こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

東京大学を目指しているが・・・

私は、埼玉県の某公立進学校に通っている高1の者です。
将来の事を踏まえて、東京大学(理IorII)に進学したいと思っています。

しかし、部活が忙しく、家に着くのが毎日10時頃になってしまいます。そのうえ、学校から出される宿題が多いため、自分に必要な勉強が全く出来ていません。
また、通学に時間がかかるため、毎日の起床時間が5時30分で、どんなに頑張っても30分程度しか時間を確保出来ません。

このような状態が部活引退(3年の6月)まで続いてしまっても、東京大学に合格することはできるのでしょうか?

今すごく悩んでいます。
回答していただけると助かります。

投稿日時 - 2008-08-27 14:33:55

QNo.4282605

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

U高かK高?通学に2時間半?随分遠くから通っているんですね。

ぎりぎりで入って、ついていくのも難しいのか、地頭良いタイプか公立のいい学校はどっちのタイプもいるから、質問者さんの将来を占うことはできません。

ただ、皆さんの書かれているように、学校の勉強しっかりやって、部活引退からスパートかけることですね。変に塾とか予備校行って、授業をおろそかにしないようがいいですよ。授業聞かない子が浪人する一方、全国大会に出るため1日3時間の部活動を11月までやって、現役で国立有名大学に入った人もいました。

高校は大学への通過点だけじゃない、とーっても楽しいところですから、部活頑張りましょう。

投稿日時 - 2008-08-29 17:54:21

ANo.5

その人しだい・・・となってしまいます。


私の出身高校では、
高3の冬の大会まで部活をやって現役合格した人も何人もいます。
予備校に行かず夜まで遊んで、学校の時間+夜の自習だけで合格した人もいます。

そういう意味では3年6月まで部活をしていても不可能ではありません。
ただ、当然、部活を2年で辞めて予備校に行っても落ちる人もいます。

人次第です。

投稿日時 - 2008-08-28 22:32:26

ANo.4

授業を集中して聞き、やりきれないほどの宿題を出されているなら、大丈夫だと思いますよ。
ただ、行き帰りの電車の中は、勉強できますよね。
ラッシュでも、音で聞く教材は聞けますし、座れるなら教科書も読めます。

授業の復習をきちんとして学校で成績上位なのに、模試だと点数が取れないなどの問題が発生したら、それは役に立たない授業です。殴られるのを覚悟で内職するしかありませんね。

ま、部活やってたほうが、将来的に有利ですし、楽しいですよ。

投稿日時 - 2008-08-28 17:34:08

ANo.3

ずいぶん昔の話なのでご参考になるかどうかわかりませんが、
私の学校で現役で東大に入った人達は、高校の授業が終わると予備校に行き、予備校生が昼間受けていたのと同じ授業を夜まで受けて、というような感じの人達ばかりでした。
私自身は6月まで部活を続けていてその後もペースを上げず本腰を入れたのが冬になってからという状況でしたので当然のように1浪しました。おそらく、現役で私が合格するには部活をやめなければ無理だったでしょうし、やめようと考えたこともありました。
確かに、今でも消せるものなら浪人の1年間は消してしまいたいと思います。でも、部活をやめて現役で入るのとどちらを取るかと言われれば、私は迷わず浪人してでも部活を最後までやり遂げる方を取ると思います。
高校を卒業してかなりの月日がたちますが、当時の部活の友達は今でもかけがえのない友達です。残っているのは引退まで一緒に過ごした友達ばかり、途中でやめてしまった人はみな今では音信不通です。部活の思い出は高校でなければ作れないもの、東大は頑張れば浪人してでも入れますが、部活は卒業してからでは戻れないですからね。浪人経験もいろいろあって、今ではよい思い出・経験と割り切っていますし。
まあ、どこに価値観を置くかは人それぞれですが、私個人の意見としては部活は大事にしたいですね。それと、最初の文章と矛盾してしまうかもしれませんが、皆様がおっしゃるように日々の宿題を地道にこなして基礎学力を維持した上で、部活引退後に全力で受験勉強に臨めば、決して現役合格も夢ではないと思います。

投稿日時 - 2008-08-27 23:49:47

ANo.2

あくまでも私見です。
私の周りで東大に行った人というのは、部活をやっていようがいまいが、ものすごく集中力のある人だという印象があります。
天性の素質というのでしょうか。
だから、どんなにササイな時間でも、勉強に集中できる。30分でも十分なくらいにどんどん物事を詰め込める。
もちろん努力型の人も多いでしょう。1日何時間も勉強して合格する人は多いはず。
もし、今部活に時間をとられて、将来東大に合格できずに後悔するのであれば、部活を辞めることを勧めます。
浪人してもいいのであれば、そのまま続けて、残りの1年で頑張ればいいです。
進学校に通ってらっしゃるそうですから、それなりに周りに優秀なご友人がおられると思います。また、授業も高度なものが行われていると想像します。それについていくことが大前提。その上で、プラスα、何ができるかを考えた上で、部活をどうするか、です。

投稿日時 - 2008-08-27 16:31:14

ANo.1

質問者の所属されている高校に寄ります。
かなり宿題が多く、それに対応されていると言うことは、基礎学力はそれなりに付いているのではないかと想像します。
公立高校ですと、三年の夏からスパートという方も多いようです。
部活引退時にうまくスイッチが入れば合格できる、だめならもう一年やり直しという感じですね。

宿題というのがどのようなものか分かりませんが、東大受験が他の大学と違うのは受験教科数が多いこと。極論ですが、だいたい二次試験の440点に対して220点くらいで合格なので、国語と英語が満点だと200点なので、数学・理科で20点で合格できます<そんなやつは文系に行けという感じですが。
他の大学では、このような事は起こりえません。国語が受験科目から外されていたり、合格最低点が50%程度でなく、60とか70%と高いので。

わたしは、春の運動会と秋の文化祭までぼやっと遊んでいたので11月からスタートでした、それで一浪しましたが。
他の公立高校出身者は、結構運動部で春まで部活していた人間は多いです。

投稿日時 - 2008-08-27 16:30:05

あなたにオススメの質問