こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

セックスレス 修復or新たな人生

タイトルについての皆さんのご意見やお知恵をご拝借させて下さい。

夫を夫として、男として見られなくなり、実際セックスレスです。
私の中で亀裂が入り始めたのは2年前でした。

■私の実習中に、夫の出会い系サイト利用を見つけてしまった。
(PCでのやり取りで、夫が画面を開きっぱなしにしていた)

■その利用の始まりが、私が【夫の実家】に【夫抜き】で子どもと一緒に帰省した頃だった。
(儀両親はよくして下さるので、親孝行の意味をこめて1週間ほどお邪魔しておりました)

■見つけたとき「誰とも会ってはいない」「1人としかやりとりしていない」と夫は言ったが、やりとりは複数とあった。
会っていないことは事実のようである。

■そのやりとりの中で私とのセックスは不満である、なぜならば私のテクニックがつたないから、という記述があった。

夫は平謝りするだけでしたが、未だに私はショックです。
特に最後の件が。

また、夫も昨年1年、転職絡みで大変な時をすごし、溝は益々深くなりました。
私が寂しい旨を伝えても、気持ちは受け止めてもらえませんでした。

実際、セックスするのがしんどいならば、キスだけでもハグだけでも、一言だけでも満足できるのに、そう申し出てもそれすらなく・・・

そんな時、ちょうど1年前ですが、ある男性に告白されました。

彼にもパートナーがいましたし、彼も私が家庭持ちであることは分かっての上で、です。

しばらくは告白してきた相手のことは意識してしまいましたが、浮気という形は取りたくないので、気持ちに蹴りをつけました。
(仕事絡みで1度だけその方とお会いしましたが、全くその話には触れず、それ以来連絡もとっていません)

そして、ここ数週間・・・夫に対して愛情が抱けなくなってしまいました。
以前は私からもセックスやキスをしたいと思いましたが、今は全くです。
恐らく今までのことが蓄積し、キャパを越えてしまったのだと思います。

私一人ならば、何も悩みませんが、子どもにとってはとてもいい父親なので、悩んでしまいます。

ただ、私の両親がかなりひどい離婚の仕方をし、婚姻中も荒れた生活をしていたので私の中には【子どものために】離婚をしない、という選択肢はありません。

一方で【家族】という枠組みで見れば、とてもよくまとまっていると思います。

私は子どもの母ですが、夫の母ではありません。母でもありたいですが、女でもありたいのです。

告白して下さった方がいいました。
「君は母親である以前に一人の女性だよ。実際、君は魅力的だし、いつまでもそのことを忘れないで欲しい」と。
(すみません、言語が日本語じゃなかったので、訳すとかなりダイレクトな表現になり・・・産後で体型も崩れてますし、私はごく一般的な外見であります)


再度質問の核心部分ですが、皆さんなら、この状況に置かれた場合、どうすると思いますか?修復or新たな人生?

投稿日時 - 2008-07-25 05:27:50

QNo.4202351

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

既婚中年男性です。

質問内容及び回答に対するお礼を拝見しながら、私の頭に浮かんできた質問者さんの人となりは、きちんとした性格の女性、ご自分の言動についても筋を通さないではいられない感じの女性ではないかというものでした。

で、ご主人との今後の関係をどうするか、「修復or新たな人生」のいずれを選ぶかとなると、結局、質問者さんにこのいろんな難点を露呈したご主人を受け入れる度量がどの程度あるのか、が最終的な決め手となりそうな気がします。

なお、参考までに申し上げますと、私自身を含めた多くの既婚男性の場合、とにかく妻との夫婦生活で性的欲求がそこそこ充たされていれば、他に妻に対する多少の不満を感じていても、まず、夫婦関係を危機に陥れるような大事はしでかさないとお考えいただきたいところです。
これを前提にしますと、妻側にはしかるべき事情があったにせよ、夫が結果的に性的不満を覚えれば、たとえ、夫が真面目で誠実な人間性の持ち主であろうと、その善悪判断は別にして、普通に妻以外の性的対象に性欲を向けたがるだろうと予想されます。

