こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

40歳 DTPオペレーターがデザイナーになるには

40歳、DTPオペレーターです。
昨年印刷会社を退職して、エディトリアルデザイナーを目指しています。
しかし、これまで10年かけて作ってきた制作物は、ほとんどがデザイナーの指定紙のもとで制作、レイアウトをしたものがほとんどで、自力でデザイン起こしをしたものは2割程度です。
約2年にわたり、デザイン事務所に持ち込んだり、印刷会社・編集プロダクションに持ち込みましたが、雇用には至りませんでした。
このままだと経済的に生活できなくなるので、アルバイトをしながら、なんとかデザイナーとして活動する機会を模索しています。
デザイン力が未熟なのは承知しています。ですから、会社に属し、実力の底上げをしたかったのですが、なかなかうまくいきません。
40歳という年齢もネックになっています。
このような自身の環境で、DTPオペレーターからデザイナーへの転職の方法を教えていただきたく思います。

投稿日時 - 2008-10-28 09:01:54

QNo.4435715

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

ある程度の期間(3年くらい)を努力しても、芽が出ない分野に関しては、才能がないものとして諦めたほうが効率的に人生を生きることができると思います。
なので、DTPオペレータを続けられるのが良いのでは?

それから、文面からして、デザイナー職が好きだというよりも、収入面での理由が大きいように思えました。「収入が下がってもデザイナーをやりたい!」っていう意欲が無い場合、創作的な仕事は、やっぱり難しいと思えます。

全然、関係ない業界のものですので、質問を読んでの、単なる感想ってレベルの回答ですが・・・。

投稿日時 - 2008-10-29 01:21:29

お礼

回答ありがとうございます。
3年経っても芽が出ないのなら、そこに「種」はないのかもしれません。ただひたすら一生懸命水やって、出来たのは水溜りだけってことで何もなかった。それを自分に言い聞かせるのは辛いことです。でも結果はこの通りです。ただ、もう少し粘りたい気持ちが残っています。収入はほとんどゼロに近いです。どん底まで落っこちたんだからあとは上を目指すだけです。他のバイトをしながら、まだ目指したいと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-01 07:32:11

あなたにオススメの質問