こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バイク販売店の善し悪し

バイクの購入を考えています。
近所にはレッドバ○ンやメーカー直営の店など多数ありますが、
個人経営の店で飛び切り安い店を発見しました。
が、
店内には壊れたバイク、バイクの部品(タンク、ハンドル、フレーム、エンジン)などがごろごろ転がっていました。
噂によると、その手の店はエンジンを乗せ変えて売ったり、部品を色々なバイクから調達して作り上げたりと聞きました。
やはりそういうお店で購入するバイクは故障が多かったり安定しなかったりするのでしょうか?

投稿日時 - 2008-08-19 17:54:12

QNo.4262760

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

大手のチェーン店やメーカー直営店などは、雑誌などにも頻繁に広告を出しています。きれいなショップにコーヒーがサービスで出たりして・・・

これらに掛かる経費は全て、販売価格に上乗せされます。
高い販売価格を正当化するために、中古車に「公認中古車」などというブランドをつけて販売します。
更に保証をつけると客が安心するので1年保証などもつけます。勿論これらは全てサービスではなく基本的に客の金が原資です。

個人経営のお店は、そんな経費が必要ありませんから、その分価格を抑えることが出来ます。
従業員も居ないので、その日の食い扶持を稼げばいいわけです。

勿論、個人経営のお店が全て素晴らしいわけではありません。ダメなお店と良いお店は紙一重かもしれません。

・わかりやすい安心が買いたいなら大手チェーン店、メーカー直売。
・お店のおっちゃんが信用できるなら、個人経営のお店もOK。

といった感じでしょうか?
技術的にも、大手チェーン店やメーカー直売店が特別高いことはありません。
高すぎる経費を抑えるために、メカニックは学校出たばっかりなんてルーキーも相当多いです。

投稿日時 - 2008-08-19 22:46:12

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

壊れたバイクをまだ使える部品と交換して仕上げる(=直すということ)・・・・至って当たり前ですよね。
なんでも新品にすると良いでしょうが、コスト掛かりますし、もう手に入らぬ部品もあるでしょう。例えば買った後、メーターが故障したが新品は高く、中古で取り替えました。バイク屋のオヤジがやったか、自分がやったかの違いで2個イチですよね。
直営店でも個人経営店でも中古である以上、壊れるときは壊れます。ある程度長く乗る上ではそれを修理できるかがポイントのような気もします。直営店のメカニックは得てして経験が足りない人が多く、部品無いので無理ですとかもうバイクが限界ですとか簡単に言いますね。バイクではなくアンタが限界なんだろう!と思うのですが?

投稿日時 - 2008-08-20 11:15:13

ANo.5

壊れたバイクをまだ使える部品と交換して仕上げる(=直すということ)・・・・至って当たり前ですよね。
なんでも新品にすると良いでしょうが、コスト掛かりますし、もう手に入らぬ部品もあるでしょう。例えば買った後、メーターが故障したが新品は高く、中古で取り替えました。バイク屋のオヤジがやったか、自分がやったかの違いで2個イチですよね。実は直営店もそんな事やってるのです(イメージ上見せないだけで)
直営店でも個人経営店でも中古である以上、壊れるときは壊れます。ある程度長く乗る上ではそれを修理できるかがポイントのような気もします。直営店のメカニックは得てして経験が足りない人が多く、部品無いので無理ですとかもうバイクが限界ですとか簡単に言いますね。バイクではなくアンタが限界なんだろう!と思うのですが?

投稿日時 - 2008-08-20 10:29:27

ANo.3

さーどうなんでしょうね。
悪く考えて、ニコイチを作って売るような怪しい店が本当かもしれませんし。
昔ながらの職人技で修理が上手で安くもやってくれる願ったりかなったりのお店かもしれません。

このごろの修理は家電なんかと同じで、Assy交換修理といいまして周辺部品ユニットを交換しちゃうんです。たとえば極端な例ですとキャブレターが調子悪いとするとキャブのAssy交換をしたりします。
こうすると費用がとても高く付くんですよ、それに古いバイクだとメーカーから部品の供給が止まります、すなわちその店は「部品がないので直せません=廃車です」ということになります。
大手チェーン店にこの手の対応が多くて自分的にはちょっと・・・です。

職人技の店はたとえば、キャブレターを分解清掃し、内部の精密な部品の交換で直します、もしくは他社の部品の流用を図ったりもします。
ですので古い戦後すぐのバイクでも直せたりするんですね。
穴の開いたところは溶接で埋めたりとかね。
20年以上前のバイクやクルマを趣味で乗っている方は、自分でこつこつ直せるかもしくはこういった職人技のお店と交流を持ちながら乗り続けるのです。

かと言って大手チェーン店でない店が必ず親切丁寧とは限りませんし、知り合いが「あの店の対応が気に入らん!」とぶちまけてても「自分には心地よかったり」最終的には人と人の付き合いですからね、なんとも言えません。

投稿日時 - 2008-08-19 22:25:46

ANo.2

こんばんは。

ニコイチとかサンコイチを販売しているショップということですね。
一番敬遠されるタイプのショップです。しかし、自分で分解組立を出来る人なら、逆に安くて美味しいです。

例えばエンジンですが、アタリ、馴染みという言葉を聞いたことがあるかと思います。新車で買えば、全て新しい部品で構成されていますので、少しずつアタリが出てきて馴染んできます。

しかし、消耗された部品をあっちこっちの車体から集めて組み込めば、アタリが出る前に使用限度を越えてしまったり....となります。

その点、ホンダドリ○ム、Y○Pなどのメーカー認定店や、レッ○バロンのような全国規模の店は安心です。購入後の対応もよいですし。

投稿日時 - 2008-08-19 22:06:47

ANo.1

飛び切り安い商品には必ず理由があります。
どんなお店でも、利益無しに商品を販売したりしません。

通常価格よりもかなり安いお店で、中古バイクを販売や解体しているお店であれば、ニコイチ(故障した2台のバイクのパーツを合わせて一台のバイクを作る)商品の可能性も大ですね。

得てして、激安商品には、購入後のメンテ代が掛かります。
高速走行時にトラブルになれば、治療費でバイク料金の差額分は吹き飛びますよ。(命も吹き飛ぶ可能性がありますが・・・)

バイクは命を預ける商品ですので、あまり値段に拘らずに、キチンとしたお店で購入するべきです。

投稿日時 - 2008-08-19 18:05:35

あなたにオススメの質問