こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

子供が物を取られている場合・・・

小学3年の男の子です。
大人しい性格でクラスですがクラス皆仲良くしています。
でも1人だけ手癖の悪い子に何度も文房具を取られています。
取られて暴力受けています。
担任には話しました。
今後は担任、校長含め対応してもらいますが
他の親御さんから

「うちもその子に取られているからボロッボロの文房具(えんぴつや消しゴム)しか持たせない事にした」

と言われました。
新品の消しゴムなど持たせるから取られるんだ!とも言われました。
我が家はキャラクターなどでない普通のかっこよくもない消しゴムを
持たせているのですが、なんで盗む子対策にわざわざ消しゴムを
ボロボロにしてまで・・・
なんか悔しいというか・・・
なんでか納得できないです。

皆さんはどう思いますか?

投稿日時 - 2008-12-16 00:08:27

QNo.4559100

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

ほかにとられている親御さんと学校へ行き校長先生と話をされたほうがいいですよ、電話ではだめです。もし解決できないようなら、相手の親御さんの所に行きますと学校の方に言っておくといいです。親同士もめるのい一番嫌がりますから、しぶしぶですが学校で対処すると思います。このまましといていいわけありません、うちの子の時は先生に話したら、親が新しいものを買ってもってきました。

投稿日時 - 2008-12-16 23:23:11

ANo.4

あなたの方が正しいんですから大丈夫。
その相手の親御さんの発想・発言はただの犯罪幇助です。
相手が間違った事をしてるのに、被害者が悪いなんて事があってたまりますか。
その人は対策を取らないのがバカとでも言いたいんでしょうけど、本末転倒な事をしている方がどう見てもバカです。

ちなみに私が幼少期にも、同様の盗みを働く同級生がいました。
あまりしつこいので、本来使う文房具はポケットに入れて持ち歩き、筆箱の中の文房具には全て罠を仕掛けたりしましたねえ・・・消しゴムにホッチキスの芯を伸ばした針金を仕込んで、消そうとこすると紙がバリバリに破れるようにしたり。

もっとも、一番すべきなのはその手癖の悪い子の教育です。
きちんと取り返して、徹底的にきつく説教してやるべきでしょう。

投稿日時 - 2008-12-16 02:29:35

ANo.3

自分なら
直接相手の家まで出向き取り返します。
親の血の通った金で買った物をとられる事は、許せません。
自分も子供の頃、学友に筆箱を取られて、自分で相手に説教しました。
内容は上記とほぼ同じです。
穏便にという意見が多いようですが、学校内であろうと、
本来保護者か本人同士で決着つけるべき事です。
もちろん学校に報告及び改善を求めるのは必要です。
相手方の家庭環境とは、切り離して考えるべきです。
家庭不和の子供はある程度許されるなんて、だれの為にもなりません。
あなたも子供の模範となるべきです。
毅然とした親を子供は望んでいます。
あなたが女性なら、父親に行動を起こさせるのも良いでしょう。

自分の親はそんな人でした。
今でも模範とする人です。

投稿日時 - 2008-12-16 01:56:44

ANo.2

>「うちもその子に取られているからボロッボロの文房具(えんぴつや消しゴム)しか持たせない事にした」
>新品の消しゴムなど持たせるから取られるんだ

この考えは間違っています。
犯罪を認めている発言ですね。
ではボロボロであれば盗んでもいいのか
新品を持つ側に非があるのか
っていう話になりませんか?
貴方が納得できないのは当然ですし
例え100円の消しゴムでも盗むのは犯罪なんです。

こうした発言をした人は
『自分なりの対応策』を自慢げに語っているだけなので気にする必要はありません。
社会に疎いと言ってもいいでしょう。

貴方は正しい対処をしているので
毅然としてください。

本当であれば警察に被害届も出せる立場です。
そこは穏便に・・・

投稿日時 - 2008-12-16 01:00:12

ANo.1

お気持ちはお察ししますが、その、盗む子にも、それなりの悩みというか何かしらの問題があって盗んだり暴力をはたらいたりするのだと思うんですよね。それを学校は丸ごと受け止めて、その子のことも指導し、成長させていかないといけないわけです。正直、こういうことは、これからずっとあります。下手すると自分の子も加害者に転じる時があるかもしれません。

で、経験上、安心するために一番いいのは、納得のいく説明を学校から引き出すことですね。例えば、学校が正直に、固有名詞は出さずとも、「こういう困った子がいる。迷惑を掛けて申し訳ない。その子には具体的に、こう指導したり、ああ指導したりしている。結果、こういう成果はあるが、ここは芳しくない。保護者の皆さんからも案があればよろしく」と言ってくれると、それだけでかなりこちらも、がんばろうという気になるものです。それを学校から引き出してみてください。

引き出し方としては、敵として文句を言うのではなく、「学校も大変だろう。保護者として共に協力したい」という姿勢で持っていくと、相手も心を開いてくれます。また、その子の保護者が積極的に出てきてくれるタイプなら、様子を聞いて、同様に保護者の心を開かせるといいでしょう。

自分の子についてですが、持ち物に記名は必須ですよね。あとは、お子さんに判断させてはどうでしょう。本人が、盗まれるよりはボロボロを持っていきたいと言うのなら、そうさせてあげるといいと思います。それで子供が納得しているなら、親が悔しがっても意味がありません。ボロボロでもちゃんと役目を果たすんですから。物を大事にすることにもなります。

逆に、お子さんがそれで悔しがるようなら、共に、その盗む子に思いを馳せ、時には愚痴り、時には良い子になってくれるよう願う、という方向で語りかけてはどうでしょう。

ちなみにそういう子はやがて、立ち直るか嫌われるかして、淘汰されていったりしますねえ。

投稿日時 - 2008-12-16 00:37:07

あなたにオススメの質問