>■そのやりとりの中で私とのセックスは不満である、なぜならば私のテクニックがつたないから、という記述があった。

既婚男性が浮気相手にセックスを持ちかけようとする際には、誰でも「夫婦関係がうまく行ってない」とか、「妻が夫婦生活に消極的だ」とかと言うはずです。

>実際、セックスするのがしんどいならば、キスだけでもハグだけでも、一言だけでも満足できるのに、そう申し出てもそれすらなく・・・

失礼ながら、ご主人に限らず、男性がセックス欲に駆られるのは、女性への愛情からではなく、内部に抑え付けておけないほどに強い性的な衝動に襲われてのことです。
しかも、妻が《人間女性》としてでなく、単なる性的《欲望対象》と感じられない限り、夫は無意識裡で妻に性欲を向けられない、妻に欲情できるわけではないとご理解下さい。
男性は《人間女性》としての妻には愛情を注ぐことはできても、性的に欲情することは不可能だからです。
夫が妻にセックスレスなのに、AV、Hサイトを利用して性欲処理するのも、風俗や浮気に走るのも事情は全く同じでして、しかも必ずしも妻への愛情がなくてそうするわけではないという点が、妻側レスとの大きな差異です。

>そして、ここ数週間・・・夫に対して愛情が抱けなくなってしまいました。
>以前は私からもセックスやキスをしたいと思いましたが、今は全くです。
>恐らく今までのことが蓄積し、キャパを越えてしまったのだと思います。

男の私でも、質問者さんのお気持ちには「無理はない」と感じます。
ただ、今後のことを考えますと、ご主人がこれまでの姿勢を根本的に改善しない限り、質問者さんもこういう姿勢でご主人に対応せざるをえないとお考えなら、夫婦関係崩壊は時間の問題かと予想されます。

ということで、結局のところ、ここは長い目で今後の人生を展望なさり、たとえ不条理だと感じつつも、子どものために仕方なく夫との結婚生活を「修復」するのが得策か、それとも自分には落ち度がない以上、夫の結婚生活にピリオドを打ち、「新たな人生」を選ぶのが得策かについて、冷静に検討した上で、最終決断するしかないと思います。
なお、決断に際しては、善悪にこだわるより、損得勘定を最優先なさるのがより賢明かと存じます。

投稿日時 - 2008-07-25 22:51:54

お礼

アドバイスありがとうございます。

■既婚男性の性的不満、の件について
おっしゃること、よく分かります。出来心であろうが、つい、というような類のものであろうが、背景には「不満がある」これは、男女に関わらずそうであると思います。

婚姻生活を続ける上では、辛いこともあるのは承知ですが、私はいつでもそういった状況のとき、話し合いを持とうとします。

彼はそれをせずに、外に目を向けたことが悲しかったのです。
そしてあわよくば・・・とも思ったことと思いますが、これは私の想像の範疇ですから、今回の問題の本質とは致しません。

■男性の性欲の件について
風俗や浮気に走る・・・については、一人の妻としては賛同いたしかねますが、男女の「性差」や「生物的なメカニズム」から見た場合、一つのご意見として受け止められます。

■「無理はない」の件について
レスをしていた方がその気になったとき、今度はされていた方に性欲がなくなってしまった・・・セックスレス夫婦にはよくあるそうですが、まさに今、その渦中だと思います。

今まで散々、愛だの愛情だの言っておきながら矛盾を感じられるかも知れませんが(皆様)
>善悪にこだわるより、損得勘定を最優先

これはもし、本当に離れるという決意をしたとき、必要なことだと自分でも思っています。
肝に銘じておきます。

投稿日時 - 2008-07-26 14:00:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

34人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

離婚経験者(男)です。

今の、ryb35さんの正直な気持ちを旦那さんに全て話していますか?
自己完結してしまう前に、きちんと話された方がいいと思います。

・出会い系サイト利用していた事が、許せない
・利用について嘘を言っていた事が、更に許せない
・ここ2年程、ずっと我慢をしていた
・もう、夫の貴方に対して愛情が抱けなくなった
・セックスやキスも出来ない
・自分ひとりなら、悩まずに離婚を切り出している
・父親としては評価している

ryb35さんの定義する「修復」とは、ただの「我慢」ではないですか?
今を乗り切っても、問題を先送りしただけで、遠くない時期にもっと拗れそうです。
修復するなら、旦那さんと正面から向き合わないと改善しないのでは?
また離婚するにしても、徹底的に話し合った方が、
次のステップにスムーズに進めます。

