こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚の意味(長文です)

 結婚生活の意味がわからなくなりました。長文ですが、読んでいただければと書き出しています。結婚十一年になります。

 結婚して2年の時に、私の身内で、ある事件を起こしたものがいます。そのことで、夫の仕事、および職場に多大な迷惑をかけ、その時に離婚を考えましたが、
自分たちに直接の落ち度がないことで私たちが離婚することはない、と二人で話し合い何とか結婚生活を続けてきましたが、私の身内と夫とは絶縁状態です。
 そしてそれ以来、夫と二人の関係性に関わるような大事な話が全く出来なくなってしまいました。

 その時の事件のことがずっと引っかかりになり、私たちは子供を持つことをお互いの本心から話し合いも出来ないままに諦めました。
(事件を起こすような人間を作り出してしまうかもしれないという怖さをおのおの乗り越えられませんでした)
 子供を持つ必要がないから、ということなのか、ただ単に結婚生活の慣れからなのかわかりませんが、だんだんと夫婦生活もレスになって行きました。
 そのことについても話をしても、夫にちゃんと取り合ってもらえず悩んでいるうちに、今年になって、夫が水商売の女性とメールをやり取りしていることを知りました。
 浮気に発展してはいなかったのですがその時に「あんたとは重い話やしんどい話は泣かれるのが辛いから出来ない。気晴らしにその程度のこと、
浮気してるわけでもないんだから」と言われて、その開き直りように、夫との関係性に失望しました。
 このたびは気づくのが早くて浮気にまでならなかったけれど、事件のことで負い目を感じている私が、そう言われればどうすることもできないのを認識した上で、
いつか浮気もするようになるだろう、と思いました。その時に私の夫に対する気持ちは醒めました。

 辛くてもしんどくても、しなくてはならない大事な話ってあると思うのです。でも、子供の話も、レスになってしまった話も、何一つきちんと向き合ってくれません。
何年もそんな状態が続いています。自分からは絶対に話し合いをしない人です。
 話し合いをしようとすると何の話をしていても、必ず私の身内のことに最後は行き着いてしまい、夫もその度に辛そうにするので、そんなにまで辛いのなら、
離婚しよう、と2ヶ月くらい前に話をした時に言ったこともあるのですが、どんなに辛くてもあんたのことは大事に思っているから離れたくないと言います。
私の身内のことで今後も迷惑をかけるかもしれない、というと、それが気になるなら籍だけ抜いて一緒に暮らせばいい、と夫はいいますが、
それは私にすると夫に都合のいいような単なる逃げにしか感じられません。というか、そんな発想をする自体おかしいと思います。
 たぶん夫の中にも、どうにかしなくては、というのはあってその気持ちのために優しく普段は接している、という気もするのですが、
それでは何の解決にもなっていないということに気づかないようにしている感じです。

 その間、昔私が好きだった人が私に逢いに来る、ということがありました。その人は私に以前から恋愛感情は全くなく、
ただ近くにきたからと逢いに来ただけで、これからもどうなるということはありませんが、夫とそんな状況であることもあり、とても心が揺れてしまいました。
 その出来事をきっかけにどんどん夫との現状を何とかしたいという気持ちがしーんと冷えていって、この頃では夫に触れられるのも嫌になってきてしまいました。
(ずっとレスですが、それまでは出勤の時のキスや手を触れたり、の接触はありました)もう何ヶ月もキスひとつしなくなりました。

 どんなに生活が満たされていて、夫の親兄弟との関係がよくても肝心の夫と信頼を持って暮らせなければ夫婦でいる意味はないのではと思います。
 それはそれとして突き詰めずに暮らしていくことも出来なくはないのかもしれません。夫のことを完全に嫌いになったわけではないし、
今は表面上は取り繕って暮らせていますが、内心では以前のような信頼を夫に感じることはないし、私のほうは、以前好きだった人に出逢ってしまい、
何もなくても気持ちが揺れてしまったことを思うと、自分も夫にもう信頼されるに値しない、と思います。
 このような悩みは、人によっては贅沢な悩みと受け取られると思います。

 長くなってしまいましたが、このような結婚生活を続けていく意味があると思われますか?私は今の現状に行き詰まり感があってとても苦しいです。
あるいは何とか、気持ちを取り戻し信頼ある夫婦関係になれるようまだ努力すべきでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-05 01:10:44

QNo.4378129

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。guguku2です。補足と回答のお礼ありがとうございます。
まずは本題でない方から思った事を。

>それで自分の全うじゃなさにまたそこで落ち込むと…(苦笑)
私がdrop-in345さんの文章を読んでいて、これはあまり気にする必要はないかと思っています。
疲れている時や嫌な事がある時などは、誰だってそういう風に思ってしまうと思うのです。
もしdrop-in345さんが今安定していたら、きっとその方からどん欲に色々な事を学ぼうとする方のようにお見受けしています。
またその思いをしたら、言い訳ではなく「疲れているんだなぁ」と少し休んで甘いものでも食べてホッとしてみてはどうでしょうか?

