こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トレーニングについて教えてください。

剣道をやっています。
そこで、剣道に有効なトレーニング方法を教えてください。
一番良い方法は、稽古をしまくる事だと思うのですが、部活の時間は限られて
いるのし、部の中でも運動オンチだし体力無いので、まずそこから皆に追いつきたいんです…!!
筋力をつけたい場所は、特にふくらはぎ。
ジャンプ力(上にではなく、前に飛ぶ力)をつけたいためです。
あとは、足腰を鍛えて体力をつけたいです。
他にも、ここを鍛えるといいところがあったら、教えてください。

稽古は週5日か6日で、家に帰ると即塾が多いので、あまり時間がありません。
30分前後ぐらいでできるメニューと、日曜日用に1時間~1時間半ぐらいの
メニューが知りたいです。

ちなみに、私は中学生・女で体力は自信がないほうです…。

あと、スクワットをやろうと思っていたんですが、
ひざが悪くなると聞いた事があります。
やらないほうがいいでしょうか?

注文が多いですが、お願いします。m(_ _)m

投稿日時 - 2003-01-05 23:02:37

QNo.438130

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

僕はずっと田舎のスポ小でやってきて小学6年生のときに街に転向してきて、そのレベルの差に愕然としました。たしか1年間で2勝くらいしかできなかった思います。
そんな僕でも中学に入って剣道部に入り、最終的には全国総体に出場することができました。もちろん練習が厳しかったというのもありましたが、剣道が好きだったっていうことと左手の使い方のコツをつかんだということです。
特に中学生くらいだと力をつけるよりもコツをつかんだほうがずっといいです。

っで僕がやった方法ですが、竹刀を根元部分(30~40センチ)で切って中に単1電池を入れて組んで先を適当にガムテープででも蓋をします。
それを左手で正しくもって、手首を効かしてパシ(カツンです、実際にはw
)って動かす動作をやってください。暇なときでいいです。そうすると打ちが速く、鋭くなってくると思います。
そうなると自信がつき、自分の剣道スタイルがみえてきます。

なにも体力勝負の運動神経対決をする必要はないんですよ。(ちょっと難しい話になりますが)中心をとってさえいれば、打たれることはまずありません。

勉強もがんばってください。そして剣道を続けてください。
僕は進学校にすすんだのですが(ですので練習時間は短かったです)、先生や仲間に恵まれたこともあって、強豪高とよばれる高校を何度も倒しました。残念ながらインターハイには出場できませんでしたが。
練習時間に必ずしも比例しないのが剣道の面白いところです。時間を見つけて自主トレをしようという気持ちを持っているlala_lalaさんなら時間に関係なくきっと強くなれますよ。

投稿日時 - 2003-01-07 03:56:41

お礼

回答ありがとうございます!
全国総体出たんですか!?
すごすぎです!!!
私も、強くなれるようにがんばりますV
竹刀の柄の一番上ぐらいを切ればいいのでしょうか?
やってみます!!!
なんだか、総体にでた人がやってた方法なんて、効きそうですね☆

投稿日時 - 2003-01-10 22:55:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

K-1

剣道はやったことが無いので、参考までに。
二の腕を鍛えるのはどうでしょうか。
いわゆる「力こぶ」の部分ではなく、力こぶの裏側部分。
ここを鍛えると竹刀の保持や打ち込むときの速さに影響がありそうな気がします。
竹刀って結構重いですから、腕力がないと思い通りに振れないんじゃないでしょうか?

立っても座ってもかまわないので、手に重りを持ちます。
鉄亜鈴とかじゃなても、中身の入ったペットボトルでもいいです。
腕を下に下げた状態から「ゆっくり」と上に肘が90度の位置になるまで持ち上げます。
そうしたらまた「ゆっくり」と下位置にもどします。
それぞれ3~4秒ずつかけます。
これを10回1セットとして2~3回でいいです。

投稿日時 - 2003-01-06 14:32:54

お礼

回答ありがとうございます!
腕力鍛えるのも、いいですね!!
それに、上のやり方も効きそうです。
ペットボトルでやってみます。

投稿日時 - 2003-01-06 23:22:44

ANo.2

こんばんは。

>特にふくらはぎ
カーフレイズというトレーニング方法があります。
それはふくらはぎを専門的にトレーニングする方法です。
ダンベルを片手にもって、そのもっているほうで片足立ちになり、その立っている足のみでつま先立ちをするような感じです。ダンベルを持っていない手は近くの柱か何かをもって体の重心を取ります。たっているほうの片足はかかとがつかないようなところで行ったほうがいいです。イメージとしては何かの縁に立つような感じですね。後ろに転んだりしないように気をつけましょうね。

>ひざが悪くなると聞いた事
スクワットは、ハーフもあります。全部しゃがまないことですが。それよりもスクワットは腰にも気をつけてください。まさかバーベルを担いでやらないでしょうね?もしそうならば、トレーニング用のベルトをつけて、スクワットのフォームがしっかり身につくまで軽めのウェイトでやらないとダメですよ。なにか本屋さんでそういう本でも簡単に立ち読みしてみてはいかがでしょうか?

ジョー・ウィダートレーニングバイブルなんて本があるはずです。
カーフレイズもネットなどでさらに調べてね!

>中学生・女で体力は自信がないほうです
あまりハードにトレーニングしなくてもいいと思いますよ。
女性の場合は、ホルモンのバランス上、男性のように筋肉がすごくつきやすいということもないですが、中学生のころは技を身に着けるとかそういうことが重要なのではないかな?

投稿日時 - 2003-01-05 23:33:27

お礼

回答ありがとうございました!

スクワット、よく考えれば別に全部しゃがまなくても良いんですもんね!
無理しない程度に、がんばってやってみます。
あと、やっぱりまだ、中学生なので、機械とかを使ったトレーニングはやらないつもりです。

投稿日時 - 2003-01-05 23:49:50

ANo.1

こんばんわ。私は剣道でなくテニスですがスポーツということで。

瞬発力を付けたいなら「太もも」と「ふくらはぎ」ですね。体力には自信がないということですが、体力というのは持久力という解釈でいいですか?
持久力という解釈なら、ずばり腹筋・背筋でしょう!剣道でもそうだと思いますが、接りあった試合の場合、終盤は体力が物を言います。体力に余裕があると判断にも余裕が出ますし、強気にいけます。なので私的には腹筋・背筋をお勧めします。

投稿日時 - 2003-01-05 23:29:23

お礼

回答ありがとうございます!
持久力をつけるには腹筋と背筋がいいんですか?
初めて知りました!
さっそくやってみます。
ありがとうございました!!!

投稿日時 - 2003-01-05 23:44:04

あなたにオススメの質問