こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

MirageColloidのトラブル

教えてください
MirageColloid Ver1.4.1を使用しており、偽装したフォルダーをリストから削除してしまいました
新しいバージョンのは偽装したフォルダの検索ができるようですが、このバージョンでこのようなことになってしまった場合
どのようにリストへ登録すればよいのでしょうか
最新のバージョンをUSBメモリに仮にインストールして検索してみましたがダメでした・・
よろしくお願いします

投稿日時 - 2009-01-11 14:10:29

QNo.4621470

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#1です。
先ずもってリンク切れのURLをご紹介してしまい、お詫びいたします。
すみませんでした。

ファイラー(ファイル管理ソフト)でも、エクスプローラータイプのものはこの手の操作は難しいようです。自分はこの手の操作をする時はFD(MS-DOSの頃、メジャーだったファイラーです)タイプのものを使っています。(というか、そういう思い込みが自分の中にあるようです^^;)

閑話休題
FDライクなファイラーは探すと結構あると思います。
取り敢えずベクター内で見付けた「MFiler」
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se144473.html
で試したところ、偽装フォルダ内に入ってデータ救出のコピーは大丈夫でした。

但し、自分は貴方がお持ちのMirageColloidのバージョンは持っておらないので、偽装形式が全く同一かどうかまでは確認できませんので、ダメだった場合は予めご了承下さい。(勿論うまくデータ救出出来ることをお祈りしておりますが…)

投稿日時 - 2009-01-14 23:38:19

お礼

ありがとうございました
解決しました

投稿日時 - 2009-01-19 07:52:11

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

取り敢えず最新版(1.9.3)をダウンロードして試してみました。

どうやら偽装対象ファルダのファイル属性を変更しているようなので、ファイラーで閲覧した場合に表示可能の場合があります。
(当方はTrFDというファイラーで確認しました。
http://rakugakiman.blog6.fc2.com/blog-entry-524.html

不可視(H)・リードオンリー(R)・システム(S)、ファイラーによってはディレクトリを示す属性(Dとか)が一辺についているものが、偽装フォルダを作成したディレクトリに存在しないか確認してみて下さい。
発見出来たらそのディレクトリ内に入り、その中のファイルを他の場所にコピーすれば、取り敢えずデータ救出は可能のようです。

但し、FAQ(http://cosmic-voyager.com/faq.html#miracollo)には下記のようにありますので、旧バージョンをお使いのようですので、ダメだったら作者様に連絡するべきかと思います。

以下は上記アドレスより引用です。

Q.フォルダの偽装を解除する前にフォルダリストを削除してしまった為、偽装を解除することができません。フォルダリストに登録しようにもフォルダが消えてしまって見つかりません。

A.[フォルダ検索]タブで[検索]して、解除したいフォルダ選択して[登録]してください。その際には、初回起動時に設定した検索パスワードを入力する必要があります。(フォルダを偽装した時点で設定されていた検索パスワードを入力しないと、[検索]しても発見できないようになっています。)
また、ver1.6.0よりも前のバージョンをお使いの方はメールでお答えします。(旧バージョンをお使いの方は大至急最新版に切り替えてください。)
システムの復元をしても元には戻りませんので、システムの復元はしないでください。

投稿日時 - 2009-01-11 18:36:27

補足

回答ありがとうございます
制作者にメール質問していますがなかなか回答いただけず、本サイトに質問しました
ご紹介いただいたファイラーは探しましたけど入手できませんでした
ご紹介いただきましたURLもリンク出来ませんでした
ファイラーというソフトを知りませんでしたので、二つほど試しましたがダメでした(まめFILE5とSEEZ)

投稿日時 - 2009-01-14 07:55:03

あなたにオススメの質問