こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

物理の計算の仕方について

数学はまあまあできるんですが、物理数学などになると計算が急に判らなくなります。

多分自分が、物理学が苦手であるからだと思います。

本題なんですが、たとえばこのような計算があります。

ΔM={(1.6727*10^-27)+(1.6750*10^-27)}-3.3437*10^-27

という計算があります。
私には計算ができなく電卓で答えを求めると、「4.0*10^-30」と出ます。

しかしながら、わたしには計算方法が判らない故に、計算が出来ません。

お手数をお掛け致しますが、計算方法についてご教授お願い致します。

投稿日時 - 2009-01-13 21:03:26

QNo.4627935

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは

ΔM={(1.6727*10^-27)+(1.6750*10^-27)}-3.3437*10^-27

大括弧があるので まずは{(1.6727*10^-27)+(1.6750*10^-27)} から計算します。

10^-27はどちらも同じなので 単純に足し算で 1.6727+1.6750=3.3477 となり共通なを10^-27つける。

3.3477*10^-27-(3.3437*10^-27)=0.0040*10^-27=4*10^-30

-(3.3437*10^-27)は括弧でくくっていませんが計算がしやすいように括弧にくくりました。

指数が同じであれば、単なる足し算と引き算です、指数が違う場合は一番計算のしやすいところに持ってくるとわかりやすいかと思います。

これでいいのかな?

投稿日時 - 2009-01-13 21:57:08

お礼

なるほど!
漸く理解できました。
指数に惑わされてしまったようですね。
わかりやすい解説をしてください、ありがとうございま。

投稿日時 - 2009-01-13 23:00:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 書かれている式はこれで間違いありませんか?{ }が余分だと思いますが。

 この式は、○×10^-27 + □×10^-27 - △×10^-27 の形ですので、10^-27 でまとめることができて、

(○ + □ - △)×10^-27 となりますから、まず( )の中を計算し、それに 10^-27 をかければいいですね。

 ( )の中は、単なる小数の足し算引き算で、

 1.6727 + 1.6750 - 3.3437 = 0.0040

ですから、答は、0.0040×10^-27 となります。最後に、仮数部は1~10の間の数にするのがお約束なので、小数点を3桁分移動して

 4.0×10^-30

となります。

投稿日時 - 2009-01-13 21:58:32

お礼

前者になかった、「仮数部」のやり方が書かれてありましたので、前者と後者を拝見することによって、よく理解できます。
わかりやすい解説をしてくださいまして、ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-01-13 23:02:59

あなたにオススメの質問