こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

当帰芍薬散料という漢方について

私は月経前緊張症で、現在産婦人科に通院しております。

以前、ピルも服用して治療を行った経験もありますが、
今通院してる病院では、ピルよりも漢方の方が副作用も少なくて良いと言われ当帰芍薬散料という漢方を処方していただいています。

ですが、漢方はやはり苦くて飲みづらいです。
もともと散剤が苦手なこともあり、どうしても続けられません。

ですので、病院に相談しましたが、オブラートを使用して飲んでくださいと言われるばかりで(オブラートを使用してもうまく飲み込めません、、)
どうしたらいいか、と思っています。
保険適用で当帰芍薬散料の錠剤を処方してくださる病院を探したいのですが、当帰芍薬散料を錠剤で処方してくれる病院はあるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-03 20:44:37

QNo.4375358

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

まず、貴方のご質問に、そのまま回答いたします
下記があります「処方薬」ですので医師の診断の上処方箋が必要です
ホノミ当帰芍薬散料 製薬会社名:剤盛堂
薬の包装にある識別コード:HZ23T:HZホノミ
剤形:錠 規格単位:1錠 薬価:2.90円
最近は院外処方が増えたので、ご希望が叶う可能性は高いと思います
以下は私の個人的な意見とアドバイスです
漢方は本来西洋医学とは全く別で漢方医が診断して処方したものですが
最近は医院や病院の処方=漢方のように思う方が多いことは残念です
医師に成るのが大変なように、漢方医に成るのも大変なことです
現状は漢方薬を西洋医学的に捉えた使い方がされているので漢方本来の
良さが損なわれている面があると思いますので、とても残念です
漢方医は独特な診断をします、脈や身体のいろんな部分の状態を診ます
同じ薬でも或る人には効くけれども或る人には毒になることもあります
西洋医学的な漢方薬の捉え方は症状が同じなら処方薬も同じ、これでは
漢方本来の意味や目的が損なわれていると思います
漢方では何種類かの薬剤を薬研などで押し潰して混ぜます
それを、どびんなどで煎じて煮詰めて主に食前に飲みます
西洋医学の処方薬は基本的に毒を以って毒を制する、だと思いますが
漢方は、より身体に吸収されるように一般的には食前に服用します
西洋医学では、慢性疾患は現状維持ができれば、良いほうですが
漢方医学では、慢性疾患も完治したりもします
非科学的で西洋医学的な説明はできませんが効果があるのは事実です
「良薬口に苦し」とは孔子家語ですが、漢方薬のことでしょう
私も経験がありますが驚くほど苦いものも多いです
本当の漢方について、ご参考に、お知らせいたします

投稿日時 - 2008-10-03 21:44:11

お礼

詳しい回答ありがとうございます。
処方してていただける病院を頑張って探してみたいと思います。

投稿日時 - 2008-10-04 00:02:36

あなたにオススメの質問