こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

修正申告後の確定申告

 簿記初心者(2年にもなるというのに)からの質問です。
担当している会社が前期修正申告を提出し、その後
決算→確定申告の時となりました。
やっと法人の確定申告に慣れてきたという感じですが
今度は修正申告後の確定申告業務です。
なぜ修正申告したか?まだ申告書を見てないのですが
一般的な注意点がありましたら
あらかじめ教えていただければと思います。
 漠然とした質問で回答は無理でしょうか?
 質問も素人で申し訳ありません。

投稿日時 - 2008-10-01 21:18:32

QNo.4370681

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まず法人の修正申告は大抵、別表1、別表4、別表5(修正によって繰越欠損金の額も変動する場合は別表7も)を税務署に提出します。ご承知のとおり、これらは法人税申告書の幹ともいえる部分です。
法人の前期の確定申告書と修正申告書の別表4を見比べれば、どういう修正を行ったのか判りますので、まずはそこをチェックしてください。
申告書の作成は、修正申告後の利益積立金額(別表5)を期首の利益積立金額にもってくることに注意し、様々な損金算入限度額に注意すればあとは普段通りに作成すればいいと思いますよ。

投稿日時 - 2008-10-02 09:16:41

お礼

ありがとうございました。
早速別表四を見比べてみます。
申告書の作成、注意点も教えていただき本当に
助かります。がんばります!!

投稿日時 - 2008-10-02 19:58:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

法人税申告書の処理でも、修正申告の翌年の処理は、申告書の構造や決算内容、修正申告の原因等に詳細に通じていないときわめて難しいです。
とりあえず、↓の類の本は必須です。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30439876

専門家である税理士に依頼すべき、といいたいところですが、「担当している会社」というからには会計事務所の方でしょう。こんなところで質問していないで、専門家である所長や先輩に聞くべきです。

税務調査によって修正申告をしたのであれば、税務署に行けば、その翌年の申告をどのようにすべきかは教えてくれるはずです(修正申告に関する部分のみ)。

投稿日時 - 2008-10-02 00:01:05

お礼

ご回答ありがとうございます。
もちろん事務所長・先輩にも聞くつもりです。
覚えが悪いもので少しでも知識を入れて
おきたいのです。

投稿日時 - 2008-10-02 20:01:47

あなたにオススメの質問