こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

稲藁を畑で堆肥にするには

稲藁(15センチぐらいに細かくなったもの)を近所で貰いました。
家庭菜園の畑の堆肥にしようと思い、畑全体にクワで軽く混ぜ込みました。

畑は3坪ほどの小さい場所で、冬は何も作物を作らないので冬の間に土よ良くしようと思い混ぜました。

ここで質問です。
今は藁がキレイな藁色?で土に混ぜきらず「堆肥」という感じではありません。
このままたまに土を混ぜるぐらいで藁は枯れて堆肥になり、土に混ざるのでしょうか?
それとも何か混ぜた方がいいのでしょうか?
例えば…牛糞、米ぬかなど??

水はかけた方がいいですか?ビニールシートはした方がいいですか?
「堆肥=藁が腐って醗酵したもの=水をかければ腐る」と考えてしまったのですが…

投稿日時 - 2008-10-21 16:17:52

QNo.4418517

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

いろいろご意見があるようですが、皆様には堆肥施用の意味が理解されていないのですね。
(1)もう少し質問で「苦土石灰」は「石灰窒素」の代わりに混ぜてはダメですか?
→苦土石灰は石灰資材で、消石灰同様に酸性化した土を中和するものです。石灰窒素は窒素肥料でもあり、土壌消毒もしますが稲藁分解に不足する窒素を与えますので有機物分解(堆肥化)を促します。炭素(炭水化物)が多く窒素が少ない場合、醗酵に必要な微生物の増殖を阻害しますので、石灰窒素の施用が良いのです。苦土石灰は来春、播種前に利用ください。
(2)石灰窒素は今すぐよりも春先近くの方が効果があるのでしょうか?
→時間をかけて分解しますので、早いほうがいいですね。

 土の中で有機物分解(堆肥化)することになります。露天であれば、ビニールシートなしで、水かけなしで、大丈夫です。毎年稲藁の鋤き込みをすれば、確実に肥沃な土ができます。有機無農薬野菜に挑戦ください。
なお、この種のQ&Aはガーデニングのカテゴリーに多いですよ。

投稿日時 - 2008-10-22 11:06:52

お礼

再びのご回答ありがとうございます!

なるほど~。苦土石灰と石灰窒素は違う用途の物なのですね。
詳しいご説明ありがとうございます。良くわかりました。
撒くのも早めがいいとのことなので、さっそくホームセンターで買ってきます!

ビニールシート無し、水かけ無しで大丈夫とのお答え、本当に嬉しいです。ビニールを買わないと…と悩んでいました。

カテゴリーの指摘、ありがとうございました。
次回からそちらで質問したいと思います!
「家庭菜園」というカテゴリーがあればいいですよね(*´ω`*)

とても分かりやすくご回答して頂き本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-22 16:51:31

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

後追いで混ぜても恐らく難しいでしょう。

稲藁をギュギュウ詰めに押し込んで、水分と栄養分、発酵物と混合しないと・・・
稲藁自体カサカサに乾燥していているし上に土を被せた程度では、カサがあるので幾ら水を掛けてもすぐに乾燥しちゃうんじゃないかな?
乾燥すれば発酵は進みませんからね。

ある程度深く掘った中に藁を入れて厚く土を被せて置けば、温度変化も少なく水分も保たれて、時間は掛かっても堆肥化したと思います。

今回は単純に混ぜた程度なんですよね?
可能なら混ぜた藁を集め直す事は?3坪なら・・・出来そう

その程度の広さでは、藁の量も多寡が知れていますから先程の解説ページのように囲って作る程でも無いでしょう。
保温と保湿を考えると「段ボールなどで作る生ゴミのコンポスト」に稲藁を加える方が現実的かも?

投稿日時 - 2008-10-22 09:36:41

お礼

ご回答ありがとうございます。

そうなんです…稲藁はカサカサだったので「これが土と混ざって堆肥になってくれるのかな?」と不安になったのです。

稲藁は細かく切ってあったのと、結構張り切って土と混ぜてしまったので回収は難しそうです。

「ある程度深く掘った中に藁を入れて厚く土を被せて置けば、温度変化も少なく水分も保たれて、時間は掛かっても堆肥化したと思います。」

と教えて頂いた方法とNO.2様の方法でやってみたいと思います。
常に土を厚く被せておき、時々耕し、石灰窒素を混ぜてみようと思います。
今は土を耕して被せたあとに散水もしてみますね!
それでもカサカサならビニールマルチも試してみます!

投稿日時 - 2008-10-22 10:28:03

ANo.2

有機無農薬の野菜を新鮮なまま利用できることが、家庭菜園の良さですね。そのためには、何よりも土つくりです。その点からも、あなたが切り藁を畑に鋤き込んだことは良いことですよ。
堆肥とは、醗酵により無用なガスを放出させ、有機物を土に供給するための一手段です。窒素含有量が少ない稲藁は、土に鋤き込んでもガス発生は少なく、水稲農家はコンバインで収穫後の切り藁は、暇なとき鋤き込んでおります。今から春までに田んぼで見られる風景です。水田に有機物として堆肥を入れない農家が普通で、収量にも問題はないようです。
念のため、春先まで1度耕せば良いと思います。その際、農家のように分解を促す目的で、石灰窒素を1kg/3坪散布すれば最高です。たしか小袋も売られています。
土に貯金をしたわけで、何ら問題ありません。

参考URL:http://www.e-taneya.net/tokusyu/minichisiki_15.html

投稿日時 - 2008-10-22 09:26:55

お礼

ご回答ありがとうございます!
失敗ではないと分かり、朝から落ち込んだ気持ちが晴れました!とても嬉しいです♪

確かに隣の田んぼが稲刈りし終わったあとに、何か白い粒を撒いていました。それが多分石灰窒素だったのですね。

教えて頂いたHPを読むと正しい方法は
1、散水し、石灰窒素を撒く
2、耕運機で耕し透明ビニールでマルチをする
となっていますが、教えて頂いた通り「今は現状のままで、春先までに石灰窒素を混ぜて耕す」でやってみようと思います。
田んぼもマルチはしていませんものね♪

もう少し質問で「苦土石灰」は「石灰窒素」の代わりに混ぜてはダメですか?
苦土石灰は今手元に余っていたので…。
石灰窒素は今すぐよりも春先近くの方が効果があるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-22 10:14:45

ANo.1

単純に稲藁を畑に埋めても・・・・・

図解付きで、分りやすく説明されているページを見つけました。
http://www.geocities.jp/s_kaoruyama/taihi/taihi.html

参考にしてみてください。
って、もう畑に鋤込んだ後なら手遅れかな。

投稿日時 - 2008-10-21 19:30:46

お礼

ご回答ありがとうございます。
。・゜・(つ´ω`・)・゜・。
やっぱり稲藁だけ混ぜてもダメだったんですね…

このHPを参考にして「鶏糞」「米ぬか」を一緒に混ぜてみようかと検討中です。
そこにビニールシートを被せる方法はダメですかね…?

あ~どなたかすでに混ぜてしまったバカな私を助けて下さい!

投稿日時 - 2008-10-22 09:05:28

あなたにオススメの質問