旦那様の浮気未遂についてですが、drop-in345さんにとって実は決定打ではないのですよね。
文章を読んでいて決定打だったらdrop-in345さんはもうとっくに別れている方のように思いました。
では何なのか色々考えてみて、もしかしたらですが、浮気未遂をされてdrop-in345さんがとても苦しんでいるのに、
それに真っ向から向き合わず、色々drop-in345さんに優しくすることで、なし崩しに今後も同じように生活をしていける
と思っている旦那様に対して不信感を持っているのでは、と思いました。
あくまで私ならですが「一度真剣に向き合って話をして。そうでないと別れるしかないと思っている」と言ってみると思いました。
もちろん「別れる」になってもよい、という覚悟がの上でですが。
あくまで私なら、という考えなのですが、何か考える上で参考になればと思っています。
違ったらまた補足下さい。ただのネット上の匿名の関係ですが、私にできる事があれば、と思っていますので。

あと、質問文を読み返してみた所、こういう場合はどうすればよいか、色々な方の意見が聞きたいと書かれていましたが、
ここで多くの方のレスが期待できるような日数ではないので、再度スレを立ち上げてみてはどうでしょうか?
私は自分でいうのも何ですが、かなりマイノリティな方らしいので、普通の方々のまた違う意見があると思いました。

いつも長文になってすみません。よかったらまたレスを下さい。

投稿日時 - 2008-10-07 20:28:27

補足

 確かに、意見をもう少し募るならレス立ち上げ直したほうがよさそうですね。guguku2さんはご自分をマイノリティだとおっしゃいますが、(私もどちらかと言うとそういわれるほうが多いです^_^;)guguku2さんのレスでどれ程冷静になって、また勇気付けられたか、本当に有り難く思っています。
 自分の思いを整理するきっかけを下さってありがとうございました。皆さんの意見をまた聞いてみたく思いますが、また、guguku2さんにいただいたレスを読み返しながら今は取りあえず転職(自立)も視野に入れての資格取得を目指そうと思いました。自立できる状況をもう少し整えつつ、guguku2さんがご自分なら「一度真剣に向き合って話をして。そうでないと別れるしかないと思っている」と言って対峙するとおっしゃるように、タイミングを見計らって夫にもう一度(最後の対決となるか)向き合ってみようと思います。

 とても長くなってしまい申し訳ありません。またここでお逢いできたら助けていただくこともあるかと思います。冷静な見解、温かい言葉(甘いもの、食べ過ぎないようにします 笑) 
guguku2さんにご意見いただけて本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-08 22:07:03

お礼

こんばんは。guguku2さん。再び三度の回答、ありがとうございます。

>真っ向から向き合わず、色々drop-in345さんに優しくすることで、なし崩しに今後も同じように生活をしていけると思っている旦那様に対して不信感を持っているのでは、と思いました。

 guguku2さんの文章のここを読みまして、まさにそれだ!と思いました。考えてみると、この9年間、優しさにほだされて、ようし、頑張って本音を打ち明けよう!と打ち明けて、結果怒られて(この怒られるのがまたわからないんですが)本気で向き合ってもらえなくてごまかされて落ち込んで、悩んでいるうちにまた優しくされてほだされて、ということを繰り返しながら少しずつ不信感が増えて行った感じがします。

 実は昨日も、仕事の件で「場合によっては辞めようかと思っている」と打ち明けたら「そんな一時の嫉妬心で長年勤めた職場、辞めるの俺は感心しないけどどうしても辞めるって言うんなら、やめた後やっぱり辞めなきゃよかったって俺にこぼすなよな」と怒られました。(その延長線上に妻が離婚のことを考えているなどと夢にも思わないのでしょう)
言ってることはごもっともなのですが、guguku2さんならきっとお分かりくださるかと思うのですが、そういうことを言われるために打ち明けたわけではありません。
 万事がその調子なのです。(子供を創るかどうなのか相談した時も、「それは前に言ったとおり創らない、何回も同じことしつこく聞くな」と言われました。私の身内のことからの話でなく、夫自身の子供に対する本音が聞きたかったのですが本音を聞かせてくれたことはありません)

