こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Excel VBAの自動メンバ表示

Excel VBAで

Range("A1").Borders.LineStyle = xlContinuous

と記述する時、BordersやLineStyleは自動メンバ表示で選べるのですが、XlContinuousは自動で表示されず、いちいち本を見て入力しないといけません。
この最後の定数は表示されないものなのでしょうか?覚えるしかないのでしょうか?

投稿日時 - 2009-01-01 18:08:01

QNo.4597190

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

残念ながら表示されないようです
EXCEL2000で確認しました
私は表示されない時はヘルプを利用しています
LineStyleにカーソルを合わせて[F1](ファンクション1)を押す
LineStyleのヘルプが表示されるので、説明の中のXlContinuousをコピペ
このような方法で入力しています

参考までに

投稿日時 - 2009-01-01 19:19:19

お礼

それはいい方法ですね。
私も使わせてもらいます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-01 19:27:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こんばんは。

まず、最初に、この話には、原則論というもがありますが、一概に、どうしろと一方的に言えません。原則論では、xlContinuous と書く時に、小文字か大文字だけで書いて、キャメル型といって、小文字・大文字を組み合わせたつづりに変わるので、ミスタイプをチェックするといいます。(たぶん、技術評論社あたりの本に出ていたと思います。変数もそういう書き方をします。)

しかし、別の人(プロ)は、こんな方法もあると言っています。

Dim i As XlLineStyle
i = xlContinuous
Range("A1").Borders.LineStyle = i

表示自体は、あまり期待しないほうがよい、としか言えません。環境によって、メンバが出るとは限りません。

また、某掲示板の昔の議論ですが、良く使うものは、xlContinuous と書くのではなくて、1 と覚えたほうがよい、といわれていましたが、可読性が落ちるという反論もありました。

私個人としては、「可読性」を理由にするのは、ナンセンスというか、その程度を読めなかったり覚えられないのは、ある程度の技術を持ったVBAプログラマとしては失格だと思います。

それに、数字で覚えなくてはならないのは、外部からExcelにアクセスする場合は、数字を使わざるを得ないときがあるからです。しかし、それは、中級以上の人に対してであって、初級レベルの人には、あまり勧められる話ではありません。

私自身は、VBAを覚えて、もう6年ぐらい経ちますが、この種の細かいものは、ほとんど覚えません。F1ヘルプを利用したり、F2のオブジェクトブラウザを利用したり、記録マクロによってコピー&ペーストします。

投稿日時 - 2009-01-01 19:30:04

お礼

この種の定数は自動メンバ表示されないのですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-04 11:58:41

あなたにオススメの質問