離職する場合には自己都合退職ですが、その合わない条件が特定とされる基準にあえば「特定受給資格者」とされ、会社都合となります。例えば、給与が従来より一定の%以下だとかです。

投稿日時 - 2009-01-21 13:15:14

ANo.2

離職の日以前2年間に、賃金支払の基礎となった日数が11日以上ある雇用保険に加入していた月が通算して12か月以上あれば受給要件を満たします。自己都合です。

http://www.situgyou.com/st_situgyouyouken.htm

投稿日時 - 2009-01-20 17:12:34

ANo.1

>条件に合う仕事が紹介されなくてお断りした場合、自己都合となってしまうのでしょうか
派遣の場合に離職票をもらえるのは、1月猶予の後です。
現在の派遣を打ち切られることは、「会社都合」で間違いありません。
問題は、猶予期間中に次の紹介を断った場合ですね。

会社都合か自己都合かの最終判断は、まずはハローワークの所長の権限の範囲です。といって、その場その場で勝手に決めるわけでは当然ありません。当事者の事情を調査して、厚労省の通達に則って行ないます。
ということですから、質問の回答としては事情に依ります、としかここではいえません。
結局、「条件に合う仕事」の条件の具体的な内容によるでしょう。本人の事情が、誰がどう見ても贅沢、我侭とされれば自己都合にされるでしょうし、逆に、与えられた条件が、これではねー、という内容なら自己都合とはされないでしょう。

投稿日時 - 2009-01-20 17:09:50

お礼

早々にご回答くださいまして、ありがとうございます。
再度、質問させていただいてもよろしいでしょうか。。

>会社都合か自己都合かの最終判断は、まずはハローワークの所長の権限の範囲です。

というのは、離職票に「会社都合」「自己都合」が明記されるという訳ではないのでしょうか。

もし今のままで仕事が1月中に決まらなかった場合、離職票の請求のために派遣会社へ電話を掛けるようにと派遣会社より言われました。
その時の返答次第で「自己都合」か「会社都合」かに離職票へ記入されると思っておりました。
そして離職票へ「自己都合」と記入されてハローワークへ提出した場合、内容は覆らないと勝手に思っておりました。いかがでしょうか。

投稿日時 - 2009-01-20 23:06:00

あなたにオススメの質問