こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚を反対する彼親について

付き合ってもうすぐ1年半になる彼から、将来の結婚も視野にいれて、自分の両親へ紹介したいと言ってもらいました。
しかし、彼が親へ会わせたいと告げたところ、宗教が違うことを理由に結婚に猛反対。
「絶対に許さない。男は女に引っ張られるから、お前はきっと向こうの宗教にいってしまう。どうしても結婚するというのなら縁を切る。会わせたいのならつれてこればいい。信仰している宗教の悪口を延々と聞くことになるけどな」
と言われたそうです。

私の親は私以上に熱心ですが、相手の宗教に対しては理解・尊重してくれています。
なのに彼の親は聞く耳ももたない猛反対。
反対されてもがんばろうと思っていましたが、考え方の根本になる宗教で反対されるなんて何をどうしたらいいのやら。
それに、自分の信仰をめちゃくちゃに言われることはまるで自分のことをひどく言われている気持ちになり、とてもつらいです。
もう結婚も彼のことも考えるのがつらくなりました。もちろん彼の親になんか会いたくないです。(ひどい言い方ですが、正直な気持ちです)
こんなつらいことを考えなければ結婚できないならしなくていい、ずっと恋人レベルでいいとも思いますが、でもやっぱり一生を約束し合いたという気持ちを捨てることはできません。

彼親の対策と、今の後ろ向きな私の心に対して何かアドバイスをいただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-08-16 00:00:01

QNo.4254132

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
主婦です。

私の個人的考えですが自分の経験から
書かせていただきたいと思います。

宗教などの考えは人によっていろいろだと思いますが
文章を読む限りでは
彼のご両親は、あなたが今、自分が信仰している宗教をやめ
彼のご両親の宗教を信仰しない限り
納得してはくれないと思います。

また「絶対に許さない」と言っていることから
あなたの信仰する宗教に対して
それだけの事を言われるということは
あなたの信仰する宗教に対して
もう120%理解してもらうのは
難しいと思った方が現実的だと思います。

また、結婚しても宗教が違うことに
何かにつけて
あなたに対して辛くあたられるようと思います。

ちょっとした行き違いがきっかけで
嫁という存在は急に嫌われたりします。

「男は女に引っ張られるから」という文章から見ると
結婚後彼のご両親は
あなたに息子を取られたと思うでしょう。

彼はあなたに対して何と言ってくれていますか?

彼が家を捨てて、親を捨てても
最低でもあなたを守ってくれるというそれくらいの
意思の表示がない限り
結婚後、あなたは辛い思いをすると思いますよ。

結婚後、どんな辛い思いをしても
どんな苦労があっても
彼とやりぬく強い意思がない限り
結婚生活も続かないと思います。


世の中に男の人はいっぱいいます。
結婚後して初めて解った自分の経験から
私なら結婚相手は別の人を選ぶと思います。

今後のおつきあい、頑張ってください。

投稿日時 - 2008-08-16 06:55:10

お礼

ご回答ありがとうございます。

経験からのお話、とても参考になりました。
お話を読んで、宗教うんぬんは目に見える問題の1つで、結局は彼が私と彼親とどちらをとるかということに集約されるのかと思いました。

>世の中に男の人はいっぱいいます。
たしかに私もこの何日の間に別れがよぎりました。
彼は昔に親の反対で婚約が破談になっており、縛りつけようとする親を理解しているのか私と付き合った時も好きになってごめんと泣いていました。
きっとこの問題がくることを予感していたのだと思います。
ずっと考えていましたが、彼を幸せにしたいという思いは変わりません。
結果はわかりませんが、彼の幸せを祈りながらがんばっていきたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-16 11:14:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

憲法に、婚姻は両性の合意のみに基づいて成立すると書いてあります。親だろうが誰だろうが、介入する権利はありません。

勝手に2人の新居を決めて入籍、内容証明郵便でも使って、介入したら裁判に訴える、負ける見込みは無い、憲法第何条を読め、とでも送りつけて、以上。

投稿日時 - 2008-08-16 09:31:21

お礼

ご回答ありがとうございます。

物理的にはそのとおりですね。
それを実行するだけの覚悟がまだ2人ともできていないのが問題だとわかりました。
この質問をするまでは前が全く見えない状態だったので混乱していましたが、今はとても落ち着いたというか、冷静になれました。

投稿日時 - 2008-08-16 11:28:12

ANo.4

自分は特定の宗教に対して深い信仰心というものはないので、
そういう人間の言葉であると思って聞いていただきたいのですが、
この質問を読んで「宗教って何なんだろう?」って思いました。
人間が幸せになるためにあるのだろうと思っていましたが、
このケースでは、その逆に作用してしまっている気がします。
愛し合う2人がいっしょになろうとしているだけなのに、
なぜ人の幸せのためにある宗教がそれを阻もうとするんでしょうか。
人々の幸福を願って宗派を作られた開祖が仮に今ここにいたとしたら、
「他の宗派の人との結婚は許しません」って言うんでしょうか?

