こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ハイパーインフレについて。

ハイパーインフレにいつて教えていただきたいのですが。

●質問1
もし仮に日本でハイパーインフレが起きたとします。
例えば仮に日本円の価値が10分の1になってしまったとしますよね。
その場合預金が1億円あったとしても、
1000万円の価値に下がってしまいますよね。

そこで質問です、もし逆に1億円の借金があった場合は
いったいどうなるのでしょう?
日本円の価値が10分の1になってしまったということは、
借金の額も単純に1000万円に下がる、ということになるのでしょうか?

●質問2
さらに、ハイパーインフレ中には受給できる給料も10倍とまでは
行かないまでも、それ相応に上がるのでしょうか?

●質問3
ハイパーインフレが起きるということは、
その国は実質破産寸前なのでしょうか?

非常に単純かつ幼稚な質問かもしれませんが。。
お忙しい中大変申し訳ありませんが、
どなたか情報通な方
お答えいただけますでしょうか?

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2008-09-24 03:09:36

QNo.4352330

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>●質問3
>ハイパーインフレが起きるということは、
>その国は実質破産寸前なのでしょうか?
破産は近いですが、国は悪あがきがいろいろできます
アルゼンチンは過去にデフォルト(債務不履行)したことがあります。

投稿日時 - 2008-09-24 08:17:10

お礼

確か過去に韓国も同じような状態になりませんでしたか?
その時日本が手を貸したという話を聞いた記憶があります。
悪あがきとはお金を大量に刷るや国債を大量に発行するとか
でしょうか?

ご返答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-25 02:57:30

ANo.1

1.価値が下がるということは額面に影響しません。
 借金の額が1億なら1億のままです。価値が10の1になったら借金の価値も10の1になります。 
「預金=銀行が顧客から借金している」と考えるとわかりやすいと思います。
また、金利も跳ね上がって額面はどんどん増えていくでしょう。
但し、インフレのペースに追いつかず、価値は下がると思います。

2.あがることになります。しかし、インフレ率に対して後追いの形になってしまうことが多いようです。

3.「国の破産」というものはありません。
 どこかの国の偉い人が「我々には無限の紙幣増刷能力がある」とか言っていたように紙幣をどんどん発行すればお金は作れます。
ただその分、通貨の価値が低くなっていくのでインフレ状態になり、経済が破綻します。
ジンバブエもハイパーインフレで生活できないので国外に逃げていく人が多いようですね。 

投稿日時 - 2008-09-24 04:59:52

お礼

なるほど、実質的な国の破産はないのですね、
経済が破綻しても国がなくならない限りいつか経済が
復活するまでインフレは続くわけですね。

わかりやすいご返答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-25 02:53:48

あなたにオススメの質問