こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Windows XPデュアルブートが使えなくなりました

sony vaio PCV-HX61B7 を使っています。
XP homeがプリインストールされ、ハードディスクはひとつですがパーティションが2つに別けられ、Cがリカバリデータなどの保存されている領域で最初からxp homeが入っています。
XP pro SP2で使いたかったので、xp pro sp2を別途購入し、インストールCDからインストールしました。そのときDドライブにインストールし、Cドライブのリカバリ領域は念のため残していました。
その後は電源投入時にhomeかPro sp2かを選択するデュアルブートでproを使っていました。

ある日、間違えてCドライブにリカバリをかけてしまったのですが、その後、電源投入後のデュアルブート選択画面が表示されなくなり、勝手にプリインストールされているwin homeで立ち上がってしまいます。
Dドライブを見るとすべてのデータが残っていて、Dを上書きされたということではないようです。

どうにかDのwin XP pro sp2で起動する方法はないのでしょうか。
どうか助言をください。よろしくお願いいたします。

PCV-HX61B7
OS Microsoft Windows XP Home Edition (Service Pack 1a対応)
プロセッサー HTテクノロジー インテル Pentium 4 プロセッサー 3E GHz *1
キャッシュメモリー 1次キャッシュ12Kμ命令 実行トレースキャッシュ *2/16KB・データキャッシュ/2次キャッシュ1MB(CPU内蔵)
システムバス 800MHz
チップセット インテル 865GV チップセット
メインメモリー
(標準/最大) 512MB
約160GB
(Ultra ATA/100 7200回転/分)
(Cドライブ約30GB(リカバリ領域XP home)/Dドライブ約125GB(XP Pro SP2) *1*2

投稿日時 - 2008-09-15 11:23:04

QNo.4330131

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

30人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

bokerenjer さんは、デスクトップで、SCSIボード(拡張ボード)で、
外付けHDDに、XP PROをインストールされているのですか。
私も、SCSIボードを持っていて、WINDOWS95時代のものを
使用しております。
私の場合は、20GBのため、160GBのHDDに乗せ変えたのですが、
120GBしか認識せず、そのまま120GBとして使っています。
なるほど納得しました。
私の場合は、バックアップのためだけに使用しています。

投稿日時 - 2008-09-16 23:06:42

ANo.14

ありました。すいませんでした。

Boot.ini ファイルにおける Signature() 構文の使用
http://support.microsoft.com/kb/227704/ja

投稿日時 - 2008-09-16 22:24:12

ANo.13

bokerenjer さんありがとうございました。
BIOSのパスワードとか、何か特別に付加したものがないかと
思ったのですが、そうですか。
質問者さんの投稿ですので、あまり議論するのもよくないので、
私の方で調査します。
質問者さんが閉じる前に、何か思い出したら、お願いします。

投稿日時 - 2008-09-16 22:19:43

ANo.12

>ANo.1さん、分かれば、向学のため、教えていただけないでしょうか。
分かりません、ANo.5でも書いているようにbootファイルの編集をするスキルはありません。
参考にと思いbootファイルをコピペしただけです。

投稿日時 - 2008-09-16 21:43:01

ANo.11

ANo8. ANo.9さんの言われているのが正しいと思われます。

私もそう思っていたのですが、ANo.1さんの、
> signature(30846829)disk(1)rdisk(0)partition(1)\WINDO

signature(30846829)が引っかかっていたので、なんせXP Proを
持っていないため、PRO特有なものかと思って、書けなかったのです。
signatureというと、よくメールの最後に付加する連絡メモを言いますので、何かセキュリティ的なものかと思って書けませんでした。

ANo.1さん、分かれば、向学のため、教えていただけないでしょうか。

投稿日時 - 2008-09-16 16:29:43

ANo.10

d:\boot.iniが削除されているのは、XP Home Editionを
インストールしたときに、削除されたのでしょう。

単純に、D:パーティションに、XP PROが入っているとして、
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Home Edition" /fastdetect /NoExecute=OptIn

となっているので、下記を追加してみてください。
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINDOWS="Microsoft Windows XP PRO" /fastdetect /NoExecute=OptIn

"Microsoft Windows XP PRO"この部分はコメント扱いのため、
気にしないでもよいです。
大事なのは、partition(2)
部分だけで、あとはコピーしてみてください。

修正するOSは、Home Editionのため、bootcfg.exe(XP PRO用)
というプログラムはないため、使用不可です。

投稿日時 - 2008-09-16 04:53:12

ANo.9

boot.iniを右クリックでプロパティを開く
ファイルの属性で読み取り専用のチェックを外す。
メモ帳で開く。
現在は
[boot loader]
timeout=30
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS
[operating systems]
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Microsoft WindowsXP Home Edition" /noexecute=optin /fastdetect
だと思うから
最後に行を追加して
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Professional" /noexecute=optin /fastdetect
を書いて上書き保存する。