 すみません。何だか愚痴になってしまいました。
 長くなってしまいましたので、以下補足に追記させていただきます。

投稿日時 - 2008-10-08 22:05:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

こんばんは。guguku2です。何度も補足、回答のお礼、ありがとうございます。
同じ長女で同じマイノリティ同士だったから、私なりに考えた事があてはまったのかな?って思っています。
なので、私が困ってスレを立ち上げたときは是非助けて下さい。
なんとなく私の事を分かってくれるような気がするので。
では、これからもお互い色々あるとおもいますが、楽しい日々をできるだけ多くすごしましょう!(^0^)/

投稿日時 - 2008-10-08 22:48:39

お礼

 こちらこそ、何度も回答いただいて本当にありがとうございます。
私も、こんなことを申し上げては失礼かな、と思っていましたが、やり取りを通じて何となく、気持ちが通じると言いますか、guguku2さんのことを私と少しに似たところがある方なのかな、と感じました。
ネットで、そのような方に出会えたことを本当に有り難く思います。今まで、ネットの関係、というものにあまり重きを置くべきではないのではないか、と思っていましたが(このようなところで質問というのをほとんどしたことがありませんでしたので)、実際にguguku2さんに出逢えて、見ず知らずの人間にこんなに親身になってくれる人もいるんだ、ということを知り世界が開けた思いです。そういう意味でもとても感謝しています。
 guguku2さんが困った時、私で出来ることなら是非お手伝いさせてくださいね。そして、ここのサイトに来られる方にも私に出来ることだったら、guguku2さんがしてくださったように真摯に答えていけたら、と思っています。
 guguku2さんも仕事のこと、よい方向に答えがでるとよいですね。そしてguguku2さんの幸せを心よりお祈り申し上げます。私も、休みながら、前向きになれるよう過ごして生きたいと思います。(^^)/
たくさん、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-08 23:43:13

こんばんは。No2のguguku2です。補足と回答のお礼ありがとうございます。
結構長く悩んでらっしゃったのですね。文章から察する事ができず失礼しました。
仕事も家庭も行き詰まっているのではさぞお疲れだと思います。
もし私がdrop-in345さんの妻だったら(変な仮定ですが(ーー; )家庭が安息の場でない事がとても悲しくまた自分の至らなさを感じます。
まずはそこを何とかしないと次に進めないような気がしました。
文章から察するにdrop-in345さんて聡明な方なのだと思いました。
結論ぽいものは出ているが、今の状況下できちんとした選択ができるかどうか自信がなくて行動にうつせないのかな?と感じました。
まずは休める場所もしくは期間が必要なのかと思いました。
例えば金銭的にムリでなければ別居してみるとか(旦那様はびっくりされるでしょうが)
もしくは実家に帰るとか旅行というかどこかでゆったりとする時間をとれればと思います。
そうして落ち着いて考えれば、文章を読む限りではもう結論が出ているようですし、
行動にうつすことができるのではないかと思います。
浮気未遂がdrop-in345さんにとって決定打だったのですね。
一度失ってしまった信頼関係は修復するためにはお互い向き合う必要があり、時間も労力もかかると思います。
またそれは二人で行うことなのでとても難しいです。
今疲れきってらっしゃるdrop-in345さんに、でもがんばって!って思いません。
drop-in345さんが私の妹だったら(私は長女なの)もう十分がんばったんだから本当に少しでもいいから休みなさい、
って言うと思います。
あー、またまた長文になったのに、何を言いたいかよくわからなくなってきました。すみません(/-i)
補足を読まして頂いて、もうただただdrop-in345さんには休んで頂きたいと思いました。
こういう事って、友人よりも知らない人の方が吐き出せるかもしれません。
こんな私ですが、お話をお伺いし、思った事を書かせて頂き、少しは楽になるお手伝いができたらと思っています。
よかったらまた、補足やお礼の回答を書いて頂ければと思っています。