私は親子3人で暮らしていますが、不自由はありつつも平穏な生活です。
これも、自身で納得して前の生活を終わりに出来たからだと思います。
迷う内はまだ決断の段階でなく、話し合う段階(修復も可能)ですね。

投稿日時 - 2008-07-26 00:25:18

お礼

アドバイスありがとうございます。

今、私がどう思って何を考えているかは夫にはまだ話をしていません。

>自己完結してしまう前に話し合いを
まったくその通りだと思います。お互いの仕事が忙しくすれ違いばかりでしたから、余計に煮詰まったようです。きちんと向き合います。

■修復=我慢の件について
いいえ、「修復」を選ぶならば、夫を恋人として見られるよう覚悟を決め、努力します。
ただ我慢、ならば新たな人生を歩むことにします。

結婚という社会的契約を結んだ以上、時には我慢もしないといけないこともありますが、「この人とならば・・・」という思いがあれば、決してそれは苦痛ではないと思います。

と、いいますのも、あなたがご指摘されてるように
>今を乗り切っても問題を先送りしただけにすぎない
という考えが私の根底にあるからです。

どのような結論を下すにせよ、もっと夫と向き合います。

投稿日時 - 2008-07-26 14:38:59

ANo.5

>私が寂しい旨を伝えても、気持ちは受け止めてもらえませんでした。

でも、質問者様が出産前の時には、質問者様の方が受け止める事できなかったんですよね。
お互い様なんじゃないでしょうかね。
質問者様に告白した男性って、既婚で子供もいると分かってるのに
どういう状況から告白までに発展したんでしょうか?
ただ仕事関係者で、仕事だけの話ししかしてないんだったら告白まで
発展するのって有り得ないと思うんですが。
ご主人に不満を持ってるとか、淋しいとかそういった感じで話されてたんじゃないですか?
それ考えると、ご主人の出会い系の中だけのやりとりの方がまだカワイイかなと思いますがね。
それに、ご主人だけ責めるのもどうかなと思いました。

>「君は母親である以前に一人の女性だよ。実際、君は魅力的だし、いつまでもそのことを忘れないで欲しい」

この言葉は、下心ありありの男性が適当に思いつきで言ってるだけです。
お子さんが独立するまでは、やはり母親は母親でしかないと思います。
魅力的だと言うのは、社交辞令で、そう言えばお相手してくれるかもという軽い考えです。

>私は子どもの母ですが、夫の母ではありません。母でもありたいですが、女でもありたいのです。

ご主人の事は男としては見れないんですよね。
他の男性と関係持ちたいのですか?
それだったらやめておいた方がいいです。
子持ちのオバちゃん、まず本気で相手する人いません。
口では何とでも言えるけど、いいように遊ばれるだけですよ。
セックスの事ばかり考えずに、まずお子さんの事を第一に考えるようにしたらどうですか。
それとご主人の事、もっと大切にしましょうよ。
嫌になったらすぐ「離婚」この考え方をまず改める事が大切です。
こういう人は、誰と結婚しても同じです。
2回結婚しても同じです。

投稿日時 - 2008-07-26 00:19:25

お礼

書き込みありがとうございます。

まず、どこを読まれて、
>でも、質問者様が出産前の時には、質問者様の方が受け止める事できなかったんですよね

と思われたのかを考えさせられました。
恐らく、No.1さんへのお礼を読まれてのことだと思います。

私の文章がつたないことに起因し、思い違いさせてしまった可能性が高いので再度、もう少し掘り下げた形をとって申し上げます。

彼は出産前(妊娠前)性欲が非常に強かったです。それを私は辛いと感じていましたが、応じていました。

授乳や夜泣き・・・の件は【産後】です。
そして応じられないことは、体が元に戻っていないことも関係しますが(ホルモンバランス、という記述がありますが、いかがでしょう)
それでも私に非があると感じられますか?

