こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

軽度の学習障害と思われる生徒の勉強(長文)

私は塾の講師をやっています。

今私の教えている生徒さん(中学生)で軽度の学習障害かと思われる子がいます。
私は医者ではないので詳しい名前はわかりませんが、自閉症か何かの障害の軽い症状だと思うのです。
人とのコミュニケーションはとれますが、少しずれた発言も多いです。
勉強は全くできません。
少し話しているぐらいだと“ちょっと変わった子”という印象で障害があるというほどでもないです。
とても素直な子です。

中学2年ですが、実力的には小3ぐらいです。
理解するのにも非常に時間がかかりますが、それ以上に覚えたことをすぐに忘れてしまいます。
復習をしてはまた忘れるの繰り返しで授業も先へ進みません。
同じ分野を2ヶ月もやり続けてまだ覚えられないのです。

勝手な推論ですが、ここまで来ればただ勉強が苦手というレベルではなく、障害があって学校の勉強が能力の限界を超えているのではないかとしか思えません。
本人の努力不足ではなく、障害なんだと思います。
中学数学でも、生徒にしてみたら数学オリンピックの問題をやらされているような感覚でちんぷんかんぷんなんでしょう。
だから、普通の学校でみんなと同じペースで勉強させるのは本人にとっても苦痛なのでは?と思ってしまいます。
実際、先生の言っていることが全くわからないので授業中はボーっとしてるそうです。

時間をかければ小学校の勉強からやり直して中学の勉強も身につけさせるのは可能かもしれません。
ですが学校の授業の速さと同じペースで理解させるのは不可能に近いです。
親御さんは、授業についていけず悲惨な点ばっかり取ってくるお子さんを心配して塾に行かせているのだと思いますが。。。

無理矢理にでも今学校で習っていることを勉強させて、少しでもテストの点を取れるようにするのか、それともその生徒の能力に合わせて小学校の内容からゆっくり教えてあげるのか(この場合学校の授業は完全無視でテストの点には結びつきません)、どうすれば良いのかいつも考えています。

先生に当てられても答えられないし、宿題もできない、その状態もかわいそうですが、能力の限界を超えている勉強を無理にさせるのもどうなのかなと。
本人は明るく気にするタイプではないようですが、問題を解くときにも間違うのをすごく恐れたりします。

その子の能力に見合った勉強を教えてくれる養護学校へ行くのもいいのかなと思いますが、障害も軽度ですし(しかも私の推測の域を出ていない)“ちょっと変わった子”ぐらいなので、養護学校は親御さんには抵抗があるのかなとも思います。
いくら遅れをとってもやっぱり普通の学校で育った方が良いのかな、とかいろいろ考えます。

どれもこれも私のとりこし苦労で本人と親御さんは深く考えていないのかもしれません。
いちいち口出しするのも余計なお世話かもしれません。

ですが、軽度の障害と思われる生徒さんの勉強をいかにして進めれば良いのかで非常に悩んでいます。
健常者と障害児の間なので、どっちつかずなんです。
何か良いアドバイスがありましたらよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-09-07 04:40:49

QNo.4309691

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 たいへんご苦労なさっておられ、しかも、心からそのお子さんの人生の行く末までも案じておられるのがよく分かります。
 実は私も英語スクールを経営しており、tomatomato17さんと同じように、一時期、学習障害のあるお子さんを受け入れいておりました。他の生徒さんとは学習能力が隔絶して低いため、マンツーマンでやらざるを得ない状況でした。
 何度、どのように噛み砕いて教えても、その内容が記憶に定着しているのは、わずか1分ぐらいでしょうか。あたかも、斜めに立てかけた板の上に、一個づつ消しゴムをのせるようで、あっという間に転げ落ちてしまいます。結果的に何度も同じことを説明せざるを得ないのです。
 最初は学習障害という現実が私も飲み込めず苛立ちました。そしてしばらくして、私もあるがままの状態を受け入れ、親御さんのお気持ちとその子の幼い心の葛藤に少しだけ寄り添うことが出来るようになりました。
 親御さんはすがるような思いで、ご両親だけで学習障害のある我が子を育てる痛みを誰かに担ってほしいという思いで、あなたのスクールにお出でになったのでしょう。もしかしたら、ご家庭ではお母様がお一人で子育ての重荷を背負っておられるのかもしれない。お子さんは何を教えられても覚えられない我が身の情けなさに涙しておられるでしょう。
 ではこのようなお子さんに対面したときの、塾の講師の役割は何でしょうか。それは私の考えでは、学力を上げることだけではないと思います。学校でもご家庭でも、担えない悲しみに少しだけ、ほんの少しだけ、寄り添ってあげるだけでも十分という気もします。どうでしょうか。もちろん、保護者のかたと丁寧にお話をしたほうが良いとは思います。
 何度でも積み木崩しのような時間を共有してあげることを通して、その子の心に「私は愛されている」という記憶が定着すれば、いつか経験せざるを得ない社会の荒波も何とか、周囲のほかの方々のお助けもいただきながら、乗り越えて行けるかもしれません。あなたの労苦が報われますようにと、お祈りさせていただきます。