/Fastdetect /NoExecute=Optinなどのオプションスイッチは無くても問題ない。

ファイルの属性は戻しても戻さなくても、どちらでも良い。

これでXP Professionalも起動選択できるでしょう。

参考URL:http://www.corso-b.net/itaya/TIPS/TIPS17.html

投稿日時 - 2008-09-16 01:21:20

ANo.8

BIOSがMBR(0番目のハードディスクの0番目のセクタ)にあるプログラムを起動。
MBRにあるプログラムがOSがインストールされたディスクの最初のセクタにあるプログラムを起動。
そのプログラムがNTLDRです。
NTLDRはBOOT.INIのARCパスの記述にしたがいOSのロードプログラムを起動します。
したがって、DドライブにはBOOT.INIが無くてもマルチブートはできます、DドライブのNTLDRは使用しません。
NTLDRのBOOT.INIの記述は
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINDOWS
ですと、質問者の状態ですとpartition(2)ですから後からインストールしたDドライブのOSがtimeout=5で起動されます。
普通はmulti(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)と
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)になります。
ANo.1の構成が判りませんが、質問者の場合はパーティションは1(C)と2(D)なんでしょ。
PCの構成に従って書かなくては、起動できなくて当たり前でしょう。
Boot.iniはシステムファイルだから保護されているため、属性を変えないと変更できないが、
わざわざ、DOSで変えて、戻す必要はないですよ。
[スタート] ボタンをクリックして、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。"cmd" と入力してから "bootcfg.exe" と入力すると編集できます。

MBRも現在XPHome Editionが起動されているならば、修復の必要はありません。
BIOS=>MBR=>CドライブのNTLDR(ドライブ、パーティション等)=>OSのローダー(質問者の場合はCとDにインストしたXPのWINDOWSフォルダ)とプログラムが起動されます。

参考URL:http://support.microsoft.com/kb/102873/ja

投稿日時 - 2008-09-16 00:16:15

ANo.7

もし、d:\boot.bakもしくはこれに類するものがあれば、それを開き、
不足分をc:\boot.iniに追加して起動できるか確認してください。

変更する前に必ず、元のものを名前を替えて保存してください。
たとえば、boot.iniの場合、
copy boot.ini boot-ini-org
とかです。

もしなければ、XP PROでの、MBRの復旧、これもだめなら、
XP PROのインストールしかないと思われます。

MBRの修復では、
MBRの保存もしておくとよいです。
knoppixを使って、
dd if=/dev/hda of=/media/fd0/mbr-xp-h.img bs=512 count=1
といったコマンドを使用します。

WindowsXPでのMBR修復
http://f44.aaa.livedoor.jp/~pcdoctor/winxp.htm

投稿日時 - 2008-09-15 22:24:21

ANo.6

フォルダオプションは、そのままにしていますね。
すなわち全てが見えるように、ANo.3のままですね。

コマンドプロンプトを開いてください。
c:\Documents and Settings\User名>
となっていますね。
d:
と入れてください。
c:\Documents and Settings\User名>d:
です。
d:\>
ここで、d:\Documents and Settings\User名>などになったら、
cd .. (cd半角ブランクドットドット)
を数回入れ、d:\>
になるのを確認。
dir /A
といれ、boot.ini
boot.bak
があるかチェックしてください。

補足願います。

投稿日時 - 2008-09-15 20:38:25

ANo.1ですが、そうですね私の回答はあくまでも参考としてください。
構成もHDD2台でセカンドドライブにProを入れているのでそのままコピーしても起動しないと思います。
私にはテキスト編集のスキルが無いのでyakan9さん頼みですが。
最終的にはProの再インストールで解決すると思います、その場合上書きインストールにすれば今までのファイルも消える事はないと思います。
今後の為に起動ファイルはフロッピーなどに保存しておくといいですね、私はそうしてます。

投稿日時 - 2008-09-15 17:27:25

お礼

なるほど、了解しました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-09-15 19:11:08

ANo.4

ANo.2の部分に操作を付け加えるとしたら。

やり方は、
コマンド・プロンプトで
attrib -s -h -r c:\boot.ini
と入力する。
========ここに追加=======
notepad D:\boot.ini
=======ここまで=========
次に
notepad c:\boot.ini
と入力する。内容を編集して(不足部分を補って)上書き保存する。
コマンド・プロンプトで
attrib +s +h +r c:\boot.ini
でもとに戻しておく。

