こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

過去に障害者控除をした場合

 現在サラリーマンで、精神障害者福祉手帳の3級を所持しています。
 今年度の確定申告で障害者控除を受けようと考えています。
 現在の会社には障害者手帳を所持していることは伝えているのですが、今後、転職を考えております。
 もし数年後に転職をした場合ですが、過去に遡って障害者控除を受けたことは、転職先には分かってしまうのでしょうか?(退職時、住民税は一括徴収で支払った場合でも、転職先には障害者控除を受けていたことが分かってしまうのでしょうか?)
 ご教示、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2009-01-01 15:08:35

QNo.4596896

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

よくわからない点があります。
現在の会社では、手帳所持者であることを知ってるのですね。
ということは、年末調整も、障害者控除を受けているということですよね。
なぜ、確定申告で障害者控除を受けられるのでしょうか。

会社は貴方が手帳所持者である事を知ってるが、貴方が扶養控除申告書に自分が障害者であることを記載してないので、障害者としての控除を受けてない、だから、確定申告して精算をしてる、という事でいいのでしょうか。

会社に障害者としての扶養控除申告書を出しているなら、中途退職のときの源泉徴収票「障害者」欄に○が付きます。
このことで、転職後の職場であなたが手帳所有者であることが伝わります。

しかし、貴方が現在の会社に提出する扶養控除申告書に障害者である旨記載してなければ、中途退職時の源泉徴収票「障害者」欄に○はつきません。その場合には、貴方が、手帳所有者だとはわからないわけです。
仮に手帳所持者だとわかっても、貴方が「扶養家族申告書」にて、自分が障害者である表示をしなければ、税金の計算上は障害者ではない扱いで処理されます。

「過去に遡って障害者控除を受けたことが、、、」とありますが、貴方は過去に遡って障害者控除を受けたわけではないですよね。毎年確定申告して控除を受けてるというように解釈をしましたが。
したがって「遡って」という言い方は不適です。

「退職時、住民税は一括徴収で支払った場合でも、、」とありますが、一括徴収とは普通徴収(本人が直接納める)の中の一つの方法に過ぎません(一括しておさめて、少し割引を受ける方法と法定の納期に納める方法、前者を一括納付といいます)。

障害者、特に精神だと未だに偏見があるために、おっしゃるように「なるべく知られたくない」状況に追い込まれますね(友人にいますので、理解できます)。
3級ですと、第3者が見て障害者だとわかるレベルではない方が多いので、会社にも言わないでおく、確定申告で障害者控除は受ける、市民税は普通徴収で自分で金融機関に納付する、という事でいいと思います。

精神障害者が他の障害者に比べて「差別」される状況が、早くこの日本からなくなることを思わざるを得ません。

大きなお世話でしょうが、くじけないでくださいませ。

投稿日時 - 2009-01-01 22:29:11

お礼

 質問内容に不備があり、申し訳ありません。ご不明な点は、ご回答のとおりです。
 いろいろとご親切にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-02 22:48:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

当年の給与の支払いを受けていれば、源泉徴収票を前職に発行してもらい、新しい職場に提出します。
そこに手書きで、本人が障害者欄に○をつけないともかぎりません。
それを欲しないのでしたら、毎年会社に提出する扶養控除申告書の当該欄に記載なさらないことです。

投稿日時 - 2009-01-01 16:18:16

お礼

ご親切に説明していただき、ありがとうございました。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2009-01-01 21:03:38

ANo.1

>過去に遡って障害者控除を受けたことは、転職先には分かってしまうのでしょうか…

個人情報が簡単に出回ることはありません。

>転職先には障害者控除を受けていたことが分かってしまうのでしょうか…

ありません。

投稿日時 - 2009-01-01 15:16:07

お礼

回答を下さって、ありがとうございました。
個人情報は簡単に分かってしまうことはないんですね。
安心しました。

投稿日時 - 2009-01-01 21:05:06

あなたにオススメの質問