こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

携帯用/パソコン用のホームページの作成について。アドバイスください。

ホームページをホームページビルダー12で作ろうとしています。

そこで、幾つかの質問なのですけれど、
携帯電話対応のHPとパソコン用のHPの大まかな特徴…長所と短所を教えて下さい。

ホームページを作って、携帯電話からでもパソコンからでも見られるようにするには、携帯電話用とパソコン用のHPを作成する必要があるのでしょうか?

ブログとかですと、パソコンで書いている物は、携帯からでも簡単に見ることが出来ると思いますけれど…そういう感じにはならないのでしょうか…?

まだ、ホームページビルダーの本を読みながら、構想を練っているのですけれど、『フレームをデザインするには…』という所の説明の所に、「フレームなしの所に携帯端末用のトップページにすると良いでしょう」という説明があり、他のページには、『携帯電話対応のHPを作るには…』(標準モードで作ったHPをモード用に変更する…)という説明もあります。
同じものではない感じがします…

自分的には、作成したHPは、自己紹介と写真と掲示板と日記と将棋の棋譜と動画のHPを作ろうと思っています。
将棋の棋譜と動画は携帯から見れなくても、その他の自己紹介や写真や掲示板などは一つのURLから携帯でも見れる部分は見てもらえたらと思っているのですけれど…
作成ソフトはホームページビルダー12です。

アドバイスください。

投稿日時 - 2008-11-17 16:41:59

QNo.4485999

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

公開を考えているホームページレンタルスペースによって違いますが、忍者で作るとなるとドコモ,au,ソフトバンクと3種類別に作らないといけません。

そのほかのところはだいたいPC用でもフレームを使っていなければ携帯でもそのまま見ることができます。
もちろんデザイン崩れを起こします。
(PCサイトビュアーなら問題ありませんが、だいたいの利用者はそこまでして見たいとは思いません)

ただ、転送量のことを考えるとPCとそのまま同じだとパケット料が…
動画は古い機種はもちろんのことパケット定額にしていないと厳しいかもしれません。

また掲示板や日記は1の方がおっしゃるとおりサイト/携帯両用のものを借りるとよいでしょう。
モノによっては違いますが、FC2のレンタル掲示板ですとPC用と携帯用の戻り先を別々に設定することができますし、スパム対策がしっかりされているようです。

一通り出来上がったら、ご自分の携帯で確認してもいいのですが、もし携帯をお持ちではない、もしくは別の会社の携帯での表示確認をしたいときは↓のサイトで確認してみては?(サーバーアップした物を見ることができます)
gooモバイル 携帯サイトビュアー
http://emu.mobile.goo.ne.jp/emu/emu.php

投稿日時 - 2008-11-18 00:30:53

ANo.2

 本来は、HTMLはどんな端末でも利用できることを想定したものですから、パソコン用・携帯用と考える時点で、間違っているのですよ。
HTML 4仕様書 (邦訳)/2.2.1 HTMLの略歴( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/intro/intro.html#h-2.2.1 )より引用
___________ここから
 HTMLは、どんな環境からもWebの情報を利用できるようにすべきだという方針の下に開発されている。例えば、様々な解像度や色深度のグラフィックディスプレイを持つPCや、携帯電話、モバイル機器、音声入出力機器、帯域が広いコンピュータや狭いコンピュータ、等の環境である。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで、
★ホームページビルダーは、長い期間、これと逆行する方向を目指していた(どこでも配置モードとか・・)ため、ホームページビルダーで、HTMLらしいHTMLを作成するのは至難の業かも。
 すくなくとも、手書きでHTMLやCSSが自由に扱えないと・・(とはいってもホームページビルダーの使い方を習得するより、はるかに楽ですが・・・)

 ですから、そもそも『パソコン用と携帯用のページ』ということ自体、おかしいことがお分かりですか?
>携帯電話対応のHPとパソコン用のHPの大まかな特徴…長所と短所を教えて下さい。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^はなくて、
 携帯電話でもパソコンでも、PDA(携帯端末)でも、読み上げブラウザでも、サーチエンジンにも対応したページを作ればよいだけです。
★ちゃんとしたサイトは、携帯でもパソコンからでも閲覧できるでしょ!!!

とりあえず、下記サイトでもお読みください。仕様書翻訳のメンバーの一人内田さんのサイトです。
はじめてのWebドキュメントづくり
http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/www/
・・・・もちろん、携帯でも閲覧できます。

>自己紹介と写真と掲示板と日記と将棋の棋譜と動画
 動画はデータサイズから、携帯電話から厳しいかもしれませんが、他のものは通常の(ウェブ標準)に準拠していれば、まったく問題ありません。

>作成ソフトはホームページビルダー12です。
 最低限、上記サイトでも読んでおいてから、お使いください。

なお、HPとは、ヒューレッドパッカード社の登録商標です。(HPはこれについて事を荒立てないとのこと)
ホームページとは、ブラウザを起動したときに最初に表示されるページのことです。野球のホームベースのホームです。それから派出して、特定のテーマのトップページをホームページということはあります(この番組のホームページとか・・)が、サイト全体をホームページというと、閲覧者側では問題になりませんが、製作者する立場になると、混乱します。
 「ホームへ戻る」って、どのページへ戻ること???
 私のリンク集をホームページにしてください。・・・

 日本などごく一部の国で、ウェブサイトのことをホームページというのは、「ホームページビルダー」という名前のソフトの影響でしょう。

★携帯用/パソコン用のホームページの作成について
ではなくて、携帯でもパソコンでも閲覧できるウェブサイトの構築・・と考えて挑戦しましょう。


 

投稿日時 - 2008-11-17 19:22:13

ANo.1

日記や掲示板などは自動変換してくれる携帯対応サービスを使い、動画などはHPに載せ、相互リンクすることを強く推奨します。

なぜかというと、
・無料のサービスも多い
・携帯端末ではデータ量の制限が厳しい
(古い機種に対応しようとすると、小さい画像2、3枚が限界)
・パソコンで見易いページは携帯で見にくい。逆もしかり。
・更新の手間を考えて見てください

まあ一部には自分のような、「作るのが楽しい」人もいますが。

投稿日時 - 2008-11-17 17:23:16

あなたにオススメの質問