投稿日時 - 2008-08-16 03:21:51

お礼

ご回答ありがとうございます。

全くそのとおりだと思います。
宗教での差別は戦争の元にもなっていることですし、どんな宗教であっても関係ない、その人自身を見るべきだと思います。

直接的な理由としては、彼側の親戚が私と同じ宗派を信仰しており、彼親は昔にとても嫌な思いをしたと言われました。
それを聞いて、嫌な思いをさせたことは同じ宗派として申し訳なく思うし謝罪もしたい。でも宗教だけで判断しないで私自身をみてもらえないかなと彼に言ってみましたが、その時の彼はなんとなく問題解決に消極的でした。ムリだろうと思っていたのかもしれません。

投稿日時 - 2008-08-16 10:41:14

ANo.3

宗教は難しい問題ですね。それこそ”お家柄”ですから。
あなたと彼とで宗教について話されたことはありますか?
その時は結婚したらどちらの宗教でっていうことになりましたか?
まずはそこからではないでしょうか。
彼があなたの宗教にくるか、あなたが彼の宗教にいくか。。。
彼の親は「結婚するなら縁を切る」と言ってるんですよね。
あなたが彼の宗教に入るとなったら縁は切らないのでしょうか?
また彼が結婚する=親と縁を切ることをどう思っているのか。
いろんな事をひっくるめて彼と話し合う必要があると思います。
辛い話し合いになるかもしれませんが頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2008-08-16 00:43:09

お礼

ご回答ありがとうございます。

漠然としたことは一応話し合いました。
私と彼はお互いの宗教を尊重する、誘うのもよいけれど断っても傷つかない(笑)、子どもは私の宗教に入れてよい(子どもが意志を持ったら選ばせようと思っていますが、彼はそれほど信仰心があつくないので小さいうちは連れて行ったら良いと)

ただ、彼親の反対を告げられたとき、彼はもしかしたらもっと深い話をしようとしたのかもしれません。
あまりのショックに私が聞きたくない話したくない、もう結婚もいらないという状態になってしまったため、それ以降ストップ状態です。

話し合わなければと思うのですが、つらくて自分からはなかなか・・・。でも前向きにならないと・・・。
もう少し私自身を鍛えなければいけないのかもしれません。

投稿日時 - 2008-08-16 01:27:55

ANo.2

あなたは誰と結婚するのでしょうか?
極端な話をすれば、彼の両親が言うように縁を切って一生つきあわなくてもいいんじゃないですか?
でも、彼は親とあなたを天秤にかけて、あなたを選ぶほどあなたを愛しているのでしょうか?

あなたがつらい思いをしているのを見て、彼はどうしているのでしょうか?

これはあなたと彼の両親の問題ではなく、あなたと彼との問題だと思います。(そして彼と彼の両親の問題です。)
わかりにくかったらこう考えてください。
「もしあなたと彼の立場が逆だったら、あなたは彼や自分の両親に対してどうしますか?」

投稿日時 - 2008-08-16 00:18:22

お礼

ご回答ありがとうございます。頭をトーンとつかれたようなご回答です。

>彼は親とあなたを天秤にかけて、あなたを選ぶほどあなたを愛しているのでしょうか?
彼親が反対している事を聞かされた時、彼が「もうこれから親と離れて暮らすのだから、絶縁も決断するべきなのかもしれない」と言ってくれてました。
彼には昔婚約者がいたのですが、婿取りの話に彼親が反対し、破談になっています。
そのこともあり、もう決断しなければいけないのかもと言ってくれたのです。
でも私は、彼から親を取り上げることが申し訳なくて、なんとか認めてもらえないのだろうかと言ったのです。

>もしあなたと彼の立場が逆だったら、あなたは彼や自分の両親に対してどうしますか?
私の両親は私が説得します。何年かかっても絶対に説得するつもりです。彼には申し訳ないですが、両親への紹介が遅れると謝ります。

私はこういう対応を望んでいたのでしょうか。
できれば私には「絶対に大丈夫」と笑ってほしかったのかもしれません。

投稿日時 - 2008-08-16 01:12:20

ANo.1

 こんばんわ。
 その宗教は新興宗教なのか昔から伝わる仏教系なのか分かりませんが、宗教と言うのはその人以上のものである事を知らなければなりません。
 その宗教と言うものを信心深くなればなるほど、自分を捨て、神様の為に生きろ言うのはどこでも同じ教えですから、、、
 親御さんの中に他宗教という概念はないのでしょう。
 その宗教の教えの中に他宗教は排他的なものが含まれているかもしれませんが、、、
 宗教は戦争の原因となるくらい怖いものですし、人の心まで操作してしまうというくらいのもの。
 なめてかかるとあなたの人生大変な事になります。
 多分、彼のご両親があなたの宗教を認める事はないでしょう。
 そういう教えなのだから仕方ありません。
 対策なんてないです。
 あなたがその親御さんの下で耐えながら結婚生活をすごすしかないと思いますよ?
 それかあなたが彼の宗教に転宗するかですが、、、
 それでも厳しいと思います。
 どうも彼の親の怒り具合から見てもかなりきつい教えの宗教だと思います。
 改めて考え直すか、本当に縁を切る気持ちで彼との生活を突き進むかしかないでしょうね、、、
 融和はないと思います。
 

投稿日時 - 2008-08-16 00:10:31

お礼

ご回答ありがとうございます。
お互い宗教は同じ仏教ですが、宗派が違っております。
彼親は他宗をというより、私の宗派を認めないという感じです。実際に他宗であった場合に受け入れてもらえるかは話を聞いていると疑問ですが。

>融和はないと思います。
はっきり言っていただきありがとうございます。
私も自分の宗教を積極的に信仰していますし、転宗はできません。
すぐに覚悟はできないませんが、時間をかけてでも覚悟を決めていこうと思います。
あぁ、でもやはり悲しいものですね。涙が出てきます。私はもしかしたら心の奥底で覚悟を決めているのかもしれません。

投稿日時 - 2008-08-16 00:53:17

あなたにオススメの質問