こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

新卒採用と中途採用の違いと留学

現在大学3年生で、留学に行こうと思っています。
4年次に休学をして留学した場合、帰ってきてからあと1年大学生活があるうえ、新卒採用で就職活動が行えますが、英語のスキルが足らないため、できれば大学卒業後に留学したいと考えています。その場合は現地で学校に通っているので、日本に帰国後の就職活動は新卒扱いになるのでしょうか?
また、中途採用と新卒採用は就職のしやすさや、就職後の環境などに差が出るのでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-25 00:20:54

QNo.4427497

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>日本に帰国後の就職活動は新卒扱いになるのでしょうか?
→第二新卒扱いでしょう。いわゆる、新卒で就職できなかった就職浪人や新卒で入った会社を早々に辞めた若手社会人対象の求人です。
中途っていうのは、「社会人経験者」を求めています。
卒業後、就業経験のない人を中途で雇う会社、ないわけではありませんが一般的ではありません。
したがって、就職のしやすさでは「新卒」です。
就業後の環境の差は教育の差。新卒は電話の取り方から手取り足取り教えてくれますが、中途は即戦力なので受身の教育は皆無です。

さて、留学って英語圏ですか?
4年次を休学して留学することは、外国での暮らし・文化の違いを感じることで非常に有意義な経験になると思います。
ぜひ、後悔のないよう、勉強も遊びも満喫してきてください。

ただ、卒業してまで留学する意味がわかりません。
はっきり言って、英語程度(今は海外と取引のある会社の若い人は英会話できます。
留学ではなく国内の独学で)のために、一番就職が有利な新卒を蹴るなんてもったいないです。
また、4年次の留学でマスターする位の意気込みはないのですか?

どの程度のレベルに達したいのでしょうか?
私は海外向けの仕事をしていますが、周りの人は皆、留学経験もないけれどTOEIC900点以上だし、外国人との折衝もしています。
会社に入った時はTOEIC400点位だったけど、仕事に必要だから勉強した、仕事を通じて「生きた」英語を実践し身に付けた、とかね。
40歳過ぎてから勉強始めた人もいますよ。

皆、仕事しながら勉強しました。英語は留学しないと身に付けられないという考えなら、間違っています。
今の日本は英語をマスターするだけの材料で溢れかえっています。
そして大学生のあなたは、会社員のおじさんたちの何倍も自由な時間があるでしょう。
甘いとは思いませんか?

わざわざ大金を使い、自分のチャンス(新卒採用)を捨ててまで手に入れたいのが、たんなる英語力だとしたら、とてももったいないと思います。

ちなみに私も留学経験者。社会人になって自分で貯めたお金でたった半年だけでしたが。
現地の学校では下から2番目のクラス。中学レベルからおさらいして、大卒レベルくらいで帰国。
現地の学校の勉強の方法が日本の義務教育と違い、とても面白かったので、嫌いな英語が好きになり、日本で英語を使う仕事をゲットして、上記のおじさんたちと出会い、感化されて独学中。

留学経験は楽しかったし、いい思い出です。ただ、語学力だけを目指すなら1年で充分です。
学校の英語はキレイな英語。仕事で使う英語は、めちゃくちゃですよ。非英語圏の訛りまくった英語、異なる文化、実践でしか身につきません。
留学は、あくまで「経験」であり、自分の何かを変える「きっかけ」だと思います。そのまま現地で仕事を探す人は長期で留学もいいと思いますが、日本に帰って一般企業に就職を考えている人は、1年で充分だと思いますよ。

投稿日時 - 2008-10-25 12:08:02

お礼

ご回答ありがとうございます。
留学先は英語圏です。

大学の教授に相談してもこんな親切な返答が返ってこなかったので大変ありがたいです。
どうもありがとうございます。

留学は4年次に休学していくか、卒業してからいくか迷っているんです。
いずれにしろ私も留学するなら1年と決めていましたが、新卒の重要性を感じました。

一方で私は現在英語力が全然なく、来年の4年次に留学する場合、勉強しても勉強期間が短く不安なため、卒業後に1年留学しようか迷ってました。

もう一度よく考え、時間があまりないため早く行動に移したいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-25 13:29:27

あなたにオススメの質問