子どもが泣いている側で、あなたははセックスができますか?
これも、私の落ち度で子どもが泣くのでしょうか?

応じられないからこそ、私はスキンシップを大切にしましたし、愛情表現をしました。
男性からしてみれば、性欲は別の次元のことなのかもしれませんが、
これは女性として生まれてきた私が精一杯できる表現であると思います。

■告白をしてきた彼の件について
何もやましいことはありません。場所も、状況も。
私は専門職についており、彼と組んで仕事をしていたので、彼の母国の話や、日本とその国の違いについて話をよくしていました。
私は彼の国の言葉も解します。

だからこそ、彼は私に親しみ以上のものを感じてしまったのかな、と思う部分もありますが。

夫に不満があると彼に伝える・・・何故、自ら隙を作るような、安っぽいことをしなければならないのでしょうか。

申し訳ありません、せっかく貴重なお時間を頂いて、アドバイスを頂いたのですが、憶測で何かを述べるのは控えていただけないでしょうか?

子どものことは、夫婦の性生活には全く関係がありませんでしたので、今回出していません。

まずは、この状況をどの方向に持っていくか、がこの質問の趣旨です。

>他の男性と関係を持ちたいのですか?
質問やこれまでの補足をよく読んでいただけたら分かるとおもうのですが、いかがでしょうか。

>嫌になったらすぐ離婚
どこにもそうは書いていません。これも憶測でしょうか?

投稿日時 - 2008-07-26 14:29:22

ANo.3

驚きました。
あなたの多少の不満も判りますが、この程度のことで離婚なんて考えていたら、世の中の男の半分以上は相手になりませんよ。

あなたは、ご両親の離婚を目の当たりにし、離婚にアレルギーがないのかもしれませんが、どこに離婚すべき重大な事由があるのでしょうか。

出来心でアダルトサイトを閲覧したり、時には出会い系サイトにたどり着いたりする人もいるでしょう。世情はどうなってるんだろうと言う好奇心もあります。・・・かく言う私もそうですが・・・
謹厳実直な性格の人から言えば、イヤラシイ、下心丸見えってことになるかも知れませんが、そういう心を持つこと自体が許せないとなると、
大概の男は立つ瀬がありません。
別に浮気したわけでもないし、もし、実行に移そうと次の気持ちになってたとしたらPCの画面開きっぱなしにはしていませんって。

>私のテクニックがつたないから
このことにあなたは侮蔑されたかのようなショックを受けておられますが、それ程のことでしょうか?
まじめな家庭の主婦がそうテクニシャンのはずはありません。
ありのままの事実を述べただけで、これがあなたも知っている人に言ったのなら別ですが、サイトの中での常套句みたいなものじゃないですか。

>1年前ですが、ある男性に告白されました。
浮気という形は取りたくないので、気持ちに蹴りをつけました。

とご自身は貞淑に対応されたかのようですが、

>「君は母親である以前に一人の女性だよ。実際、君は魅力的だし、いつまでもそのことを忘れないで欲しい」

なんて口説き文句は、ちょっと昼休みの立ち話というようなものではありません。しかるべきシチュエーションがあったからと思えます。
ご主人の浮気心とどっこいどっこいか、むしろこちらの方が気持ちが入っている分、ご主人の上を行ってるんじゃないんでしょうか?

