こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自己破産について

迷っています。
今、借金とローンあわせて9社で500万があります。
毎月の収入で足りない分は、一括返済で借りて、また返すといったような感じです。
雪だるま式に膨らみ、今月は支払いが全部で35万きました。

9社の中で、残金が多い所を任意整理して、なんとか払っていこうと思い弁護士に相談に行ったところ、自己破産を選んだほうがいいとの事でした。
確かに私は一人暮らしをしており持ち家もなく、生命保険も入っておらず、車もなくてもいいと考えてはいます。
が、親や身内にばれたくないというのが一番強いです。

あと、インターネットで調べていても、自己破産だけは避けたほうがいいというコメントが多いように思えます。

こんな私が自己破産と言う道を選んだほうがいいのか、なんとか債務整理で食らい付いていった方がいいのかすごい悩んでいます。

皆様の回答頂けると幸いです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-09-19 03:12:54

QNo.4339869

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

利息制限法の引き直し計算後の総額はどのぐらいに
なるのでしょうか。

将来利息なしの5年分割の返済で考えると、
500万円なら毎月約8万4000円
400万円なら毎月約6万7000円
になります。

この分割返済が可能であれば、任意整理ができるという
ことになります。

任意整理と自己破産の違いについては、下記のページに
比較表があります。
参考URL
http://www.jttk.zaq.ne.jp/baeek405/hikaku.html

以上をご検討されて、任意整理が可能とお考えであれば、
頑張って任意整理を引き受けてくれる弁護士を探されては
いかがでしょうか。

投稿日時 - 2008-10-04 20:22:03

ANo.5

>が、親や身内にばれたくないというのが一番強いです。

 ご両親、あるいは身内の方に保証人になっていただいている場合、民事再生・自己破産をすれば、確実にバレます。保証人に隠してこれらの法的処理を行うことは出来ません。

>あと、インターネットで調べていても、自己破産だけは避けたほうが
>いいというコメントが多いように思えます。

 そりゃ避けられるなら避けた方がいいに決まってます。避けられない人が自己破産します。避けられる人は自己破産をしてはいけません。月収税込み70万円以上あるなら、月々35万円の支払いも可能でしょうが、このままでは、法的に整理をするしかなくなるのは時間の問題でしょ?

>こんな私が自己破産と言う道を選んだほうがいいのか、なんとか債務整理
>で食らい付いていった方がいいのかすごい悩んでいます。

 任意整理を引き受けてくれる法律家を探してご覧なさい。まずいないと思います。借金を返すために借金をするような人は、多少債務を圧縮したところで、のど元過ぎればなんとやら.....で繰り返す可能性が高いのです。苦労して話しをまとめても元の木阿弥になるような案件は引き受けないと思います。どこへ行っても自己破産を勧められるでしょう。悩むだけ時間の無駄だと思いますよ。

投稿日時 - 2008-09-19 23:42:10

ANo.4

過払い請求や任意整理等をすると金融関係の情報会社のデータにはブラックリスト扱いになりますので、どうせローン等は7年間ほど組めなくなります。
年収との兼ね合いもありますが、支払総額が月に35万なら自己破産した方が簡単です。
今時の自己破産は勤務先にも親兄弟にも連絡は行きません。

これから何年かかって500万返済するつもりか知りませんが、どっちみち月に35万の返済なら出来ません。
さっさと自己破産するか、それとも数年待って、借金総額700万ぐらいになってから破産しますか?

自己破産は、一度膨らんでしまった借金を棒引きにして人生をやり直して下さいという、ありがたい制度です。
年齢を重ねてからの失敗より若いときの失敗はいつでも取り返せます。
これから数年苦しむよりも、今のうちにウミを出し切って、これからは貯金に励んだ方が絶対に楽しいと思いますよ。

なお、こういうところで相談すると「お金は返す物」とか説教じみたことを言ってくる輩がいますが、友人知人や親兄弟はお金で泣かしたらダメですけど、業者はそれが商売。遠慮無く自分の人生を最優先しましょう。

投稿日時 - 2008-09-19 13:22:23

ANo.3

どうしてそこまで借金が膨らんだのかが イチバンの考えどころです。
全く借金のなかった頃から 今まで覚えている事を紙に書き出してみてください。

弁護士はすぐに自己破産を勧めますよ。手続きが楽だから。(弁護士だって仕事ですから・・・・楽で高収益を選ぶのは当たり前です)
債務整理は各社との交渉(9社なら一社づつの話し合い)ですもの。そりゃ、自己破産勧めるでしょう。

今後どのみち借金はできなくなりますから(一定期間)あなたがイチバン楽になるのは自己破産でもありますね。金額が大きいですから。
でも借金の最初の原因・・・これが免責事由になるかが大きいところです。嘘偽りなく弁護士に伝え、それでも「自己破産」を勧めるのであればそれがいちばん良策なのでしょうが。

個人再生で借金を5分の1に圧縮して基本3年分割払いで・・という案は聞きましたか?これは免責降りそうもない場合、裁判所を通しますが考えられる解決策です。
500÷5=100・・100÷36=2,8.(概算)
どうしても免責が通りそうもない、もしくは払いたい。場合はこちらを使うと良いと思いますがいかがでしょうか。

身内家族に知られる事はないと思いますが 強い意志を持たないと繰り返してしまう方もいるそうです。頑張って下さい。(今月の35万決済前になんとか弁護士に依頼しましょう。そうすることによって35万は払わなくても催促はありませんからね。)一刻も早く決断されてください。

投稿日時 - 2008-09-19 13:19:54

ANo.2

こんばんは

役所や弁護士会館や共産党の事務所に無料の相談所があります。

早目にご相談した方がいいです。

持ち時間は30分が多いので、資料を揃えていくといいです。

  借りている先名・借りた金額・金利・現在残高・収入(給料明細と銀行通帳)等を持っていくといいです。

自己破産は弁護士に頼まなくっても、自分でできます。裁判所にいくと無料で色々教えてくれます。

自己破産をすると、今後7年位はローンを組めないそうです。カードもつかえないそうです。会社・親には連絡はいかないそうです。ただし、金融機関に勤めていると、会社によっては退社になるそうです。

詳しくは、無料弁護士に相談することです。納得いくまで、何回も相談できます。

投稿日時 - 2008-09-19 04:36:51

ANo.1

何年にも渡って、借りて返してを繰り返しており、
かつ、利息程度しか入金できていない状態が長いのなら、
まず、過払い請求をしてみるとか。

過払いがあったなら、当然、過払いがあった借入先は、
全て支払済みになりますので、一社ずつ減って行きます。
そして、過払い分は、まだ足りていない借入先へ支払われます。

それでも足りなければ、残った借入先へ交渉して、
総額の減額や月々の返済額を減らすよう弁護士さんに交渉依頼するとか。
それでもそれでもダメだったなら、自己破産になると思います。
もっと突っ込んだ話し合いを弁護士さんとなさってはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2008-09-19 04:00:45

あなたにオススメの質問