こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

使い分けについて

「修理」と「修繕」の言葉の使い分けはどのようになっているのでしょうか?
漢字の雰囲気から想像すると。
故障した物を元通りにが修理
元より改善したのが修繕でしょうか。
今さら聞けないと言うか、辞典で調べても同じ意味で出ていますし、使い方というか使い分けの方法、基準のようなものがわかりません。
「ふ」と疑問になりました。
詳しい方のお知恵をお貸しください。

投稿日時 - 2008-11-13 14:22:24

QNo.4475384

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「繕」には糸偏があります、「ツクロウ」,衣類のほつれ・破れを「繕う」という意味があるのですが、修理の修と併せて「修理して繕う」=今の修理すると同じ様な意味として使われていましたが、昨今はほぼ「修理」が大勢ですよね、「繕」が使われているのは、官公庁の「営繕課」(修理とメンテナンスの係」の意味です。 これからは感ですが、「繕」には最終的に「メンテナンスする」の意味を内包しているのではないかと勝手に解釈しています。

投稿日時 - 2008-11-13 15:03:52

お礼

回答ありがとうございます。
普段何気なく使っていて「フ」と気になりだしました。
辞書によれば、直す、という意味では同じようですね。
今時は「修理」でいいのかな・・と思いました。
特に使い分けなければいけないことでもないのでしょうか。
メンテナンスにも直す作業は含まれるような気もします。
日本語の難しさ、面白さでしょうか。

投稿日時 - 2008-11-13 15:49:18

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ヤフー知恵袋でも同じ質問出てます。参考にしてください。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1319974718

投稿日時 - 2008-11-13 15:30:13

お礼

回答ありがとうございます。
ここgooで検索したのですが・・見逃したようです。
普段使っている言葉が「フ」と気になりまして・・
参考URL、全く反対の感じの回答が出ていますし、使い分け方・・のような話は無いようですが、トヨタではこう使い分けている、というのは参考になりました。
あえて、使い分ける必要もないのかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-11-13 15:53:10

あなたにオススメの質問