こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

料金プランがわかりにくい!

現在、ドコモとウィルコムを併用してます。
現在、ウィルコムの1年割がちょうど変更可能期間であることから、解約してソフトバンクに切り替えようか悩んでいます。ソフトバンクに変えても、ドコモをメインにしつつ、サブでソフトバンクを使う予定です。

今日、ソフトバンクショップにて携帯電話を見てきました。820SHにしようと、加入する寸前までいったのですが、料金プランが不明瞭であり、もう少し考えようと思いました。

820SHは月々2580円(おそらくこの値段だったはず…)で、2200円の割引がついてくるようです。私は学生ですので、学割をつかってホワイトプランにするとき、実際には月々の最低請求額はいくらなのでしょうか?

また、Wホワイトプランに加入すると、月々の最低請求額は変わるのでしょうか?


ちなみに、ウィルコムは今解約手続き中であり、解約撤回もできます。
ウィルコムの場合は24時間、通話もメールもウィルコム同士なら定額で約3000円です。

実際、ウィルコムの定額3000円プランと、ソフトバンクの学割ホワイトプラン(またはWホワイトプラン)では、どちらが安く快適なんでしょうか?

おそらくわかりにくいとは思うので、適時補足いたしますので、ご回答よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2008-09-06 22:20:32

QNo.4308955

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

僕も最近SoftBankに興味を持っていろいろ料金を調べていました。
参考にしてください。

2,580円の24回払いの割賦販売
2,200円の特別割引ということでいいですか?

で、プランがホワイト学割だとすると、

ホワイトプラン 0円 (ホワイト学割なので)
S!ベーシックパック 315円
パケットし放題 0円-4,410円

が加入必須です。
このプランだけで、かつメールや電話も無料分だけで収めると、
基本料金は315円です。

Wホワイトを付加すると、+980円なので、
基本料金は1295円ですね。

で、割賦販売となると、
月々の支払額は、

分割支払金
+ {(定額料・通話料・パケット使用量 - スパボ割引)円か0円かの多い方}
+ ユニバーサルサービス料6円

となるので、最低支払額は2586円です。
Wホワイトを足しても特別割引2200円以内なので、
あってもなくても、最低支払額は変わりません。

しかしながら、
Wホワイトなしだと、2200-315=1885円無駄にします。
Wホワイトありだと、2200-1295=905円無駄にします。

無駄にしますと書きましたが、
基本使用料以外も充当されるので、通話料やパケット通信料など
使った分も差し引かれます。


毎月の割引額は、翌月繰越ができないので注意が必要です。

なので、単純に考えてもらうと、
毎月の支払いは2586円で、無料通信・通話分が1885円(Wホワイトありなら905円)があり、
それ以上使うと2586円を超えて支払う必要があると思って差し支えないです。

これが、購入3ヶ月目から26ヶ月目まで続きます。
1,2ヶ月目およびそのまま解約しなければ、27ヶ月目以降は分割支払金と割引がない、シンプルな感じになります。
(最低支払額はS!ベーシックパックとユニバーサルサービス料の321円です。)

投稿日時 - 2008-09-06 23:11:17

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

> ウィルコムの場合は24時間、通話もメールもウィルコム同士なら定額で約3000円です。

ホワイト学割の場合は通話は20時間、メールは24時間、ソフトバンク同士なら定額で315円です。
利用額はウィルコムより安くできそうですよね。

ただ、ソフトバンクだけではありませんが、
電話機本体を購入しなくてはいけませんから、利用額の他に月々のローン代がかかります。
月々の請求額を安くしたい人は、ローン月額が安い機種にするしかありません。
月2580円もする機種を買うのなら、ソフトバンクにする明確な理由がなければ勿体無い。

先の方の説明のように、
ローンと同時に割引がつきますが、
割引は利用額に対してですから…
ってウィルコムもドコモもいっしょですよね。
支払い方法は今はどこも分割で、その仕組みがややこしい。

料金プラン自体はソフトバンクが一番単純です。

投稿日時 - 2008-09-07 01:14:41

ANo.3

#2さんが詳しく書かれていますが、、、

新スパボの場合「分割支払金(割賦払金)」「特別割引」「実質負担額」という3つの金額が出てきます。
店頭表示で大きく書かれているのは「実質負担額」ですが、ほんとうに注目すべきは「分割支払金(割賦払金)」です。
新スパボ 24回分割払いの場合、どんなプランでも 3ヶ月目~26ヶ月目の2年間については請求額が、

  分割支払金(割賦払金)+ ユニバーサル料 6.3円

を下回る事は絶対にありません。

従って、新スパボ 24回分割払いで「分割支払金(割賦払金)」が

1280円機種なら最低月額 1286円
1780円機種なら最低月額 1786円
2580円機種なら最低月額 2586円
3780円機種なら最低月額 3786円

は、ホワイト学割(基本料 0円 + S!べ315円 )で、まったく使わずに電源を切っていても請求されます。

ちなみにホワイト学割なら 特別割引 - 315円 = ○○○円 は繰り越し出来ない無料通信分と考える事が出来ますので、この金額までなら使っても請求額は変わりません。

ウィルコムとどちらが有利かは、通話相手やメール相手にもよると思います。
特定の相手とのやり取りのみを想定しているなら、新スパボ一括払いの「特売」を探して2台とも自分名義で家族割にしてしまえば、24時間、メールも通話も無料です。
この方法の良い所は初期投資として機種代金と1~2ヶ月目の料金は必要ですが、その後のランニングコストがほとんど掛からない事です。

3ヶ月目~26ヶ月目の2年間、その2台のやり取りだけなら 1台あたり月 6円で済ます事も可能です。

投稿日時 - 2008-09-07 01:10:32

ANo.1

 
ショップで聞く方が正しく教えてくれるのですが、私は単なるユーザーなので間違いがあるかも知れませんが料金は単純です。

携帯の割賦金 2,580円
ホワイトプラン 980円
Wホワイト 980円
使用料  ○○○円・・・メール、通話、ネットなど
-------------------------
合計 4,540円+α
割引 2,200円
-------------------------
支払い 2,340円+α

 

投稿日時 - 2008-09-06 22:32:56

あなたにオススメの質問