こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マンション管理士と管理業務主任者に関しまして

お教え下さい。
マンション管理士と管理業務主任者についてですが、
両方の資格を取得するメリットはありますか?
マンション管理士をとれば管理業務主任者はいらないとかありますでしょうか。
というのも、試験範囲もほとんど同じで、管理業務主任者を取得していれば、
マンション管理士の試験では5点免除になるので、マンション管理士の方が、
「上」というイメージがあるためです。
試験のみを考えれば管理業務主任者を取っていればマンション管理士は少々、
楽にはなるでしょうが、実務レベルでは両方必要なのかどうか・・・
似たような資格なのか、それとも実際は違うのか・・・
お詳しい方、回答をお願い致します。

投稿日時 - 2008-10-21 15:19:47

QNo.4418402

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

資格を取得する事のメリットというのは、今、自分が置かれている環境で違ってくると思います。もう、マンション管理会社等に身をおいていて、資格を取得する事により昇進や資格手当て等が期待できるのか、それとも就職、転職に役立てたいのか。両試験を受験した経験や資格を取得している知人から聞いた範囲でアドバイスさせてもらいますと、難易度で見れば、管理士の方がかなり上です。確かに範囲はそう変わらないのですが、問われる知識が深いです。すでに、宅建等の資格取得者でも、管理士に合格できない人は多いですよ。管理会社等に就職するのなら、管理業務主任者の方が有利かもしれません。設置義務がありますしね。そもそも、両資格は、似ているようで、仕事内容はかなり違いますしね。両資格を目指しているなら、まず比較的難易度に低い管理業務主任者(難易度が低いのは、管理士と比較した場合であり、近年難易度も上がっているので、しっかりと対策を立てる必要があります。)を取得して、5点免除で、じっくりとマン官を目指したほうがいいと思います。かくいう私も、宅建、管理業務主任者は取得済みですが、マン官にはなかなか合格できません。お互い頑張りましょう。

投稿日時 - 2008-11-01 11:48:48

お礼

分かりやすく丁寧なアドバイス、誠にありがとうございました。
合格に向けて精進して参ります。
gogo1192さんも頑張って下さいませ。

投稿日時 - 2008-11-05 09:13:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

マンション管理業務主任者は、マンション管理を行なう会社に要求されれる資格者で、マンション管理士は、管理組合等への助言・指導等を
公式に行なうことが出来る資格です。すなわち、前者は、マンション管理会社に席を置かなければ能力を発揮することが出来ません。それに対し、後者は、管理組合等への直接的な働きかけが可能ですので、似たような、資格ですが眼目が異なります。マンション管理士は、別の資格を
併せ持った方が多く、その出身業界は多様です。(建築士や、測量士や、その他建設関連資格所有者又は、中小企業診断士や、行政書士等の
分野の方)
ご質問への直接の回答は、勿論両方持っていれば、勤めることも、独立して働くことも出来ますが、現実には、個人では、経営的には苦しい
様です)

投稿日時 - 2008-10-21 15:42:35

お礼

大変良くわかりました。
誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-24 14:33:09

あなたにオススメの質問