こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビデオカメラを選ぶポイントを教えてください。

ビデオカメラの買い替えについて悩んでいます。
パナソニック製のNV-C7と書かれたDVテープタイプのビデオカメラが不調です。

いただきものなのですが、10年位前のもの?だそうで
来月出産も控えているので、今が買い替え時なのかなぁと思っています。
なんとなく電気店で見てはきたのですが
どれを選べばよいのかわかりません。
うちのテレビはまだアナログだし、DVDデッキもハイビジョン対応ではないです…
が、今買い換えるならハイビジョン対応のビデオカメラでないと損をするとのご指摘は店員さんよりいただきました。
ネットを駆使してどのビデオがいいのか自分なりに検討してみた結果は…

1.今は修理に出して、現状のカメラで我慢する。

2.パナソニック製のHDC-SD9
  これは今使っているノートPC(NEC製LL550/M)
  にSDスロットがついているのでDVDにするのが簡単なのかなと思ったからです。
でもあるサイトにでハイビジョンで録画した画像をパソコンで処理するのは大変だとの記述があり、どうなのか知りたいところです。
ハイビジョンでSDに録画してもパソコンでブルーレイに焼くことはできるのでしょうか?なおこのタイプはHDDがついていませんがその場合でもDVDデッキにつないでDVDに焼くことはできますか?


3.ソニーのDVテープ式ハイビジョンビデオカメラ(HDR-HC9)
これはテープにハイビジョンで録画でき、将来テレビやDVDデッキを買い替えた時にブルーレイに焼くことができるのかな・・・と思っております。
このカメラをもし購入した場合、普通に使用した場合、どのくらいもつものでしょうか?
カメラ自体は5年位が寿命でしょうか?
それともDVテープ式のカメラはもっと早く見かけなくなってしまうものでしょうか。




上記の3つに絞られてきてはいるのですが
どれが一番いいでしょうか。
ビデオカメラの主な用途は3人の子供の成長記録です。
2のSDカードカメラでハイビジョン録画しても現在ブルーレイに起こすことができなければ意味がないのでしょうか?
SDカードってそのつど中身をパソコン(またはDVD)に焼いて
カードの記録を消去して使う、の繰り返しですよね?
今ブルーレイ対応のものを持っていない場合はパソコンで標準のDVDと将来用のブルーレイディスクの二枚にダビングして保存しておくのが一番いいのでしょうか?

質問の意味がわかりにくくてすみません…

こんな私にどなたかご教授いただければと思います。
できれば各電機店の初売りで購入したいと考えていますので
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-01-11 16:45:27

QNo.4621846

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1.次にカメラを買うまでのあと数年の映像がハイビジョン映像でなくてもいいなら、それでいいと思います。
こればかりは個人の価値観の問題だから。

2.ハイビジョン映像をパソコンで扱うにはCore2Duoの2GHz前後は必要になります。
LL550のスペックは調べてもわからなかったけど、Core2Duoを搭載していれば、編集してBDやDVDに記録したり再生できます。
あとパナのSD9は室内撮影の画質が悪いのでお勧めしません。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20080408/1009070/

3.カメラの寿命は誰にもわからないでしょうけど、テープのハイビジョンカメラは悪くないと思います。
ただ画質はキャノンの方が綺麗です。
(下は旧型の比較だけど、現行機種でも同じ傾向です)
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0702/23/news032_3.html

上の3つならテープのハイビジョンカメラがいいと思います。

>2のSDカードカメラでハイビジョン録画しても現在ブルーレイに起こすことができなければ意味がないのでしょうか?

パナ・ソニー・ビクターのHDD/SDのハイビジョンカメラはDVDライターで記録再生もできます。
もちろんハイビジョンで記録したものでも普通のテレビに映すことができます。
(パナ・ビクターのDVDライターは2万前後だけど。ソニーは4万円します)
またパナ・キャノン・ビクターのHDD/SDカードのハイビジョンカメラは、4万前後のパナのDVDレコーダーのXP12と組合わせてもハイビジョンでDVDに記録できます。
(ダビングはパナ・キャノンはSDカード、ビクターはマイクロSDカードで行います)

>今ブルーレイ対応のものを持っていない場合はパソコンで標準のDVDと将来用のブルーレイディスクの二枚にダビングして保存しておくのが一番いいのでしょうか?

それでもいいです。
ただパソコンでハイビジョン画質を標準画質に変換するには膨大な時間がかかります。
ソニーのHDD/メモリースティックのハイビジョンカメラはハイビジョンのDVDをパソコンで作成するだけならペンティアム3の1GHz以上なので、
日頃見るものはカメラとレコーダーを赤白黄色のケーブルで接続して標準画質のDVDにしながら、
パソコンでハイビジョンのDVDも作成しておけば、将来新しいレコーダーを買った時にハイビジョンで見ることができます。

テープならテープの中で一番画質がいいキャノンのHV30。
DVDライターを使うなら、安価なDVDライターで記録再生できて画質がいいビクターのHD30。
(一番上の記事のビクターの機種は画質がいまいちだけど、HD30は改良されています)
レコーダーで標準画質のDVDにしながらパソコンでハイビジョンのDVDを作成するならソニーのHDD/メモリースティックのハイビジョンカメラがいいと思います。

投稿日時 - 2009-01-13 10:30:37

お礼

詳しい回答ありがとうございます。
やっぱりテープがいいみたいですね。
キャノンの方向で探してみたいと思います

投稿日時 - 2009-01-13 10:47:36

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

2.パナソニック製のHDC-SD9

これがお勧めですが、SDに保存しなければなりません。
ブルーレイを持っていないとハイビジョンで保存できません。
また、DVDに焼く時はハイビジョンになりません。
全てに言えることですが、
一番おかしな点は、ハイビジョン撮影の画像は
大画面テレビで見ない限り、画質の差は感じない事です。
「今買い換えるならハイビジョン対応のビデオカメラでないと損をする」は最もらしい回答ですが、ハイビジョン自体が過渡期のように思います。

投稿日時 - 2009-01-12 01:47:10

あなたにオススメの質問