こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

形容詞について

=標題に関しては様々な種類 (語彙ではなく成り立ち) がある事ご案内のとおり
  訪ねたいのは「~スロプタ型」の形容詞

(1) 辞書で「スロプタ」を調べると「名詞について形容詞を作る・・」とある。

(2) で、例えば-ウルシニョンスロプタ(形容詞)⇒もの侘しい / 困窮している-とある。

(3)では名詞のウルシニョンがあるのか、と見てみるとそれは載って無い。

(4)ハ形容詞の場合には、まず名詞が出て来、説明で「ハ」「形容詞」
   となっているので、ハハ~「ハ形容詞」だなと分かる。(不安⇒不安だ)

※ 以上は 編集の都合なのか / 本当に名詞のウルシニョンは無いのか 
  もし無いとすると、「名詞+~」ではない、最初からスロプタ型の形容詞と言うものがあり
  例文がそれなのか?

=要旨、以上のとおりです。ご存知の方いらっしゃったらお願いします。 
 

投稿日時 - 2008-09-14 10:40:45

QNo.4327580

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

omw

「スロウン」はおっしゃるとおりだと思います。

「スロプタ」は、普通「らしい」に近いようです。
例)
可愛らしい(サランスロプタ)
誇らしい(ザランスロプタ)
どうも不安だ(ブランスロプタ)
福福しい(ボクスロプタ)
自然な動作(ザヨンスロン動作)

投稿日時 - 2008-09-14 19:31:33

お礼

※ 度々有難う御座います

(1) 「スロウンの用い方はタップダ型」であり「カッタ型」ではない
   として
   -この事を以前使った事のある言葉で表現すると
    「そう思わせる言葉の持つパワー」というものを感じ
    かつそれ以上のものではない。

(2) 但し、これは「今までに出会った多くの文章が刷り込まれ、結果   
   そう思い込んでいるから」なのかも知れない。

(3) しかし、プラス志向 / ポジティブな状況 のみならず
   これの逆、例えば-
   貧乏ったらしい / 貧相な をカナンスロウンとやっても
   通じそうな気がする、のは
   「言葉の持つフレキシブル性」と言うべきか?
   「勘違い」と言うべきか?  (タップダ カッタ⇒×) 
  

投稿日時 - 2008-09-15 01:57:45

ANo.3

omw

(4)説明で「ハ」「形容詞」となっているので、ハハ~「ハ形容詞」だなと分かる。(不安⇒不安だ)/編集の都合なのか 

→編集の都合だと言えるでしょう。「ハ形容詞」は「ス形容詞」より(結構)多いですが、正確な数値は分かりません。「ス形容詞」は100個位であります。

一応手持ちの辞書には『「ハ形容詞」「ス形容詞」』と書いてあります(自分が認めているス形容詞全部にではないが:苦笑)。
例)チサ「名」「ハ形」「ス形」・・・
辞書によると思います。

書いてないとしても、次行に(続いて)「ス形」が出てくるので・・・。

投稿日時 - 2008-09-14 19:04:03

ANo.2

omw

ある辞書には「名詞や名詞型の言葉について、形容詞を作る」とある。

#1のように、名詞が載ってなくても、名詞のような言葉につくと思われる。最初からスロプタ型の形容詞と言うよりは、殆んどが名詞型の言葉を思わせるに足る。

例)ウスクァンスロプタ(ウスプタの名詞型)・ススロプタ(ススロムからか)
例)イェプジャンスロプタ(イェプダから)・ガプジャクスロプタ(「急に」から)
例)形容詞:ポンポンハダ(ポンポンスロプダ=鉄面皮だ)/副詞:セサム(セサムスロプタ=事新しく)

名詞につくのは多いです。 

投稿日時 - 2008-09-14 18:20:48

補足

※ 毎度々恐れ入り、かつ感謝致します

=ところで、独立した(名詞には関係のない)「~スロウン」の形容詞はない、として-個人的には

(1) スロプタは「~らしい / ~の様な」と、ある状況~情景を肯定的に形容~描写する語、と理解している。

(2) つまり、このスロプタは「タップダ⇒タウン⇒ナムジャタウン ナムジャ」の様には使えても
   「カッタ⇒カットゥン⇒ナムジャカットゥン ヨジャ」には使えない(代用出来ない)
   様な気がしている。

(3) 換言すると、本来それが備えているべきものを備えている状況
   男らしい男 ⇒ ○ (タップダ / スロプタ)
   男っぽい女/男の様な女 ⇒ × (カッタでのみOK!!) 

※ この点については如何?

投稿日時 - 2008-09-14 18:59:03

ANo.1

グーグルで「ウルシニョン、語源」と韓国語で入れて検索すると、結構出てきます。
一番多い説は、「乙巳年(ウルサニョン)スロプタ」がなまって「ウルシニョンスロプタ」になったというものです。
第二次日韓協約が締結された1905年が、干支でいう「乙巳年(ウルサニョン)」にあたり、庶民の間で「乙巳年スロプタ」という言葉が、暗い気分を表すのに使われたといいます。
また、それよりもはるか昔に大洪水があり、その年が「乙巳年」で、百姓が「乙巳年スロプタ」と言ったという説もあります。

これらの説が確かかどうかはわかりません。
韓国人でもよくわからないようです。
少なくとも現代では、最初からスロプタ型の言葉というのは、ないのだと思います。

参考URL:http://kdaq.empas.com/knote/view.html?num=423125&d=0&l=&ps=kl&pq=

投稿日時 - 2008-09-14 15:01:13

お礼

※有難う御座いました

(1) なら、ハ形容詞(必要⇒必要だ)のようにまずウルシニョンを載せ    
   その説明書きで「~スロプタ(形) としろよ、責任者出て来い」
   と言いたくなる。

(2) 回答のような調べ方があるとは・・・恐れ入りました。

投稿日時 - 2008-09-14 19:15:18

あなたにオススメの質問