投稿日時 - 2008-10-05 22:27:41

補足

 guguku2さんの回答を読ませていただいていると、本当によく私の気持ちをわかってくださっているなぁと驚く思いです。
 結論ぽいもの、は出ていますが、おっしゃるとおり、実際にそう行動する自信がないということと、そしてまずは果たして一般的に見てそれは離婚を考えうるほどの
問題なのか、と言うことを皆さんに聞いてみたい、と思ったのです。
人が「それほどの問題ではない」というからといってそれで自分の考えが変わるわけではないかもしれませんが、
でももし「それはまだ乗り越えられる可能性があるよ」と言ってもらえたら、
もう少し夫との関係性について頑張れるかもしれない、とも思ってみたりもするのです。
私自身は先に書いたとおり「しーん」とした気持ちでおりますが、こんな気持ちで妻が日々を送っていることにも気づかず、
飲んだ帰りにお土産のおすしを買ってきたりする夫と接していると、
この人はこの人なりに頑張ろうとしているのかもしれないのに、もしかして本気で離婚したいと言ったら
夫が壊れてしまうのではないかというのも実はとても怖いのです。

 心底嫌いになって別れたいんであれば、もうすこしさばさばと考えも行動もまとまるのでしょうね。
いっそうんと夫のことを嫌いになってしまいたいと思うこともあります。

 仕事も、実はとても好きな仕事についているのですが、何年働いても正職になれなくて(可能性は今後もゼロです)、
そこに新しく正職で入ってきた人がばりばりと新しい仕事を任されていくのを見ていたら、とてもしんどくなってしまったのでした。
この方がまた、嫌な人ならいいんですが(!)ものすごくいい人で、仕事は出来るし気遣いは完璧だし、場を読むし全うな人なのです。
それで自分の全うじゃなさにまたそこで落ち込むと…(苦笑)
 問題って、あるいは人生の悩みって、いっぺんに来るものなのですね。
去年母を亡くしたのですが、その頃からどんどんと追い立てられるように悩みが増えてきました。そういう年齢でもあるのでしょうが、
母を亡くしたことも自分の人生を見直すきっかけになっているように思います。
 
 guguku2さんのお言葉に甘えて思わずたくさん書かせていただきました。ありがとうございます。
現実に誰にも相談できないことを、こうして向き合ってくださる方がいるということにとても勇気付けられています。 

投稿日時 - 2008-10-06 01:32:40

お礼

再度の回答ありがとうございます。私も長女です(笑)
回答を読ませていただいて涙ぐんでしまいました。
ほんとうにもう、有り難いくらいおっしゃるとおりで、私は今
家も仕事も取り合えずどっかにおいてとにかく一人になりたくて、
たまらないのです。とりあえず旅行にでも、と思うもののそれさえふんぎれずにいます。
考えていることは大胆なのですが、いざ行動となると小心者です。
guguku2さんのお言葉に甘えて補足に書かせていただきます。

投稿日時 - 2008-10-06 01:18:41

こんばんは。主婦です。
私はdrop-in345さんのような状況に陥った事がないので、もし私がdrop-in345さんの立場にたったら、という事を書かせて頂きます。
まずは、昔好きだった人の事は忘れて、drop-in345さんご自身は旦那様とどうしていきたいか?を考える事が大切かと思います。
私が悩む時にいつも思い出すのは「迷っている間はどちらでもよいと言う事だ」という言葉です。
もしdrop-in345さんが浮気未遂(?)をした事がどうしても許せなかったら昔好きだった人の事など関係なくとっとと別れるでしょう。
また離婚したいけど生活水準が低くなるもしくは生活できなくなるし、このまま我慢しよう!と思ったら
不満たらたらでもこの生活を続けようとすると思います。
今、どちらとも決めかねるのであれば、まずは結婚生活を続けていく方向で考えてみてはいかがでしょう?
離婚するのはいつでもできます。(結構精神的にきついらしいですが)
たまには時に身を任せてみるのはいかがでしょう?
その内に、どちらかの選択をしなければならない日がくるかもしれませんし、
またこのまま何となく過ごして年齢を重ね、また仲が良い夫婦に戻る可能性だってあります。
これは私が迷っている時に決断する方法です。
今も仕事の事で迷っています。でもまだ私の中で「辞める!」という強い意志ができていないので、
「悩んでいるのはどちらでもよいからだから、会社を辞めるのは簡単だし、何か決定的な事があったら辞めよう」と思っている所です。
あくまで経験上の話です。
でもdrop-in345さんの参考になればと思い書かせて頂きました。
最後に、文章を読んだ感想は、旦那様は「2人で乗り越えようと決めたのに、
まだ悩んでいる自分がいて、それでdrop-in345さんを困らせている」と思って少し水商売の方に逃げちゃったんではないですかね?
drop-in345さんも旦那様に家族の事で申し訳ない事をした罪悪感があるのでしょう。
でも2人できめたことなんですから、その事件はなかった事にして、罪悪感も捨ててなかった事にして
旦那様がちょっと弱ってしまっていた事だから不倫未遂(?)もなかった事にして
生活をすると元の仲良しご夫婦に戻れるのではないかな?と思いました。
長文になり大変失礼しました。

