こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フランス語:enとle・la・lesの使い分けについて

中性代名詞enは不定冠詞や部分冠詞がついた直接目的語を置き換えます。それと逆に、直接目的語人称代名詞le/la/lesは特定のもの、つまり定冠詞がついた直接目的語を指します。

では以下のような場合はなぜ大丈夫なのでしょうか?
(教科書のディアローグにありました)

A:Tu l'as trouve, ta voiture?
B:J'en ai vu une super, avant-hier.
A:Tu vas la prendre?
B:Je n'ai pas encore decide...

Bが「une super」と言っているのに、
どうしてAは「la prendre」と「la」に置き換えているのでしょうか?
ここで「en prendre」とはならないとなんとなくはわかりますが、
文法的な理由はあるのでしょうか?

ここでは「その車」という意が会話でわかるので、
「特定の車」ということになり「la」となっているのでしょうか?

投稿日時 - 2008-08-06 13:41:10

QNo.4231984

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

ご質問:
<ここでは「その車」という意が会話でわかるので、「特定の車」ということになり「la」となっているのでしょうか?>

ご想像の通りです。

1.ご質問にある疑問は、une superと不定冠詞uneが使われているから、enでなく定冠詞?と疑問を持たれたのだと思います。

しかし、前出の名詞に不定冠詞が使われていてもそれが「特定の1台の車」を指しているのであれば、定冠詞に置き換えられることができるのです。何故ならそれは特定のたった1台の車だからです。

2.これは英語などでも同様で、不定冠詞が使われていても、話題がその名詞を指しているのが明らかであれば、人称代名詞itが使われます。
例:
I have an apple.
It is big and red.
「りんごを一つ持っている。それは大きくて赤い」

3.Bは、車の中でも特にかっこいい車1台について言及しています。その特定の1台を受けてAはla「それ」=「君がかっこいいと思う1台」と、特定の直接補語を表すlaを使っているのです。

4.ご質問のように、形容詞などで特定されると、それが「限定用法」となり、かかる名詞を「特定化」する働きがあります。

5.このenは任意の複数の自動車を指してdes voitures「複数の車の中の」=d’elles「そのうちの」という意味で使われています。訳では他の複数の車については触れていません。

6.Bの会話の代名詞enを名詞に置き換えて文を書き換えると以下のようになります。

J'en ai vu une super, avant-hier.
「一昨日、かっこいいのを見たよ」
→J' ai vu une voiture super (des voitures), avant-hier.
「一昨日、(車の中でも)かっこいい車を見たよ」

voitureという単語は既出のため、反復をさけ代名詞を使っています。ここではdes voituresは任意の複数の車になりますから、わざわざ訳出されていないのです。

以上ご参考までに。

投稿日時 - 2008-08-06 19:46:16

お礼

お礼が遅れて大変失礼しました。
いつもありがとうございます。
文法書に載っていないことはたくさんありますから、
いつも助かっています。
今後ともよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2008-09-14 23:21:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

une superは、特別なすばらしい「一台」であり、
不定代名詞であるuneと形容詞であるsuperです。
特定済みなのですから、laで受けるべき表現ですね。

あるいは、或るという強調の意の不定冠詞と、名詞化した形容詞、とみなすことも可能でしょうが、あまり支持されない解釈でしょう。
それでもやはり、特定の表現です。

代わりのきくものだけが、enでうけられるのです。

投稿日時 - 2008-08-06 19:22:16

ANo.1

>「その車」という意が会話でわかるので、
>「特定の車」ということになり「la」となっている

まさに、おっしゃるとおりだと思います。

投稿日時 - 2008-08-06 14:18:48

あなたにオススメの質問