投稿日時 - 2008-09-08 10:34:13

お礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありません。
送信したつもりが出来ていなかったようです。。。

親身なアドバイスありがとうございました。
勉強の方は相変わらずで同じところを何度も繰り返しています。
アドバイスどおり“両親以外にも自分の事を考えてくれる人がいる”と生徒に実感させることだけを考えてやってきました。

そのおかげか、最近生徒はよくしゃべるようになりました。
学校では友達がおらず暗いようですが、塾では明るいです。
私が友達の代わりになっているのかなと思います。

学校の勉強からは遅れていく一方なんですが、焦らずその子のペースでやって行きたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-18 15:17:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

21人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

同じ悩みをお持ちですね、思わず苦笑してしまいました。
こちらは、保護者も似たような感じの人で、参ってしまっています。

その子一人だけを指導するならまだしも、集団授業でほかの子と一緒に授業を受けさせるには、あまりにも無理がある。でも、塾だから金を払ってくる以上、追い出すこともできないし。

一応、集団授業の中では、
単に読むだけとか簡単な問題の時に指名して、だめそうだったら、すぐにほかの生徒に切り替えたりする、
自習課題をその子にだけ与えて、次回までやってくるように指導し、授業後にちょっと見てあげる、
って感じの指導ですかね。

もし、それでもダメだ(やりくりしていけない)とあれば、個別指導系の学習塾を勧めることになるでしょうか。本心としては、そういったところに行った方が、お互い?に取って、プラスのように思うのですが、塾経営上、自社の客を他社にまわすわけにもいかない葛藤もありますし。

投稿日時 - 2008-09-07 18:31:39

お礼

回答ありがとうございます。

私の塾は個別指導なんです。
もともと集団塾希望だったらしいのですが、
無理があったらしく同じ系列のうちの塾へ来たそうです。
集団授業でしたら、正直私は指導する自信がないです。
No.2さんはとても苦労されていると思います。

“塾経営上、自社の客を他社にまわすわけにもいかない葛藤”
ここの部分に凄く共感できます。

私は小学校の勉強からやり直させたいと思っているし、その方が生徒のためだと思っています。
ですが学校のテストの点数に結びつかない授業に、はたして保護者がお金を払ってくれるだろうか…という不安があります。
目に見える形で成果がでませんから、「本当にちゃんと指導してるの?」って思われてしまうかなと。
私の指導方針を伝えたら塾を辞めてしまうのではないかと思ってしまいます。
雇われ塾講師なので関係ないといえば関係ないですが、難しいですね。。。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-08 17:36:45

ANo.1

軽度の知的障害が考えられますね。
今は病名がついたため広汎性発達障害でくくられますが、人口に対して結構な割合(3%ぐらい)で確認されています。
小さい時にちゃんとした機関で診察を受け対応をすればいいのですが、
軽度の場合は疑いがあっても親のほうで拒絶し普通の学校に入れてしまう場合も多いそうです。
塾の講師ということで難しい立場でしょうが、本当は現状をきちんと親に伝えてそれに見合った対応
(児童福祉課に相談すれば教えてくれます)をするのが本人のためですが、親によっては大きなお世話になってしまうかもしれません。
ただこれからも広汎性発達障害の生徒は入ってくると考えられるため、講師としてこの問題は避けて通れないでしょう。
やはり障害云々は別として現状を親に説明するべきではないでしょうか?

投稿日時 - 2008-09-07 10:02:51

お礼

回答ありがとうございます。

広汎性発達障害ですか…
だいたいクラスに一人いるかいないかぐらいの割合ですね。
確かにこれからも塾に障害の生徒さんが入ってくる可能性は十分あります。
塾での対応を考えておいた方が良いかもしれません。

散々相談しておいてなんですが、私の中では小学校の勉強からやり直したほうが良いということで結論はでています。
塾でも、学校の勉強はやらせず小学生のテキストを使わせたいと思っています。
親御さんはきちんとした方で子供のことをすごく心配しています。
現状をまず伝えて、塾でのこれからの指導方針についても伝えようと思います。
とりあえず、学校のことは親御さんと学校の先生または児童福祉課の方に任せることにします。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-08 17:14:59

あなたにオススメの質問