投稿日時 - 2008-10-05 02:03:46

補足

まさにguguku2さんのおっしゃるように「迷っている間はどちらでもよいと言う事だ」と言うことで、何年も迷いに迷っていました。

 今年に入ってからのもろもろで、心のふり幅が大きすぎて疲れてしまい、質問文には長くなりかけませんでしたが
実は今、私の心の中では離婚したほうがいい、という気持ちが強まってきて準備をしようかと思っているところです。
夫は全く夫は私がそのようなことを考える事に気づいているとか自分もそう考えることがあるとかいうことは全くないようです。

 ただ、夫は、本当に優しい人なのです。家のこともよくやってくれるし私のことも気遣ってくれるし、このようなことを悩んで書いている
私のような妻に、飲んで帰って来るのにお土産を買ってきてくれたりもします。夫の親兄弟ともとても関係がよく、その点では恵まれて過ぎて
いるくらいとも言えます。ただ、夫が心の底から向き合ってくれない、のです。でも何よりもそこが一番大事だと思うゆえの悩みです。

 それにこれもまさにguguku2さんのおっしゃるように夫も「まだ悩んでいる自分がいて、それでdrop-in345さんを困らせている」
と思って苦しんでいるように思います。自分がいるために、ずっと夫を苦しませているのではないか、という気持ちももう何年も乗り越えられなくて、好きだ、とか大切にしたい、
とかいう気持ちだけでは何も解決できなかった、この9年間がとても空しく感じられるようになってしまいました。(もちろんその間、楽しいことや嬉しいことも確かに
あったのですけれども)

 夫の浮気未遂、は事実としてはたいした出来事ではなく、小さく済んだことを本当なら喜ぶべきことでしょうが、私にとっては今まで
向き合おうとしても向き合いきれなかった夫婦の問題を正面から突きつけられた出来事でした。浅はかだと思われるかもしれませんが
そのようなことだけではこの夫に悩まされることはない、と心の底から信じていました。最後の砦が崩れた思いです。それが私にとってのこの関係を
辞めよう、と思うほどの「決定的な出来事」でした。

投稿日時 - 2008-10-05 11:49:41

お礼

丁寧で親身な回答をありがとうございます。
よくまとまらないつたない質問文であるのに、私の状況を
あれこれと考えてお答えをいただけたこと、本当に
有り難く思います。
guguku2さんも仕事のことで迷われている、とちょうど書かれて
いらっしゃいますが、実は私も仕事のほうでも行き詰まっていて
仕事も私生活もどうにも出来ないような状況でいっそ全部
捨ててしまおうか、というような気持ちになっています。
補足を書かせていただきますので、もしよろしければ
読んでください。

投稿日時 - 2008-10-05 11:23:56

ANo.1

心中お察しします。

結婚の意味は人それぞれだと思います。
質問者さんが意味がないと感じているのであれば、他者から見ていくら意味があっても、それは意味がないという答えになります。

質問文の内容だけで判断すると、質問者さんの思っていることを全てご主人にぶつけてみてはいかがでしょうか?
何もかも捨てるつもりで泣き叫んでワーワーやって。
ご主人がその思いに応えれば、質問者さんはご主人と一緒に夫婦関係を一から築き直せば良いのでは。
本当の夫婦になるにはこれは必要な儀式です。
ご主人は応えてくれると思いますよ、男ならきっと。

余談ですが、私も似たような経験があります。

投稿日時 - 2008-10-05 01:49:42

お礼

早速の回答ありがとうございます。
心中お察しします、という言葉をいただけただけでも
随分すくわれる思いがいたします。

 質問文には長くなりすぎてかけませんでしたが、
昔好きだった人が逢いに来てから後、行き詰まり感が
強くなって、お酒の力を借りてですが、夫に気持ちを
ぶちまけたのですが、「酔ってない時に話し合おう」
と逃げたのに、夫からはそのような話は一切
してくることもありません。

shion0851さんも、似たような経験がおありとのこと。
shion0851さんの夫さんは、きちんと受け止めてくださって
お二人で乗り越えることが出来たのですね。
結構頑張ってぶち当たったつもりなのですが、
これ以上頑張ってぶち当たって逃げられたら
自分が壊れそうで怖いです。でもそこも
乗り越えるべきなのでしょうね。
お礼文なのに長くなってごめんなさい。

投稿日時 - 2008-10-05 11:17:13

あなたにオススメの質問