こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

おすすめブックカバー

現在本屋さんでつけてくれている紙製のブックカバーを使っていますが、通勤電車のなかで小説(文庫本)を読んでいます。片手で読んだり、乗り換える際に鞄に放り込んだりして読み終える頃には本自体が疲れた感じになります。そこで革製のブックカバーで手頃の値段のものがあれば使ってみたいのですが、皆さんどのようなものをお使いなのでしょうか。ちょっと厚めの600ページぐらいのものも収納可能なものが希望です。

投稿日時 - 2002-12-23 23:54:36

QNo.434548

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

楽天の革製品のお店で1600円くらいで販売しています.(参考URL)

私はフェリシモで通販した合皮のものを使っていますが,そのサイズと比べると参考URLの商品も600Pくらいは余裕でしょう.
フェリシモのものはゴムベルトがついていて,本がバッグの中で開かないようになっているので重宝しています.

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/distance/

投稿日時 - 2002-12-24 07:05:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

#5さんのおっしゃるように、あまり大きすぎないものがいいですね。

 私は靴などでよく知られているのかな?「PRIDE」というブランド(?)のブックカバーを母にもらって愛用しています。皮も柔らかく、手になじむ感じだし、ちょうど文庫のサイズですが、厚めのものにも対応できると思います。

投稿日時 - 2003-01-06 05:53:33

ANo.5

革、布(ベルベット調)など数種類使ったことがありますが、
アドバイスするとしたら‥‥

革カバーの『天地(縦)サイズ』が、
実際の文庫やハードカバー本の定番サイズよりも
大きすぎないものがいいと思います。
どの商品も、実際の本よりいくらか大きめに、
多少のゆとりをもって裁断・加工されているわけですが、
この‘ゆとり’が大きすぎると、
本が持ちにくく、ページもめくりにくくなります。
ジャストサイズに近いものがオススメです。

ご自身がよく読む、文庫やハードカバー本のサイズを
何種類か計測してみるといいかもしれないですね。

投稿日時 - 2002-12-24 18:55:50

ANo.4

No.1の方が狙っているパンダのカバーを使っています。
しおりを入れるポケットや名前がわかりませんが、
新潮文庫には必ず付いているしおりの役割をする紐が付いてとても使いやすいです。
厚めの本も入ると思います。が、革ではありません。
本当は赤が欲しかったけれど黒が届いてしまいました(^^;
でも黒もいいですよ♪

お店で探すにはやはり雑貨屋さんを回る以外に
ハンズやロフトなど、大きなお店を見てみると沢山扱っていると思います。

投稿日時 - 2002-12-24 14:31:25

ANo.2

私も全然望まれていない回答で申し訳ないんですが、しかも貧乏くさいです。

私は、会社のコピー用紙を包んでいる紙を使ってブックカバーを作っています。
コピー用紙を包んでいる紙は、内側にロウが塗ってあって、その面を表にして本のカバーにすると、少々の水にも大丈夫です。
本をカバーするときは、表紙の横だけではなくて、上下も折り込んでカバーしています。
かなり雑に扱ってもへこたれません。

投稿日時 - 2002-12-24 00:29:23

ANo.1

直接「これがいい」という回答でなくて申し訳ないのですが・・・(^^;

私は大きい本屋さん(紀伊国屋とか)やカワイイ雑貨屋さんで「ブックカバー」を買いました。 本屋さんにあるとは思ってなかったので、見つけた時はうれしかったです。 あとは、皮製品を扱うお店などでもありそうです。
(Googleで検索かけてみたら結構ありました)
いろいろ見て探すと、良いのが見つかるかもしれません。
ただし、皮はやはり高価ですので、私は涙をのんで合皮の物を使ってました。
(今は新潮文庫の景品の「パンダのyonnda?カバー」を狙ってます^^)
皮は使い込むと味が出ていいですよねぇ・・・

通勤電車の中で、紙製でないブックカバーをつけている人を見ると、それだけでその人が「頭がいい人・品のいい人」に見えますよね~

あまり参考になりませんが、良いのが見つかるといいですね♪

投稿日時 - 2002-12-24 00:17:37

あなたにオススメの質問