私はどっちもどっちで引き分けだと言いたいのではありません。
長い夫婦生活の間には、色々と乗り越えなければならないこと、話しあわなければならないことは出てきます。
この程度のトラブルは大人なら克服していけるし、克服しなければならないのではないでしょうか?
潔癖という性向は悪くはないのですが、私にはあなたの側の固い枠組みの改善にも課題があるのではと思えます。

投稿日時 - 2008-07-25 16:59:13

お礼

アドバイスありがとうございます。

■この程度の件について
お一方のご意見としては受け止めますが、私にはこの程度・・・とは思えません。

また、レスにいたるまでのプロセスを書いただけで、問題のコアはレスの状況を改善すべきか、否か、という部分です。

■男性の下心の件について
理解はしておりますし、どちらかというと下心は大切だと思います。

ただ、タイミングが悪かった。ことの始まりが私の不在時、しかも、彼の両親のお宅にお邪魔をしているとき。

あなたがお一人、もしくはお子様ご同伴でパートナーのご実家に、1週間滞在・・・実の両親の家のように気を遣いませんか?

発覚時が学生時代で一番大変だったとき・・・仕事で言えば、これ次第で昇進や昇給が決まるとき、くらいのときにです。

下心を問題にしているわけではなく、画面を開きっぱなしにするデリカシーのなさ、そしてその利用について嘘を言っていたことが問題点です。

■告白の件について
日の明るいうち、人の沢山いるような公園で言われました。その日はその方の送別会でしたが、ちょっと空き時間に話をしたときにです。

彼とは1日の仕事の大半の時間をチームを組んで働いていましたので。
今後のこととか、これまでのこととかを話しているうちに、です。

■夫婦のありかたの件について
夫婦は問題を乗り越える・・・この部分に関しては賛同します。
だからこそ悩んでいるのです。それが出来そうにないから。

あなたにとってはこの程度、なのでしょうが、それは私にとってはそうではありません。

■潔癖の件について
最後に、文章で表すと要点だけ書きますし、また、こういった場で感情的になっても拉致があかないから、無機質にお感じなのかもしれませんが・・・

私は本来、潔癖の逆です。性的なことで言えば、下ネタも歓迎ですし、ベッドの上じゃなくてもセックスは出来ます。

ただ、婚姻関係を結んだ以上、不貞行為はしないし、夫にもそれを望んでいるまでです。

性以外の部分でも、野宿も出来ますし、トレッキング中などでお風呂に多少入れなくても気になりません。

投稿日時 - 2008-07-25 18:22:40

難しい話なので何もアドバイスできないのですが、一人の男として
はっきり言えることは

>「君は母親である以前に一人の女性だよ。実際、君は魅力的だし、
>いつまでもそのことを忘れないで欲しい」と。
>(すみません、言語が日本語じゃなかったので、

日本人だろうと外国人だろうと不倫と分かっていてこういうセリフが
自然に言える男の頭の中は下半身だけです。

投稿日時 - 2008-07-25 11:29:19

補足

No.2さんだけに対する補足ではありませんが、この場をお借りして念のため。

私はその告白してきた彼との関係を望んでいるわけではありませんし、その他の誰かと不倫をしたいとも思っていません。

恋はしたいですが、それは今の夫とするか、もしくは夫との関係が終わり、新たな誰かと、としか考えられません。

投稿日時 - 2008-07-25 12:04:39

お礼

男性側からのご意見、ありがとうございます。

■下半身、の件について
全く同意です。だからこそ、彼とは何も起こりませんでした。そして、これからも起こることはありません。

ただ、その告白は何か結果やアクションを求めてのものではなかったようです。これは本人に確認しました。

私は正直、一人の「独立した女」として私を見てくれていたことがとても嬉しかったです。

魅力的・・・だけ書くと性的なことを特に想像してしまいますが、(割愛した私が悪いです、すみません)彼は私を一人の人間として魅力があると言ってくれました。

仕事に対する姿勢(当時は仕事上のパートナーでした)家事、育児、将来設計・・・ここを評価してくれたことが本当に嬉しかったのです。
もちろん、性的なことも含んでの上での話しだったので、気持ちだけを頂き、良い思いでとさせてもらいました。

投稿日時 - 2008-07-25 12:22:27

ANo.1

こんにちは。
確かにショックな事だったとは思いますが、
私は離婚を考えるくらいならば、
もう一度あなたが努力をしても良いように思いますよ。

まず、ショックでは勿論あったと思いますが、
あなたのセックスが不満であったという事がはっきりしているならば、
どういったものが彼の嗜好なのか、
2人とも満たされるセックスはどんなものか、
考えてみるという選択はなかったのでしょうか。
なかなか、旦那様からあなたに対してこのような不満を
ストレートにいえなかったのでしょう。
だからと言って、外で浮気をしても良いというわけではありません。
しかし、このような不満を言ってくれても良かったのに。と
一緒に考えていく方法もあってよかったのでは?

