こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

HDDのクローン作成時の素朴な疑問。

起動ディスクを別のハードディスクにクローン作成した場合は元のHDDの断片化は解消するのでしょうか?

それとも、クローン=全く同じ
なので元HDDに断片化があればクローン作成したHDDも断片化したままなのでしょうか?

もしクローン作成で断片化も解消できれば一石二鳥かと…
ふと疑問に思いました。

ご存知の方がおられましたらご回答お願い致します。

投稿日時 - 2008-07-31 15:19:16

QNo.4217848

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>元HDD→クローンでクローン側は断片化は解消されるのということでしょうか?

はい。バラバラに断片化したファイルが、連続した領域に記録されますので、結果として断片化は解消されます。

なお、遅延再配置機能は、ファイル容量が20MB以上でフラグメントの度合いが8分割以上という条件がありますので、この条件にあてはまらない場合は断片化は何らかの方法で必要です。

耳学問ですが、アップル社内でもDriveGeniusがよく使われているそうです。

投稿日時 - 2008-07-31 16:25:33

お礼

ありがとうございます。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2008-08-01 09:37:48

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

コピー先には断片化されていない状態でコピーされますが、"コピー元"の断片化は解消しません。

MacOSXではJaguar(10.2)以降に、目立ちませんが「遅延再配置」「Hot-File-Adaptive-Clustering」等の断片化を抑止する機能が追加されているので、あまり気にする必要はありません。
デフラグが全く不要と言うわけではありませんけど。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0710/16/news006.html
http://www.otsuka-shokai.co.jp/products/campaign/apple/help/back07.html

参考URL:http://www.otsuka-shokai.co.jp/products/campaign/apple/help/back07.html

投稿日時 - 2008-07-31 15:42:06

ANo.3

DAV

補足です。

元HD→クローン→書き戻し で解消します。(復元先では解消されますが復元もとはそのままです。)

投稿日時 - 2008-07-31 15:30:29

補足

早速にありがとうございます。

元HDD→クローン
でクローン側は断片化は解消されるのということでしょうか?

投稿日時 - 2008-07-31 15:33:54

ANo.2

DAV

>起動ディスクを別のハードディスクにクローン作成した場合は元のHDDの断片化は解消するのでしょうか?

標準ユーテイリテイのデイスクユーテイリテイの復元でバックアップされれば断片化は解消されます。(iDeflagで確認済み)

クローンを作らず、直接断片化を解消したければ、iDeflag,DriveGeniusをお使い下さい。

投稿日時 - 2008-07-31 15:26:18

ANo.1

>起動ディスクを別のハードディスクにクローン作成した場合は元のHDDの断片化は解消するのでしょうか?
しない。だって元のHDDは元のままだし。
クローンした方は断片化は「基本的に」解消されないけれど複製の仕方からすると解消するね。(だってコピーだし)

クローンを作っても元は何もいじらないから断片化は解消できない。
クローンから戻す作業をすれば別だけど。

投稿日時 - 2008-07-31 15:25:25

補足

すみません。
質問が少し間違っていました。

元HDDではなくクローン側のHDDの断片化は解消されるのかが疑問でした。

投稿日時 - 2008-07-31 15:32:25

あなたにオススメの質問