こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

SolarisとLinux

SolarisとLinuxは、現状ではサーバのシェアはどちらが高いのでしょうか?
今後Solarisは、Linuxによって駆逐されてしまう運命にあるのでしょうか?

SolarisはUNIXだがLinuxはUNIXではないと聞いたことがあるのですが、それは本当でしょうか? 本当だとするなら、UNIXとLinuxの違いはどこにあるのでしょうか?

投稿日時 - 2003-01-10 10:51:07

QNo.441809

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>SolarisはUNIXだがLinuxはUNIXではないと聞いたことが
>あるのですが、それは本当でしょうか? 本当だとするな
>ら、UNIXとLinuxの違いはどこにあるのでしょうか?

まずは、政治的・経済的な説明:
"UNIX"とは、現在はThe Open Groupの"商標"です。もとも
とはAT&Tの商標であり、AT&Tの"製品"がUNIXでした。
その後、AT&TはUNIXの技術・ライセンス等を売りに出し、
SCO,Novel等々を渡り歩いて、現在は先に書いたように、
The Open Groupがライセンスを持っています。
ですので、Solarisが"UNIX"を名乗れるのなら(名乗って
いるかどうかは知りません)、それはThe Open Groupか
らライセンスを取得しているからですし、Linuxが
"UNIX"でないのは、ライセンスを取得していないから
です。

技術的な説明
世の中一般でUNIX OSと言われるOSは、AT&Tで作られた
"UNIX"の"様に動くOS"のことです。表面上は"UNIX"の
様に見えますが、詳細に見ると動作がかなり違うことが
多いのです。特に、LinuxはAT&TのUNIXとは全く関係
無しに、一から作られたOSであり、Solarisや*BSD等の
様に、過去に"UNIX"のソースコードの提供をうけていた
という経緯が無いので、"UNIX"とは全く関係ないという
意味で、"UNIXではない"と言われる事があります。

余談:
#1の人がLinuxは2Gbyteまでのファイルしか扱えないと
書いていますが、過去では確かにそうでしたが、現在
では正しくありません。linux kernelを2.4以降にし、
FileSystemを適切に選べば、2G以上も扱えます。

投稿日時 - 2003-01-10 11:52:52

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-01-11 07:50:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

Solaris と Linux のどちらが生き残るかは誰にも判りません.
商用アプリケーションの販売とサポートの実績(年数)はSolarisに一日の長があると思います.

Linux が UNIX かどうかは,↓を参照すると良いでしょう.
http://www.levenez.com/unix/

Linux が何者かは,↓を参照すると良いです.
http://www.linux.or.jp/general/linux.html

投稿日時 - 2003-01-13 11:27:02

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-01-14 07:27:55

ANo.5

#3番さんは

>このような大きなシステム(基幹システム)は、Linux or PC-UNIXではおそらく無理でしょう
>このあたりは、平気でテラ(T)クラスの容量を装備してたりするけど
>PC系のシステム(ハード)ではテラクラスの容量をもったシステム、聞かない(あるんだろうけど)

と書いてますが、Linuxは既にPC-UNIXではありません。
ここ、

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/USNEWS/20030108/10/index.shtml

や、ここ、

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/USNEWS/20020805/3/

の記事のように、専用ハード,Tバイトクラス.億クラス
のマシンでLinuxが採用されています。特にIBMは熱心。
また、SunもLinuxサーバを売ってますし。

じゃぁ、Solarisが無くなっていくかは分かりません。
色々形を変えながら、生き残っていくと思いますけどね。

投稿日時 - 2003-01-10 12:58:21

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-01-11 07:50:26

ANo.3

質に関して簡単に言えば、「ブランド」の違い
 特に質は変わらないけど「ブランド」がついてれば高く売れる
 安心が買えるとか、現在はそんなレベルの問題だと思う

 おいしいワインはいっぱいあるのに「ボジョレー」とついているだけで
 高くても買ってしまうみたいなとこ

あとは、ハード的な問題
 本家のUNIXは専用(?)のハードを使用します
 最近は安価な機体がでていますが、上位になると億クラスです
 このような大きなシステム(基幹システム)は、Linux or PC-UNIXではおそらく無理でしょう
 このあたりは、平気でテラ(T)クラスの容量を装備してたりするけど
 PC系のシステム(ハード)ではテラクラスの容量をもったシステム、聞かない(あるんだろうけど)

ニッチなOSだと思う
 UNIXシステムが欲しいけど、高いな
 Winowsでは、不安定だしウイルス怖いし、セキュリティも・・・
 そんなに重要なシステムでもないし、じゃあ、Linix!
  というような、予算などに制限が付いたときに小規模サーバーとして使われるのが
  Linuxの役目だと思う

UNIXは「駆逐されることはない」と考えています

投稿日時 - 2003-01-10 11:42:11

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-01-11 07:49:27

ANo.2

商用におけるサーバOSのシェアではSolarisが優位でしょう。
商用ですとまず実績が重要ですし、サポート体制がしっかりしていないとだめですから。

Linuxに駆逐されるとしたら、重要度の低いメールサーバやDNSからでしょうね。
DB系は当分Solarisでしょう。

それにLinuxはバックアップ方法がしっかりしてません。
色んなツールはありますが、どれも実績がまだですね。

ちなみに、うちの会社では今回DNSとメールサーバをRedhatに変えました。
理由は予算の都合です。
DBは当然Solarisですね。

投稿日時 - 2003-01-10 11:23:59

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-01-11 07:50:43

ANo.1

現在ではありませんがシェアという面では参考URLに記事が載っています。

UNIXかどうかと言われればどちらもUNIX系OSですが細かい部分で違いが多いです。
例えばLinuxは1ファイルのファイルサイズ制限が2GBだったりします。

私個人の感覚では、いろいろな面(機能や安定性)でまだSolarisの方がLinuxより優位にあるように思います。
ただLinuxはオープンソースなので、将来的には大差ない状態になると思います。

参考URL:http://www.zdnet.co.jp/news/0003/23/berst.html

投稿日時 - 2003-01-10 11:10:57

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-01-11 07:49:09

あなたにオススメの質問