また、転職がらみで大変な時期が旦那様にあったとの事。
その時、あなたはどれだけ支えになれたでしょうか。
辛い時こそ、誰かに支えてもらいたいものですよね、
今のあなたのように。
そこで溝が深くなる事とはどういうことでしょう。
それで寂しさを感じてしまって、
自分の主張ばかりをしても受け止めてもらえるはずもありません。

自分の事ばかりではなくて、
なぜ旦那様が出会い系サイトにそもそも登録しようと思ったのか、
そのときの夫婦関係は良好だったか、
自分に全く非はなかったか?など
色々向き合うチャンスはたくさんあったはずです。

まだ間に合うと思います。
やり直すための努力を試み、
あらゆるコミュニケーションを持ってしても
もう自分では限界と思えるようになって
離婚を決意したら良いと思います。

W不倫をするような方は、私はどこかパートナーに満たされない
寂しい人たちのような気がしてなりません。
結局は、現実に起こっている問題から逃げたいんですよ。
あなたはまだ間に合う。向き合って努力して見てください。
それでも駄目だったら、あなたも後悔が少ない選択を
選ぶことが出来るとおもいますよ。頑張って。

投稿日時 - 2008-07-25 08:32:33

お礼

アドバイスありがとうございます。

■セックスに関する彼の不満について
この件ですが、「回数」である部分が一番大きいと思っています。
出産前は、逆の悩みを持っていました。
授乳や夜泣き、私自身の疲れや、ホルモンバランスの変化などで、私自身がセックスを全くしたくありませんでしたし、体がそうはなりませんでした。

しかし、私はそれは夫には伝えましたし、だからこそスキンシップは大切にしましたし、夫も口では理解した、と言ってくれました。

それに甘んじて居た訳ではありませんが、その結果に出会い系があったのかと思うと・・・情けないです。しかも、その出会い系にお金を払ってまでアクセスしていたとは、信じられないことでした。

■転職がらみ、の件について
その1年、私は家庭を経済的に支えました。
学費以外の面では、私の稼ぎだけで何とか1年食べて、住んで、子どもを養っていけるだけのお金を得ることが出来ていました。

精神的な面では、十分な支えだったとはいえません。反省はしています。彼を傷つけるようなことも言いましたし、そのことで話し合いもしました。もしかすると、彼は未だに傷を負ったままなのかもしれませんね。

■自分のことばかり、の件について
字数制限があるために、主語が確かに「私」ばかりになっていますし、主張しすぎですよね。

ただ、一言補足したいのは、彼が大変なとき、私も大変でした。
私が論文を書かないといけなかった時・・・彼は不在でした。(実習で他の県に行っていました)

そして、子どもの夜泣きは絶頂でした。
何とか指導教官に頭を下げ、論文の期日を延ばして頂いて卒業にこぎつけましたが、私も彼から支えてもらいたかった。

毎日、一言でいいからメールをしたり、電話が欲しかったんです。

それもなく、本当に辛かった。
(すみません、また主語が「私」ですが)

私は彼にはきついことも言いましたが、励ましました。実習中の理不尽なことに関しては、彼は間違えていない、と伝え、とにかく今が1番辛いのだから、乗り越えられなくはない、と。

■W不倫について
その通りだと思います。だけど、私は逃げたくありません。
もし、新たに恋をするならば、それは夫との関係が終わった後でしかありません。婚姻関係を続けたまま、不貞行為など考えられません。

長くなりましたが、客観的なご指摘ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-25 12:04:14

あなたにオススメの質問