こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医療保険加入は正解?

終身医療保険に申し込んではみたものの、本当に必要かどうかを迷い
悩んでいます。
クーリーングオフ5日後に迫っていますので、
どうかよいアドバイスをください。

<保険内容>
終身医療保険
男性 年齢 45才、糖尿病投薬中(血糖値安定) 
月6、581円を80才払
支給 日額5、000円 通院保険 3、000円
です。

生命+医療保険も既に入っています。
自営業者なので
支給 日額20、000円(5日めから)
の高額なものに入っています。
が、その保険が5日目からの支給。70才までの保証なので
その保険会社とは別の満期がきれる保険を転換して、
糖尿でも入れる終身医療保険を提案され申し込みました。

しかし、冷静に考えると月6、581円 年78、972円を
35年も支払っていくのは無駄かもしれない、
その分貯金したほうがいいのではないかと思いました。

気付くのが遅すぎると笑われそうですが、
本人は切実で非常に迷っています。
クーリングオフ可能な日が5日後に迫っていますので
どうかよきアドバイスをよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-10-23 15:07:55

QNo.4423607

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

合計2,764,020円になりますね。しかも、転換ですから、最初にまとまったお金が入るわけですから、けっこうな額です。これだけ貯金があれば70歳以降の医療保障がなくても、大丈夫そうな気がします。
もしクーリングオフするなら、そのまとまったお金や毎月の保険料相当額を貯金ではなく変額個人年金など利殖性の高い方法で老後に備えることをオススメします。

クーリングオフしない場合は、今ある入院特約1日20,000円を減額して無駄をなくすのはどうでしょうか?
糖尿病だと通常の保険には入れませんので、この契約は将来貴重になるかもしれません。しかも、掛け捨てではなく死亡時にもある程度の給付があるはずですので、決して無駄ではないと思います。特に終身の死亡保障がないか、小額の場合はこの契約も持つべきかもしれません。

ただ、貯蓄・投資に回した場合は他のことにも使えるし、楽しみがあるので、いいと思います。
どちらがいいかはなかなか難しい問題です。気持ちにゆだねるしかないように思います。
(保険会社勤務)

投稿日時 - 2008-10-23 15:39:38

補足

すみません。保険会社勤務との事なので質問させてください。

クーリングオフは難しいですか?
またよくある事なんでしょうか?

担当者さんがどういう態度をされるかな?
と少し不安です。

投稿日時 - 2008-10-23 18:53:34

お礼

ありがとうございました。

本当に難しい問題です。
貯蓄にまわすのも、実行できるかどうか?
ですし、もっと勉強すべきでした。

投稿日時 - 2008-10-23 17:10:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

現時点において、すでに2万円の保障があるのならば、それ以上の入院給付金の保障はさしあたって、不要ではないでしょうか。
確かに、70歳で保障が切れるというのは、不安要素ではありますが、#1さんもコメントしているように、それまでに十分な貯蓄をすることでカバーするという方法があります。

また、他の会社の引受基準緩和型医療保険も探してはいかがでしょうか。
ネットで、検索すれば、ヒットしますよ。

また、がん保険は、糖尿病でも契約可能な保険ですので、検討してみてください。

投稿日時 - 2008-10-23 16:05:52

お礼

70歳から保証が無いのが心配だったのですが、
貯蓄でカバーする方法もありと分かり、なる程と思いました。

他者の緩和型医療は5、000円ほどになり、
そんなに変わりませんでした。

有り難うございました。

投稿日時 - 2008-10-24 06:33:48

あなたにオススメの質問