こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジカメで撮った写真は永久保存不可能?

子供の写真を撮る為に、義母がデジカメを買ってくれました。たくさん撮って、パソコンとCDに入れています。何の疑問も持たずに、プリンターでプリントしてアルバムに貼ってました。今日、あるサイトで「プリンターでプリントした写真は20年が限度」という書き込みを見てしまいました。確かに永久保存出来たら、デジカメの普及で写真屋さんが少なくなってしまいますよね・・・子供が大きくなった時には、見れなくなるなんて嫌です。やっばり写真屋さんで現像してもらった方がいいのでしょうか?どなたか教えて下さい。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-01-28 18:11:29

QNo.457731

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ちょっと誤解があるようですが、CDに焼いたデータは永久保存できません。
持ってせいぜい20年、保存が悪ければ1年持たないことも十分ありえます。
長期保存という面でいえばMOの方がまだしも優れていますが、
今後どのメディアが生き残るか予想がつきませんので、
CD-Rに保存(CD-RWはさらに寿命が短いとお考えください)して、
5年後くらいにバックアップを取り直す(その頃はDVDかな?)のが、
現状では一番安上がりで確実な方法だと思います。
ただ、手間はかかりますけどね。

投稿日時 - 2003-01-28 18:37:33

お礼

ご回答ありがとうございます。CD-Rも永久保存は出来ないんですね。確かにどのメディアが生き残るかなんて分からないですよね。timberさんの言うように、5年おきくらいにはバックアップしていこうと思います。データーが残るなら手間は惜しみません。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-01-29 09:27:52

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

最近はデジカメの写真を普通の写真の印画紙に焼いてくれるサービスが利用しやすくなってきました。下記参考URLは、あくまで一例で、各メーカや写真店で色々なサービスがあると思います。
データのほうは、別の方の言われてるようにCDが消える前にバックアップしていくしかないですが、プリントした写真そのものについて言えば、これは従来の写真と同じ印画紙なので、寿命も同じにできるということです。

参考URL:https://www.konica-lab.net/55/

投稿日時 - 2003-01-28 21:46:55

お礼

ご回答ありがとうございます。CD-Rが消える前にバックアップしようと思います。HPも教えて頂きありがとうございます。55ステーションが近くにあるか分からないけど、近くにあれば是非利用したいと思います。他の写真屋さんでもいろんなサービスがあるんですね!今度、聞いてみようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-01-29 09:09:22

ANo.6

インクジェットの場合
染料系のインクを使っていますので
空気にさらしていると半年ほどで明らかに色落ちします。
パウチなどをすればかなりよくなりますが
印画紙にはかないません。

定期入れなどの場合
熱でインクが解けると張り付きます。

投稿日時 - 2003-01-28 19:07:01

お礼

ご回答ありがとうございます。空気にさらしていると色落ちしてしまうんですね。アルバムに貼っているのもヤバイのでしょうか?その時は再度プリントアウトしようと思います。印画紙が一番いいんですね!一つ勉強になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-01-29 09:42:56

ANo.5

アルバムに貼ったものが紙の劣化で赤茶けたりするでしょうが、
そうなったらまたプリントアウトすれば良いだけでは?

それとバックアップにCD-Rを使っているようですが、CD-Rも5年位を
目安にバックアップを取りなおすと良いでしょう。
普通に市販されている音楽CDも10数年程度が寿命です。
こまめにバックアップを取ることを心掛けましょう。

投稿日時 - 2003-01-28 18:57:04

お礼

ご回答ありがとうございます。mokonokoさんの言うように、色落ちなどしたら、再度プリントアウトすればいいんですよね!何だか気持ちが楽になりました。CD-Rもこまめにバックアップするように心掛けます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-01-29 09:01:37

ANo.4

はじめまして。

まず結論ですが、デジカメで撮ったデータにしろ、銀塩写真で撮影したフィルムにしろ、永久保存なんて絶対に無理ですよ。

プリンタで印字した写真が20年間もの長期間見ることが出来るとしたら、それだけで十分だと思います。

銀塩写真のプリントでさえ、実際に100年持つのかを確認した人はいませんからね。

100年プリントという商品が発売されてから、まだ20年程度しか経っていませんから当然ですけれど(笑)


CD-Rも保存状況が悪ければ、かびが生えたりしてアッという間に駄目になってしまいます。

それはDVD-Rや大容量なBlu-rayDiscにおいても同じです。

これは銀塩写真のフィルムと同じことが言えるかもしれません。


半永久的に保存したい場合には、データを半導体のROMに焼き付けるしか方法はないでしょう。

そのようなサービスを行っている企業があるかどうかは分かりませんが。

投稿日時 - 2003-01-28 18:54:26

お礼

ご回答ありがとうございます。確かに普通の写真のフィルムだって、永久保存出来そうにないですよね。昔の写真を焼き増しした事はないけれど、あやしい感じがします。20年持つなら十分ですよね!色あせしたら再びプリントアウトしようと思います。CD-Rにカビが生える事があるんですね。驚きました。保存状態には気をつけて、定期的にバックアップしようと思います。上手く言えないけど納得できました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-01-29 09:21:07

 義母に、デジカメで撮った子供の写真をあげたのですが、日当たりの良い窓際に飾っておいたところ、1ヶ月ほどで退色して赤っぽくなってしまった経験があります。

 そのときは、いわゆる「つめかえインク」というのを使っていたので、余計に退色するのが早かったのかもしれませんね。最近のインクは、hinanomamaさんも書いておられるように「20年保存」とか書いてあります。

 ですから、アルバムに貼るような写真は、写真屋さんで「100年プリント」して貰ったほうが良いのかもしれませんが・・・面倒ですよね(-.-;)

 ですが、CD-Rなどに保存しておけば半永久的に保存できますので、そう考えればフィルムカメラよりも保存性では優れていると考えることもできるかも??

 いずれ、写真はCD-R(DVD?)に保存し、パソコンやTVで鑑賞するのが
普通という時代が来ると思います。そう思えば、デジカメも悪くないのではないかと・・・。

投稿日時 - 2003-01-28 18:21:20

お礼

ご回答ありがとうございます。1ヶ月で退色したなんてビックリです。そんな事があるんですねー。日が当たらない所で保存しておきまーす。(当たり前か・・)写真屋さんも上手に利用しようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-01-29 09:37:09

ANo.1

 プリンターで印刷した写真は、保存限度が有りますが、CDに書き込んだデータは、半永久的に残ります。
 CDそのものが無くなるようでしたら、無くなる前に、新しいMediaに変換すれば良いかと思います。

投稿日時 - 2003-01-28 18:15:27

お礼

ご回答ありがとうございます。やはり印刷した写真には保存限度があるんですね。色あせしたら再度プリントアウトしようと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-01-29 09:31:17

あなたにオススメの質問