こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

フリーランスへ!翻訳勉強中

フリーで翻訳のお仕事をしていらっしゃる方、また、翻訳者を使っていらっしゃる方、周りにそういう方がいらっしゃる方にお尋ねします。私は現在会社員ですが、将来の翻訳家を夢見て勉強中です。トライアルなどをいくつか受けています。もし合格した場合、登録して勉強していきたいと考えていますが、もちろんそれだけでは食べていけない・・・。兼業になってしまいます。勉強中、とはいえ、そういうことって許されるのでしょうか?確かめていないので分からないのですが、勤めている会社がだめといえばやっぱりできないのかな・・・なんて考えています。兼務から独立、という方、結構いらっしゃるのでしょうか?ご意見伺いたく思います。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-11-12 23:36:37

QNo.4474186

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

「実務翻訳を仕事にする」 (宝島社新書)
という本があります。
二束のわらじを履く人向けのアドバイスが出ていましたよ。

http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%9F%E5%8B%99%E7%BF%BB%E8%A8%B3%E3%82%92%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B-%E5%AE%9D%E5%B3%B6%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E4%BA%95%E5%8F%A3-%E8%80%95%E4%BA%8C/dp/4796621415

投稿日時 - 2008-11-13 15:26:09

ANo.1

「許される」とは? 「フリーランス」とは「自由業」。自由なんだから、翻訳とは別に何で収入を得ていようが、あなたの自由です。もちろん、会社員としての規定については会社に確認してください。

ただし、翻訳は手間暇がかかるので、会社員のお仕事があまりにお忙しいと、続けるのは難しいようです。なので、「食べていけない」から会社員と兼ねる、というよりは、会社員をしながら勉強を続け、翻訳が本格的にできるようになったら、会社員は辞める。しかし、翻訳というのは儲からない商売なので、会社員とは別にフリーランスとして何か仕事を請け負う、というのが一般的なように思います。でなければ、フリーでない翻訳、つまり企業内で翻訳をやることから始める人も少なくありません。

投稿日時 - 2008-11-13 10:34:22

あなたにオススメの質問