こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2種類のシリコーンを混ぜると、特性は平均化されますか?

素人で申し訳ないのですが、2種類のシリコンを混ぜて固める事ができますか?

全くシリコンに関して知識がないのですが、シリコンゴム素材で3m×4.5mの布状のものを作りたいと思っています。
厚さ3mm程で半透明、ある程度ゴムのように伸びるもの、かつ柔らかいものを理想としています。

素人ながらインターネットで検索したところ、高価すぎて3m×4,5mで制作するととても予算オーバーになってしまいました。
安価なシリコンと高価なシリコンを混ぜ合わせた場合、そのシリコンの特性が平均化されるのであれば、なんとか予算内におさまるかと考えたのですが、可能でしょうか?

もし平均化されるのであれば、2種類のシリコンを混ぜ合わせた場合、ちゃんと硬化するのでしょうか。別々のメーカーのシリコンを混ぜ合わせる事も可能なのでしょうか。

また、安価で上記のような素材のよいシリコンがあれば教えてください。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-10-23 01:31:35

QNo.4422573

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

平均化するかもしれないし、しないかもしれない。
堅さが違うということは、添加物等の構成物質に差があるわけですよね。
その違う部分が、お互いに影響を与えて予想もしない反応を起こす可能性もあるわけです。

そもそもシリコンゴムは「ある程度ゴムのように伸びるもの」特性を持つほうが少数派です。
もちろん存在はしますが、他のに比べて高価です。
それに案外脆いもので、ちょっとキズがついただけで、そこから裂けていきます。

ポリエチレンかなにかを使ったほうがいいのでは?

投稿日時 - 2008-10-23 11:44:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

個人で3m×4.5mものおおきなものをご質問のような条件のシリコンで製作するのは極めて困難です。ほぼ不可能です。

仮に素材(これは高価ですが、個人購入できる会社もあります。安くて1kg3500円くらい)を調達できても、伸びの良く裂けに強いものは付加型タイプといって、その粘度はとても高く、硬化時間内での本剤、硬化剤の練和、自然脱泡は無理でしょう。(通常、脱泡は極めて低い気圧、ほぼ真空下で行います。水が常温で沸騰するような条件です。)

 業者に頼んでもおそらくかなり高価になると思いますが現実性でいうならばその方が安く(?)つくかも。でもたぶんそんなおおきなものを
単発でうけてくれる業者がないかも・・・。

投稿日時 - 2008-10-23 03:15:46

あなたにオススメの質問