とやってもよいと思うし、ANo.3のフォルダオプションを変えても
よいと思います。

ANo.1様が書いていただいたものとは、マシン構成が若干異なる
ため、コピー/貼り付けするとよいと思います。

投稿日時 - 2008-09-15 17:13:47

補足

attrib -s -h -r c:\boot.ini
と入力し
notepad D:\boot.ini
といれたのですが、D:\boot.iniは存在しません、新たに作成しますかとのメッセ-ジがでました。

投稿日時 - 2008-09-15 19:01:04

ANo.3

> Dドライブのboot.iniを検索でさがしたのですがそれでも
> ひっかからず
フォルダオプションはどうなっていますか。

コントロールパネル → フォルダオプション → 表示タブ
ファイルとフォルダを表示で、
すべてのファイルとフォルダを表示する
にチェックを入れ、
最後の、
保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない
のチェックを外す。

投稿日時 - 2008-09-15 16:54:33

補足

チェックが入っていたのではずしました。
Cドライブにはboot.iniほか、いくつかのファイルとフォルダが表示されるようになったのですが、Dにはフォルダが二つ新たに表示されるようになったのですが、boot.iniなどのファイルは表示されませんでした。

投稿日時 - 2008-09-15 18:50:48

ANo.2

パソコンは、MBRというポイントを持ったものから、起動します。
よって、今までポインタの移り変わりを説明しますと、
最初、MBR → XP Home Edition
次に、MBR → XP pro
この時は、proの方がグレードアップといって、上位のもので
あるため、下位のXPHome Edition をフォローしてくれます。
しかし今回下位のXPHome Editionをインストールしたため、上位の
XP PROのフォローがなされなかったのでしょう。

そこで、ポインタは、 最初の、MBR → XP Home Edition
に戻って、XP PROのフォローもしてくれなかったのでしょう。

そこで、XP PROをインストールすれば、元に戻るとは思いますが、
試しに、自分でc:\boot.ini に、追加してみて起動できるか、
確認してみるとよいと思います。

メモ帳で、D:\boot.iniを読み込んでおき、その内容を、
C:\boot.iniに不足部分を補ってみてください。

やり方は、
コマンド・プロンプトで
attrib -s -h -r c:\boot.ini
と入力する。
次に
notepad c:\boot.ini
と入力する。内容を編集して(不足部分を補って)上書き保存する。
コマンド・プロンプトで
attrib +s +h +r c:\boot.ini
でもとに戻しておく。

ポインターを分かりやすく書くと次のようになります。
MBR → C:\boot.ini (XP Home Editionのみ)
MBR → D:\boot.ini (デュアルブート可能)
MBR → C:\boot.ini (今回追加してみる)

不明な点は補足願います。
できなかったら、XP PROの再インストールです。

投稿日時 - 2008-09-15 14:19:55

補足

回答ありがとうございます。
早速試してみると、たしかにC:\boot.iniにはデュアルブートの記述がなかったのですが、D:\boot.iniというファイルが見つかりませんでした。Dドライブのboot.iniを検索でさがしたのですがそれでもひっかからず、エクスプローラーで直接入力しても開きません(Cのboot.iniはひらきます。)
重ね重ね申し訳ないのですが、対処法などあればお教えください。

投稿日時 - 2008-09-15 16:30:45

Cに本来のOSが入っていてDに後から入れた場合Cのシステムの起動ファイルが入っている所に(bootloaderと言います)Dの起動ファイルが書き加えられます。それにより起動時にOS選択画面が出るのです。
新たにCをリカバリすることで当然真っさらになるので最初のCの起動ファイルのみになるのでOS選択画面が無くなったのです。

コントロールパネル→システム→詳細設定→軌道と回復の設定ボタンを押してさらに起動システムの編集ボタンを押せばbootloaderのファイルが表示されます。
私もXPproとhomeのデュアルブートをしていますが以下のような記述になっています、あなたのは下のProの部分が無くなっていると思います。
[boot loader]
timeout=5(オペレーティングシステムの選択を表示する時間 5秒)
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINDOWS
[operating systems]
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Home Edition" /fastdetect /NoExecute=OptIn
signature(30846829)disk(1)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Professional" /noexecute=optin /fastdetect

投稿日時 - 2008-09-15 12:18:55

補足

ありがとうございます。
大変参考になりました。
たしかにproの部分の記述がなく、記述を書き加えると選択画面にいけました。おそらくはおっしゃるとおりなのかと思います。
ためしにbootの内容を回答のとおりにしてみたのですが、残念ながらwindowsが立ち上がらず、diskのシステムを確認しろというようななメッセージが表示されました。
bokerenjerさんとはディスクの構成が違うからでしょうか。

投稿日時 - 2008-09-15 16:24:38

あなたにオススメの質問