こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エクセル2007の数式で・・・

=IF('1'!G2:G501="","",COUNTIF('1'!$G$2:$G$600,"○○"))と言う数式を入力していますが

シート1のG2~G501のセルの中でG7以外のセルに文字を入力してもカウントされません。
※G7に入力しない限りカウントされません。
シートは『15』まであるのですが、シート2はG8、シート3はG9と言った感じで一つずつ、ずれています。

他の項目についても同じような数式を入れていますが、そちらは問題ありません。
一度セルを入力し直しましたが、変わりませんでした。

今回住所録として作成しましたが、シートとしては集計用シートと住所用シート(15に分けて)入力しています。

投稿日時 - 2008-08-10 01:58:09

QNo.4240537

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>組みたいのは、G2~G501の間に○○という文字がいくつ入力されて
いるかを、別のシートで集計しようと思うのですが・・・。

それなら、#1さんの言うとおり、

=COUNTIF('1'!$G$502:$G$600,"○○")

でいいと思いますよ。
空白であろうが、なかろうが該当する文字がヒットした件数をカウント
するだけですから。

投稿日時 - 2008-08-10 13:35:17

お礼

nayuta_lotさん

ご回答ありがとうございました。
ご指摘通りに入力したらできました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-10 14:13:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>'1'!G2:G501=""
あまり見たことがない書き方です。この条件は何を意図していますか?
普通IF文の条件式にG2:G501という範囲を書くことは、配列数式にする時以外にはまずありません。(配列数式ならShift+Ctrl+Enterで確定しなければなりませんがその記述はありませんね)

試しにExcel2007で適当なセルに =A1:A9="" という式を入れてみたら、確かに一つのセル(A2)に値を入れたときだけFALSEになり、その他のセルは式の結果は変わりませんでした。ですから
 >G7に入力しない限りカウントされません。
の意味は何となくわかるのですが、この条件式は意味なしでしょう。
それ以前に、式の意味(何をやりたいか)がくみ取れないのです

もし
>'1'!G2:G501=""
の意味が「G2:G501が全て空白なら」という意味なら
 =IF(COUNTA('1'!G2:G501)=0,"",COUNTIF('1'!$G$2:$G$600,"○○"))
でもよいかもしれません。

でもその場合「G2:G501が全て空白」なのですから「COUNTIF('1'!$G$2:$G$600,"○○"))」は無駄ですね。COUNTIFの範囲は
 COUNTIF('1'!$G$502:$G$600,"○○")
になるのではないでしょうか

投稿日時 - 2008-08-10 07:25:46

お礼

zap35さん
回答ありがとうございます。

説明不足で申し訳ありません。
組みたいのは、G2~G501の間に○○という文字がいくつ入力されているかを、別のシートで集計しようと思うのですが・・・。

投稿日時 - 2008-08-10 10:52:56

あなたにオススメの質問